FM東京 レコパル音の仲間たち RCサクセション ライヴ・イン・ワセダ 1980.11.16

前回に続いてFMネタです。
コメント欄でも触れていたように、80年の早稲田大学で行われたライヴがオンエアされている。
番組によれば、80年11月6日、早稲田大学前夜祭で行われたものらしい。
チャボのオープニングや清志郎のMCから、シーナ&ザ・ロケットとの共演だったこともわかる。
当時、この二つの対バンというのは、王道であり定番だったのだろう。

ちなみにFM放送の場合、ライヴであってもキレイな音で録音され過ぎて、
臨場感が薄れてしまうことが良くあるのだけれど、この音源は違う。
実にライヴ!…であり、まさにライヴ!…であり、間違いなくライヴ!…である。
これをヘッドホンをして大音量で聴いていると、
大隈講堂に自分が本当にいるような気さえするという、素晴らしいものだと思う。
これ、演奏は 『RHAPSODY』 を超えているでしょう。

CIMG8725.jpg CIMG8726.jpg


1. よォーこそ
この時期のRCのライヴのオープニングと言えば、チャボの煽りだ。
ここで聴けるそれは、もうとんでもないものである。
細かい部分は削除するが、ここにそれを起こしてみる。

 早稲田大学 俺たち 初めての来日です よろしく!
 みんなでな 車ぶっ飛ばしてきたぜ!
 大学でやるの大好きです 俺たちインテリ・バンドだから!
 ロケットと一緒に バリバリ ロックン・ロールするぜ!
 俺たちのラヴ・ソングで 盛り上がってってくれ!
 ずっとベースだけをやってきたソウル・マンです!
 RCサクセション!オン・ベース!
 カモン!リンコ・ワッショ!

これらのあいだには、イェー!とか、OK!とか、すげぇとかがいちいち入り、
客もそれに応えるのだが、その盛り上がりが尋常じゃないことがわかる。
チャボと観客のあいだで、確実に何かが起こっている。
もちろんこの日がたまたま特別に盛り上がっているということではない。
この時期のRCのライヴは、毎回これが普通だったのである。
ただし、学園祭というシチュエーションがプラスになったということはあるだろうけれど。
とにかくここでの「よォーこそ」は、強力なヴァージョンである。
すげぇ。


2. いい事ばかりはありゃしない
 サンキュー エブリボデー
 アリーナのみんな ありがとう 2階のヤツら観えるかい?
 オーケー バシバシオーライ オーケー じゃぁもう
 だけどさぁ、いい事ばかりはありゃしなぁぁぁ~い!(しねぇんだ!Byチャボ)

この入りだけで、もう最高!


3. トランジスタ・ラジオ
今バリバリ売り出し中のシングル・レコード…と紹介されることに感動する。
新曲として演奏される「トランジスタ・ラジオ」だ。
すげぇ。

ところで、清志郎が「ここの生協でも売ってると思うから…」と言った後に、
「2年ほど前に早稲田の生協でDonna Summerの 『I Remember Yesterday』 を買ったことがある」
「早稲田とはちょっとした関係があるんでね」と言うMCが聴けるのだが、
当時は早稲田との関係云々は単なるジョークと思っていた。
本当なのだと知るのはかなり後のことだ。


4. スローバラード
この当時から梅津和時による間奏のソロは、僕たちが聴きなれたあのフレーズだ。
エンディングの清志郎のアドリブはまだ聴くことができないが、今ではかえってそれが新鮮。


5. 雨あがりの夜空に
曲が始まる直前に、オフ・マイクのつもりだったはずの、
清志郎が誰かに言った " 雨あがり? " というのをハッキリと聴くことができる。
こういった点がとてもリアルだ。
チャボのイントロも最高だし、間奏のSAXとの絡みもゾクゾクする。


6. ステップ!
世に公式で出たこの曲のライヴ・ヴァージョンは少ないからこそ、貴重なテイク。
後半はヴィジュアルが無いと物足りないかもしれないが、そこは想像力を働かせよう。
清志郎と梅津さんがやってるな…と(笑)。


それにしても、11月6日のライヴを11月16日にオンエアしているのである。
気にしてはいなかったけれど、こういったことは、当時は普通だったのだろうなぁ。
まだ " KING OF LIVE " と呼ばれるようになる前であるが、
こんな音源を聴きかえすと、呼ぶのが遅すぎるんじゃないのって思うよ。

RC、すげぇ。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

こういう事でしょうか。

ライブ・イン・ワセダ、オンエア記念日ですか。。
ラプソディーを超えるなんて。スゴすぎる…!

でも、そんなMCがあったんじゃないかなとは
ちょっと想像できちゃったな。
生協は早大生じゃなくても利用できるのかな
それともイシイさんが買ったってことかな…?

Re: tamaさん

> ライブ・イン・ワセダ、オンエア記念日ですか。。

はい、30年前の今日ですよ!

> ラプソディーを超えるなんて。スゴすぎる…!

