水清ければ、魚住む。

これまでもそうだったのだけれど、桃未さんから頂くコメントは、
何だかいつも僕の中にあるRCサクセションのスイッチを押す作用があるようで…。

RCサクセション
EMIミュージック・ジャパン
発売日:2005-11-23

今日、僕は、「考え」をめぐらせていた。
僕はいつでもめぐらせている、どんな時でも…ということでは無いけれど、
桃未さんのコメントのおかげで 『MARVY』 のグッズについてめぐらせていたのだ。
それはどういうことかというと、
確か 『MARVY』 のグッズが紹介されていた雑誌があったような…というものだ。
一度思ってしまうと気になって仕方がなく、今日は仕事もうわの空という場面が何度もあったよ。

アルバム 『MARVY』 については、かなり前にここでも触れている
アナログで2枚組の仕様は、CDでは決して味わう事ができない不滅の魅力がある。

CIMG8021.jpg CIMG8022.jpg CIMG8023.jpg

ちなみに僕は、そのレコードについて当時の雑誌に載ったインタヴュー等の記事を、
ジャケットに入れていることが多いのだけれど、『MARVY』 もその例外では無い。
これはPLAYER誌の清志郎インタヴューだと思う。

CIMG8024.jpg CIMG8025.jpg

さて、帰宅して早速、部屋の中をチェックする。
それは苦労せずに見つかった。
僕がめぐらせていた「考え」は間違いでは無かったのだ。

その雑誌の名前は、別冊宝島 『ROCK FILE』 である。
1988年発行のVol.2だ。
ここに、バンド・グッズ徹底研究という特集が載っているのだが、
そこでRCサクセションも取り上げられていたのである。

CIMG8026.jpg CIMG8027.jpg

88年ということは 『MARVY』 を引っさげてのツアーのときだから、
掲載されているグッズは、正にそれなのである。
僕の記憶は正しかった。
仕事中に「考え」をめぐらせていたかいがあったものだ(笑)。

グッズの定番であるTシャツは4種類。
ピンクとブルーの2種類が可愛いな。

CIMG8028.jpg CIMG8029.jpg CIMG8031.jpg

キーホルダーにタオル、スタッフ・バッグにステッカー。
そして桃未さんが紹介していたバッジ・セットもバッチリ載っている。

CIMG8030.jpg CIMG8032.jpg
CIMG8034.jpg CIMG8033.jpg

記事中にはツアーの紹介もあり、
88年3月から6月までのスケジュールも掲載されている。
記事ではタイトルが TOUR'S MARVY となっているが、
僕が行った5月3日渋谷公会堂のチケットを確認したら、
TOURS OF LOVE SPECIAL 1988 だった。
この辺についてのハッキリした記憶は、今ではもう無い。

CIMG8035.jpg

以前のポップロックカンパニーのエントリーのときも、
予想以上に盛り上がって楽しかった。
ライヴやレコードはもちろんだけれど、
RCはグッズの話題も楽しいなぁ。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんヮ~e-420

なんか・・・BLUEさんのお仕事に支障きたしちゃったみたいで申し訳ないですぅ。
でも、アタシのコメが誰かしらの心を動かせてるってコトが嬉しかったりもします。

『MARVY』はかなり聴きこんだアルバムで大好きな一枚。
88年・・・このアルバムの時は学生ではなく一応社会人。
自分の稼ぎでステレオ(onkyo)を買って間もなくの頃かな。
『HEART ACE』の時までは兄貴のお古のステレオ使ってたのでCDなんてなく、それまではLP買ってたのですが『MARVY』はCDで購入したのでLP二枚組であったコト、BLUEさんの記事で知りました!!
『MARVY』のLPほしくなっちゃったw
プレイヤー無いのにね(;・∀・)。。。
大きさのせいかこのジャケットかなり迫力あるように思える。

当時購入したCDで今まさに『MARVY』楽しんでます。

 『coolな気分』の

   “どんなに寒い朝も~・・・いつもおまえを抱きたい”

