小さな翼

8月29日。
SPACE SHOWER SWEET LOVE SHOWER 2010。
山中湖で行われたこのEventに、チャボは久しぶりのCHABO BANDで出演した。

100829_1340~0001 100829_1806~0002

チャボが最後に歌ったその曲の歌詞を、
たった今、観に行ってきた友達が必死で記憶したものを電話で教えてくれた。
もちろん大意なので、このままの歌詞で歌われてはいないということをお断りしておくが、
チャボのファンならば、何をこの歌で伝えているかは説明不要だと思う。

  君は空の上 雲の中を歩いているのかい
  サーカスみたいだったけれど 寂しいぜ この夏は
  雲を切り裂いて あの歌のように空からおりてきて
  僕等を救っておくれ
  おとぎ話みたいに 満月の夜に帰ってきてくれよ
  小さな翼をつけて

僕は、夏の野外フェスということだし、CHABO BANDの編成だし…ということで、
例えばBOOKあたりから「ONE NITE BLUES」なんかが演奏されるんじゃないかなぁなんて、
結構、呑気(というわけでは無いけれど…)な感じで想像していたのだ。
まさか、こんな風に For KIYOSHIRO的 な内容になるなんて…。

Eventのオフィシャル・サイトにはレポートがあがっている。
ARABAKIに続き、アタマにはタオルを巻きつけたRCサクセションなスタイルである。
赤の stax Tシャツ も、清志郎との共演を思い出すファンは多いと思う。

前述した内容の歌詞は、
ジミ・ヘンドリックスの「Little Wing」のカヴァーにのせられたそうだ。
もちろん、この曲でのギターも、夏の空を引き裂いて泣いていたことだろう。

     **********

●8月のLIVE & EVENT - Blue
2010/08/22 (Sun) 18:56:29

GO!!60の8月が終了しましたが、チャボはEVENTへの参加が続きます。
本日8/22の大阪 『RAINBOW JAMBOREE』 を皮切りに、
福岡での 『THE BOOM Special Best Live TOUR』 へのゲスト参加(8/28)。
そして翌8/29、山中湖での 『SPACE SHOWER SWEET LOVE SHOWER 2010』 と続きます。
中でも久しぶりのCHABO BANDでの出演となる山中湖のEVENTは注目です。


●Re: 8月のLIVE & EVENT - ブラウンシュガー
2010/08/22 (Sun) 23:46:44

8月22日(日)FM802×FM COCOLO RAINBOW JAMBOREEから帰ってきました。
4:00pm過ぎからの出演(だったかと思います)曲は、
「Tow of us」「Good Day」「テニス」「Blue moon」
イベントのテーマ曲として作ってきてくれた「RAINBOW JAMBOREE」から「よォーこそ」の一部分
「Twilight」「ガルシアの風」でしたー。
チャボさんは夏も野外も似合わないと言っていましたが、ぜんぜんかっこよかったです~。


●Re: ブラウンシュガーさん - Blue
2010/08/22 (Sun) 23:53:26

おー、早速の報告ありがとうございます!

> 「Tow of us」「Good Day」「テニス」「Blue moon」
> イベントのテーマ曲として作ってきてくれた
> 「RAINBOW JAMBOREE」から「よォーこそ」の一部分
> 「Twilight」「ガルシアの風」

EVENTメニューでのwith Dr.kyOnの選曲として、これは完璧ですね!
この中では「Twilight」を久しぶりに聴きたいなぁ。

投稿ありがとうございました。


●SPACE SHOWER SWEET LOVE SHOWER 2010 - Blue
2010/08/29 (Sun) 16:53:58

本日は山中湖でのEventにCHABO BANDで出演!


●SPACE SHOWER SWEET LOVE SHOWER 2010 - Blue
2010/08/29 (Sun) 22:02:30

山中湖のCHABO BANDを観に行った友達のうち、二人からメールが届きました。
転載させてもらいます。

  ものすごいライヴでした…涙


  大きく、そして深く思いっきり心をゆさぶられました。
  清志郎への想いがあふれている…
  本当に素晴らしいステージでした。
  新しい歌…ことば…が生まれていました。

いったいどんなライヴをチャボは演ったんだろう?


●SPACE SHOWER SWEET LOVE SHOWER 2010 - パイン・ヤング
2010/08/30 (Mon) 03:07:04

山中湖のフェスに行ってきたので、簡単なレポートです。

これが、とんでもないステージでした。
比較的平均年齢の若いフェスの会場だというのに、
ステージ上ではフェスとは似合わない壮絶な演奏がされている、そんな感じでした。

今日のチャボさんはは登場した時から、すごい気迫が感じられました。
バンダナ風に巻いたタオル、スタックスの赤いTシャツ。
GO60!!ツアーで聴けるようなMCは全くなく、もちろん曲紹介などもありません。
(そっけない、最低限のメンバー紹介はありましたが)