例の5人になって音が固まった時期ですし、しかもそれはライヴで固めた音ですからね。
とんでもないですよ。

> 生協は早大生じゃなくても利用できるのかな
> それともイシイさんが買ったってことかな…?

利用できるんじゃないかな?
でも、石井さんに買ってもらったのかも(笑)。

No title

記憶と言うのは素晴らしいものです。
Blueさんが記して頂いたお陰で当時の自分が部屋でどうやって聞いていたかまで思い出した。
そう!チャボのMCは最高でした!
僕はステップにめろめろでした。
当時のライブのステップは、このテープしかなかったですからね!
雨上がりもラジカセを大音量で聞いていたあの頃。
母親に、いやらしい曲だね~。
なんて言われても中学生の僕には理解できなかった事など思い出されます。

ありがとうございます。

No title

このライブを録音したカセットが私にとっての初RCです!

最高に格好良いものでロックの洗礼を受けられて幸せです。


「それから、明日は、セイコウイがやってきて、ビンビンにロックンロールしてくれるぜ!」

ってMCがあったのですが、この「セイコウイ」って生活向上委員会のことなのでしょうか?それとも聞き間違い?

当時小学生だった私は、「RCぬきで生向委だけが明日も早稲田に来るのかな?」なんて思ってたものでした。長年の謎です。

Re: イッチーさん

> 記憶と言うのは素晴らしいものです。
> Blueさんが記して頂いたお陰で当時の自分が部屋でどうやって聞いていたかまで思い出した。

レコードやCD以外にも楽しめるものがあるということは嬉しいですよね。

> そう!チャボのMCは最高でした!

この時期は、どこのものを聴いてもシビレますよ。

> 僕はステップにめろめろでした。
> 当時のライブのステップは、このテープしかなかったですからね!

同じようなファンも多かったと思います。

> 雨上がりもラジカセを大音量で聞いていたあの頃。
> 母親に、いやらしい曲だね~。
> なんて言われても中学生の僕には理解できなかった事など思い出されます。

お母さん、凄いな(笑)。

Re: taoluさん

> このライブを録音したカセットが私にとっての初RCです!
> 最高に格好良いものでロックの洗礼を受けられて幸せです。

おお!これが初体験でしたか!

> 「それから、明日は、セイコウイがやってきて、ビンビンにロックンロールしてくれるぜ!
> ってMCがあったのですが、この「セイコウイ」って生活向上委員会のことなのでしょうか?

断言できませんが、そうだと思いますよ。
おそらく単独のライヴをやったんでしょうね。
ちなみに「よォーこそ」でも生活向上委員会が紹介されているのも新鮮ですね。

羨ましいです~

こんにちは!お邪魔します^^。

私は、RCファンとしてはちと年齢が間に合わなくて、
こういうライブが生で(ラジオでも)聴けなくて、それが
もう、悔しくて悔しくて・・・・・
Blueさんの記事を拝読して、いつも想像力で補って、
そしてより羨ましくなっちゃってます(笑)!

私がエアチェックしてテープに録音したのは、
「Marvy」の前後からで、ライブというよりも清志郎の
番組?なのです。
それはそれで貴重なんだけど、こういう、ライブの
放送も聴きたかった!!

BlueさんのRC記事を拝読すると、いつも愛があふれていて、
そしてRCが聴きたくなります。
と、いうことで、今、「BEAT POPS」を聴きながら。
(このアルバムはすんごい久々に聴きましたが、
 時代を感じないからすごいなあ・・・やっぱりすごい!
 RCはサイコーです^^。)

しかし、やはり、MCも含めて、ライブですよねー!!
もっとライブ行きたかったなあ・・・・・

と、長々書いてしまいましたけれど、そうです、行き着く
ところは、

「RC、すげぇ。」

追伸です

何度もごめんなさい、Blueさんの記事に触発されて、
私も久々にRCの記事を書きました・・・^^。

事後報告になってしまうから、Blueさんのお名前や
リンクは載せておりませんが、読む人が読めば
Blueさんのことだとわかると思うので・・・

(「よくお邪魔している、RCサクセションファン
  (そして清志郎・チャボファン)の間では有名なのでは
  ないかな?と思われる、RCファンの方が書かれている
  ブログがあります。

  その方のブログの、RC関連の記事を拝読すると、いっつも
  改めてRCを聴きたくなってしまう!」

 という書き方をしております。)

何か差し支えがあったらごめんなさい。
その際はすぐにこのくだりを削除いたしますので、
お知らせ下さい。

Re: びーとさん

> 私がエアチェックしてテープに録音したのは、
> 「Marvy」の前後からで、ライブというよりも清志郎の番組?なのです。

その時期でも、ラジオのみのライヴなら貴重なんですけれどね。
清志郎の番組というのは「夜をぶっとばせ」かな?