 ・・・の一節をツアーではマリちゃんが歌ってましたよね。
 なので、CDを聴いててもその箇所だけはアタシの中では
 マリちゃんの迫力あるボーカルに脳内変換されてしまいます。。
 マリちゃんが歌うあの一節がとてもキョーレツに焼きついてんのw

88年2月の発売でBLUEさんは5月3日に渋谷公会堂でRCを観てるんですね。
アタシは・・・どこで観てたんやろ。
RCの後期となると厚生年金かな。
ぴあのチケットがとても味気なくて寂しいって感じた時でもありますね。
ツアーごとに違う派手派手なチケット。
同じツアーでも場所が違えば同デザイン色違いで楽しめたり。

RCの事・・・話し出すと止まりません。
リアルで楽しんでた時期のことしか話せない私ですが。
アルバムを聴けば当時のことがとても思い出されます。

今も清志郎は居ます。

 タンバリン片手に舞台狭しと暴れてる。
 ギター弾くチャボの左肩に肘をのせたりして・・・片足上げてポージング。
 梅津さんの頭叩いてる・・・
 客席から投げ込まれたクラッカーを股に挟んで鳴らしてる。

 こうやってRC語れる場所があることに感謝です。

  BLUEさん、 感 謝 F o r  Y o u !!

Re: 桃未さん

> こんばんヮ~e-420

コメントありがとうございます!今夜は早い時間ですね(笑)。

> でも、アタシのコメが誰かしらの心を動かせてるってコトが嬉しかったりもします。

きっかけをくれるので、こちらこそありがたく、嬉しいです。

> 『MARVY』はCDで購入したのでLP二枚組であったコト、BLUEさんの記事で知りました!!

本当ですか!
そういえば 『THE KING OF LIVE』 も 『the TEARS OF a CLOWN』 も2枚組ですから、
ライヴ盤とはいえ、RCのレコードは2枚組が多いかもしれませんね。

> 大きさのせいかこのジャケットかなり迫力あるように思える。

迫力もそうですが、レコードだとちょっとした仕掛けもあったりしますから、
CDには無い楽しみは確実にあったと思います。

> 88年2月の発売でBLUEさんは5月3日に渋谷公会堂でRCを観てるんですね。

オープニングが「Midnight Blue」だったのですが、
この時のカッコ良さは忘れませんよ。
今でもイントロを弾くチャボの姿が目に焼きついています。

No title

早いでしょー今夜は(´∀`*)ウフフ

てか、この時間がアタシの自由時間なので(子達も旦那も寝静まる丑三つ時w)のんきにPCで趣味楽しんでる次第。。

自分のお金で買った初めてのステレオ・・・
勿論CDも聴けちゃうやつ。
CD聴けちゃうことの感動よりレコードの音の良さに感動してしまったのを覚えてます。
それなのに、時代の流れでLPよりもCDに手を出してしまったアタシe-263
子達が自立してちょっと自由が出来たら・・・RCグッズ買いあさりそうでコワイww

チャボのギター弾く姿・・・
RCのステージでは移動しまくる清志郎をみること、
そしてチャボのギター弾く姿見ることに重きを置いてたんやけど・・・
アタシの中でのチャボが弾くイントロで印象強いのはOKのツアーでの『Drive my Car』かな。

イントロでエフェクターを切り替える足を見てた。
ディストーションの音が好きで・・・あのギターが弾きたくてディストーション買ったほど!

「Midnight Blue」でのマリちゃんのコーラスも最高です。

『遠い叫び』のイントロはアタシのお気に入りの携帯の着信音です^^
 (携帯アラームの設定音でもあります)

 ちょっとずつ・・・
  ちょっとずつ・・・・RC集めできたらいいなぁ~って思ってる。

又、コメしにきまーす♪
桃未でしたe-266

Re: 桃未さん

> 子達が自立してちょっと自由が出来たら・・・RCグッズ買いあさりそうでコワイww

我々ファンが、今から昔のをすべて集めるのは困難でしょうから、
グッズ大全みたいに本としてどこかがまとめてほしいなぁ。
まぁ、それを作るにはグッズが無ければできないし、
コンプリートじゃないと意味が無いので、これまた難しいに違いないのですが。

> チャボのギター弾く姿・・・

この時の「Midnight Blue」は痺れましたねぇ。
RCのライヴでのオープニングでも、特に印象に残っているシーンです。

秋川渓谷のニジマスでしたっけ。

私の『Marvy』なんてカセットテープですからね…。
何ゆえにって感じですよね。
WolfサイドとFishサイドはありますが…歌詞カードは、ナイな。。
失くしちゃった。そうだ、CDに買いかえよう!

私も渋谷公会堂、行ってました。思い出せないですが。
なぜかTOURS OF LOVEは沢山行ってました。
3月の八王子、4月の新都市ホール(横浜)、5月の渋谷公会堂、
そして同じく5月13日なんですが、汐留PIT。
これは“MARVY SPECIAL 2DAYS”チケットぴあ5th Anniversary
Panasonic[PIT]Suntory'88となっています。
あと武道館行ってますので、すごい頑張った年。

私はコンサート会場でもパンフレットくらいで
あまりグッズを買わないクールな人だったんですが
今残ってるのは83年くらいの時に買った缶バッジ2個と
“the TEARS OF a CLOWN”のピンクのバンダナ、
90年の武道館で買った小さめのマグカップのみです。
“the TEARS OF a CLOWN”はバンダナと同じあさみさんのイラストで
Tシャツも持ってましたが、着古して捨てちゃった…。

気に入ってるのは90年のマグカップ。
“the RC SUCCESSION WINTER NIGHTS★TOUR1990★”
という文字と3人のRCサクセション、きよしこの夜の音譜が
あさみさんのイラストで描かれてます。
すごく愛用してましたが、今は割れるのがコワくて
日常使いできないデス。。

もっと買っておけば良かったな…と思う。。
そうそう、完全復活祭の時にもらった手ぬぐい、
まだそのままとってあるんです。
一度開けたけどまたビニールに入れて。
「快気祝い」もそのままで。
もうしばらくこのままにしておこうかな。。

俺も

思い出しました!
もうツアーグッズとかあまり買わなくなってた時期だったんですが
何故かこの時は買ったのです。
あの魚のイラストのステッカーを箪笥とかに貼って親に呆れられたりしてました(苦笑)

Re: tamaさん

tamaさんからコメントを頂けるような気がしていました(笑)。

> 私の『Marvy』なんてカセットテープですからね…。
> 何ゆえにって感じですよね。
> WolfサイドとFishサイドはありますが…歌詞カードは、ナイな。

カ、カセット・テープですか?
それは貴重な…。
でも、WOLFとFISHに分かれているということは、CDには勝っていますね(笑)。

> なぜかTOURS OF LOVEは沢山行ってました。

おそらくTOUR'S MARVYとTOUR OF LOVEとは別々の時期だったんでしょうね。
私もPITは行った記憶がありますが、ちょっとハッキリしないなぁ。

> 私はコンサート会場でもパンフレットくらいで
> あまりグッズを買わないクールな人だったんですが

私もこの時期はパンフのみになっていました。
Tシャツはまったく買わなくなりましたが、考えてみたらそれはどうしてだったのか…。
良くわからないなぁ。

> 気に入ってるのは90年のマグカップ。

90年はマグカップがあったんですか…。
覚えてないな…。

> そうそう、完全復活祭の時にもらった手ぬぐい、
> まだそのままとってあるんです。

私も4種類、そのまま保管してあります。

Re: LA MOSCAさん

> あの魚のイラストのステッカーを箪笥とかに貼って親に呆れられたりしてました(苦笑)

わはは~(笑)。
貼る場所は考えないといけませんね。

追記…。

カセットテープでも3800円。
当時の自分的に便利だったんだと思います。。
1巻だけですヨ。1サイドがWolfで2サイドがFish。

88年は本当に色々と…。
5月3日のチケットは『TOURS OF LOVE SPECIAL』となってるけど
前日の2日に行われた渋谷公会堂でのライブの記事には
『TOURS MARVY』と雑誌に書かれてたりします…
COVERSもありましたしね。。