> と、長々書いてしまいましたけれど、そうです、行き着く
> ところは、「RC、すげぇ。」

いや、まさに!
だって、本当に凄いんですもん。

Re: びーとさん

> 何か差し支えがあったらごめんなさい。

何も問題ありません。大丈夫です。
わざわざ連絡して頂き、ありがとうございました。

キヨシローと梅津さんがやってるのね・・・

ちびっこにゃぁ見せれないアノ絡みを・・・生で観たいねw

音源としては可能な限りはエアチェックしたけど・・・やはり年齢的にはチョトあたしは若かった。
せめてあと3、4年早く生まれてたかったなぁ~。
なんせRCをホールでのライヴに参戦したのはBEAT POPSの時なもんで・・・
派手派手なキヨシローをもっとみたかった。

あ、そうそう・・・

アタシが持ってたYeahhhhh....のカセットはピンクでしたョ~♪
メタリックなホットピンクって感じのやつ^^
オマケに入ってたイヤリングがお気に入りでした。。

FMライブ音源

懐かしいですね。
当時、このMCを聴いてドナサマーのレコードを買いに行ったことを思い出します。
確か、まだテープは残ってるはずなので、捜して聴いてみます。

80年のFM音源では、森永博志さんのサウンドストリートでOAされた晴海かどこかのライブもド迫力で何度も聴いてました。
「よォーこそ」で興奮した観客を鎮めるアナウンスを主催者(?)がしてるのを聴いて、ロックだ!と田舎で盛り上がってました。

最高ですね

早稲田の学園祭ライブは高校生の時、友達から聞かされたことあります。
今、思えばなぜダイビングさせてもらわなかったんだろうと悔やんでいます。
記憶に残ってるのは、よーこその曲のテンポが遅かったことが印象にあります。
(記憶違いならすみません)
よーこそは私的には大好きで、個人のソロがいつも楽しみでした。

Re: 桃未さん

> ちびっこにゃぁ見せれないアノ絡みを・・・生で観たいねw

マントや布団よりも、やはり清志郎はこっちでしょう(笑)。

> あ、そうそう・・・
> アタシが持ってたYeahhhhh....のカセットはピンクでしたョ~♪
> メタリックなホットピンクって感じのやつ^^
> オマケに入ってたイヤリングがお気に入りでした。。

ということは、初回が色が違う感じですね。
私は通常仕様で買いましたから。

Re: tako38さん

> 当時、このMCを聴いてドナサマーのレコードを買いに行ったことを思い出します。

買ったというのが凄い!
確かに私も買おうと思いましたが、結局は買いませんでしたよ。

> 80年のFM音源では、森永博志さんのサウンドストリートでOAされた晴海かどこかのライブ

はい、この放送も良かったですね。
私は実際にこのライヴは行っているので、近々、音源を聴きながら、
記憶を振り絞って書いてみたいと思っています。

> 「よォーこそ」で興奮した観客を鎮めるアナウンスを主催者(?)がしてるのを聴いて、
> ロックだ!と田舎で盛り上がってました。

そのときの実際の現場は凄まじかったですよ。
RCのライヴで唯一の恐怖体験でした。

Re: ドンペーさん

> 記憶に残ってるのは、よーこその曲のテンポが遅かったことが印象にあります。

あぁ、確かに遅めだったかも。
ただ、私はあまり気になりませんでした。

晴海ライヴ

>私は実際にこのライヴは行っているので、近々、音源を聴きながら、
>記憶を振り絞って書いてみたいと思っています。

>そのときの実際の現場は凄まじかったですよ。
>RCのライヴで唯一の恐怖体験でした。

うわぁ~、あの現場にいらっしゃったんですね!スゴイ。
あのChaboのMCでの煽り~リンコさんのベースに始まる「よォ-こそ」の流れは、音源を聴いてるだけでもゾクゾクしてました。
是非是非、ライヴの様子を聞かせてください。

Re: tako38さん

> うわぁ~、あの現場にいらっしゃったんですね!スゴイ。
> あのChaboのMCでの煽り~リンコさんのベースに始まる「よォ-こそ」の流れは、
> 音源を聴いてるだけでもゾクゾクしてました。
> 是非是非、ライヴの様子を聞かせてください。

過去にちょこちょことここでも触れてはいるんです。
でも、本格的に記そうと思ったことは不思議と無かったので、
最近のFMネタの流れからしても、いい機会だな…と。

・ADAN PRESS 1980・APR・VOl・…
http://blue19812nd.blog50.fc2.com/blog-entry-219.html

・1980年 RCについての個人的メモリー
http://blue19812nd.blog50.fc2.com/blog-entry-432.html
Profile

Blue

Author:Blue
1980年4月5日からスタートしたGREATな体験。それは見事に現在に至るまで続いています。

" 君の手を握りたいんだ 君の手を握りしめたいんだ 君の手を握りしめていたいんだ そう いつかのメロディーに聞いた "

Access Counter
Welcome Home!!
Realtime Counter
よォーこそ!
Blue's Link
Blue's BBS
Recent Comments & Trackbacks
twitter
Blueの雑記帳内 検索フォーム
Still Alive And Well
Blue's INFORMATION
チャボの盗難楽器発見にご協力をお願いします
Blog Category
Past Entries
Blog Link
Blog Ranking

FC2ブログランキング

人気blogランキング

ブログパーツ