完全復活祭のてぬぐいって4種類もあったんですか?
配られたのが武道館だけじゃないってことかナ…。

Re: tamaさん

> 完全復活祭のてぬぐいって4種類もあったんですか?
> 配られたのが武道館だけじゃないってことかナ…。

武道館の他にブルーノート東京、大阪、京都の、計4ヴァージョンがあります。

Marvelous

Blueさん、こんにちは。久々に書き込みします。

話題に出ているWolfとFishのバッジ、買いました!WolfはGジャンの襟に、Fishはその胸ポケットの内側に付けて、頭の部分だけチラリと見えるようにしてました。すると「何それ?」と聞かれることが多くて、ニヤリとしたものでした。

私の持っているツアーグッズは、「ハートのエース」の時に買った濃い水色の巾着と黒、ピンク(豚の絵?)、赤(きのこ)の缶バッジ。PITで買ったHARD TIMES LIVEのハンドタオルとフェイスタオル。あとはパンフしか買ってないのが悔やまれます。
タオルは当時「地味な絵だな~」と思ってましたが、今ではここ一番の勝負タオルです。巾着は旅に出るときの小物入れに役立ってます。

MARVYは好きで聴きこんだアルバムで、当時2枚組というだけで「これはRCの『ホワイトアルバムだ』と友人と盛り上がっていました。そんな想いもあってか好きな曲が多いです。紙ジャケ発売時にCD買い直しましたが、アナログのA面とB面、C面とD面が続いてしまい、「あれ?」と思いました。アナログのレーベルは素敵ですね。

そういえば清志郎が渋谷さんのラジオに出演した際、「MARVY」の意味について聞かれていたような覚えがありますけど、どうだったかな。

Re: すぎうらさん

> 私の持っているツアーグッズ

色々と持っているんですね。
今となっては見ているだけで楽しいだろうなぁ。

> アナログのレーベルは素敵ですね。

CDではわからない魅力がレコードにはありますね。

> 清志郎が渋谷さんのラジオに出演した際

どうだったかなぁ。もう記憶に無いですねぇ。
『MARVY』 発売当時のロッキング・オン・ジャパンを見返してみました。
この時期は、ほぼ毎号で何らかのカタチでRC(清志郎とチャボ)が出ていますね。
ただ、『MARVY』 のプロモは清志郎による全曲解説くらいですが(笑)。
チャボと泉谷の対談なんて、何十年かぶりに読みましたよ。

チャボとおおくぼさんのインタビュー記事

こんばんは。
今日の熊本日日新聞にチャボさんとおおくぼさんのインタビュー記事が載っていました。
「BOYFRIEND」を出版するにあたってという内容ですが、とてもいい記事でした。
これが熊本の新聞だけに載っているのか?転載して見ていただくことは可能なのか?分からないのですが・・。
できればファンの皆さんに読んでもらいたいんですけどね。

Re: ゆいこさん

> 今日の熊本日日新聞にチャボさんとおおくぼさんのインタビュー記事が載っていました。
> 「BOYFRIEND」を出版するにあたってという内容ですが、とてもいい記事でした。
> これが熊本の新聞だけに載っているのか?

情報ありがとうございます。
実は、同じ記事なのかは不明ですが、神戸新聞にも載っていたということを聞いています。
これは熊本と神戸以外にも掲載されている新聞があるような気がしますね。

> できればファンの皆さんに読んでもらいたいんですけどね。

そうですね。
でも、チャボのサイトでもひさこさんのサイトでもインフォメーションは無いなぁ…。

静岡新聞にも

載ってましたよ。
夕刊ですが。
チャボさんとおおくぼさんが並んでるカラー写真つきの記事でした。

Re: 蘭芳さん

> 静岡新聞にも載ってましたよ。

ホントですか?全国展開なのかな?

> チャボさんとおおくぼさんが並んでるカラー写真つきの記事でした。

そのうち神戸新聞は見せてもらうことになっていますが、同じ記事かな?
Profile

Blue

Author:Blue

Access Counter
Welcome Home!!
Realtime Counter
よォーこそ!
Blue's BBS
twitter
Blueの雑記帳内 検索フォーム
Blog Category
Past Entries
Blog Link
Blog Ranking

FC2ブログランキング

人気blogランキング

ブログパーツ