そして、知らないナンバーを続けます。
「泣いている人がいる」というフレーズを繰り返すナンバー。(多分何かのカバー曲だと思う)

「この暑い暑い夏
 燃えたぎるような夏
 泣いている人がいる

 どこかで泣いている
 窓の外、バスの中、道端、ステージで…」

そして、「ハロー I Love You」と歌う、チャボバンド紹介のような曲。
(ドアーズのカバーではないと思う。)

RCナンバー「お墓」にも驚きましたが、圧巻が最終曲、「Little Wing」。

ジミヘンの有名曲のカバーですが、デレク&ドミノス・バージョンで演奏されていました。
チャボさんのギターは、クラプトンを超えて、この日この時にだけあるようなフレーズを弾き、
ほんとうにギターは泣いたように聞こえました。
こんな演奏をフェスで目の前で聴けるなんて思ってもいなかったので、すごい衝撃でした…。
ここでこれだけのエネルギーを費やすなんて、驚きです。
チャボさんの、これだけのギターソロを聞くのは、私にとっては初めてです。

今日のステージは、単なるフェスのCHABO BANDではなく、
今までとは違う形での for Kiyoshiro のステージだったと思います。
帰ってきた今も、Little Wingのチャボさんの「サーカスみたいに楽しいけれど、
なんだかさみしい、この夏の日 」と唄うボーカルとギターフレーズが耳から離れません。

( オフィシャル・サイトのレポートにもありますが、
 こんなセットリストでした)

1.ハイダウェイ
2.山中湖のテーマ~よォーこそ
3.I'm Crying(NEW)
4.ハロー I Love You(NEW)
5. お墓
6.激しい雨(サビ)
7.雨上がりの夜空に
8.Little Wing(NEW)


●Re: パイン・ヤングさん - Blue
2010/08/30 (Mon) 07:59:22

投稿ありがとうございます。

>「泣いている人がいる」というフレーズを繰り返すナンバー。

この曲のことも友人から聞きました。
オフィシャルの写真では笑顔も見られるし、実に楽しそうな雰囲気に思われるでしょうが、
実際は違った印象のライヴだったようですね。

しかし、MCが無かったっていうのも凄いよなぁ…。


●追記 - パイン・ヤング
2010/08/30 (Mon) 15:46:20

山中湖での CHABO BAND ですが、「泣いている人がいる」と繰り返すナンバーは、
アニマルズの「I'm Crying」のカバーでした。CDを聞いて確認しました。


●Re: パイン・ヤングさん - Blue
2010/08/30 (Mon) 21:37:37

> アニマルズの「I'm Crying」のカバーでした

追加情報ありがとうございます。
私も早速、アニマルズのCDを引っ張り出して、その曲を聴いています。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

山中湖行ってきました。
私も、今日そんなライブになるなんて全く考えていませんでした。
タオルを頭に巻いた「RCスタイル」で出て来た時さえも、
「今日は暑いからかな」なんてのんきに思ったりしてて、
ようやく3、4曲目の「お墓」が始まった時になって「あっ!」って気づき...
でも考えてみれば、出て来たときからチャボからは緊張感がみなぎっていて、
客席からどんなに「チャボ!」って叫ぼうが、まったく聞こえていない、周りなんて見えていないようでした。
そして、メンバー紹介以外はほぼMCなしで、ぶっとばし続けました。
もう明らかに、今日はキヨシローに捧げるライブをやろうとチャボは出て来たんですよね。


久々のバンドサウンドでの「雨上がり」は本当に気持ちよかったし、
今日は(今日も?)とうとう「激しい雨」をフルでやるの、っていうシチュエーションもあったり、
そして、「Little Wing」でした。
チャボの叫びがそのままの、歌詞とギターでした。
あんまりこういう言い方はよくないですが、
「帰って来てくれ」って歌うチャボがかわいそうで仕方ありませんでした。
切なくて、思いがあふれた、ここまであふれていいの?っていうほどの1曲でした。
チャボが救われる日はくるのかなぁ...

でも、どんなに有名な人たちが集まってキヨシローのトリビュートライブをやるよりも、
チャボのこんな30分のライブが、何よりも純粋に私の胸には響くし、
キヨシローにも届いているだろうと思います。

Re: johnnyjaneさん

> 出て来たときからチャボからは緊張感がみなぎっていて

確かに " 最初から表情が違っていた " って聞いています。
オフィシャルのレポートにある写真からはあまり感じられないですけれど。

> もう明らかに、今日はキヨシローに捧げるライブをやろうとチャボは出て来たんですよね。

夏…だからじゃないかなぁと思うのです。
置き去りにされた約束という、チャボにとって大きなこともあるし、
今年の夏に廻ったツアー各地でも、きっと色々と思うことがあったのでしょう。
再び、夏と清志郎に対して特別な思いが出てきたのかもしれません。

> そして、「Little Wing」でした。
> チャボの叫びがそのままの、歌詞とギターでした。
> あんまりこういう言い方はよくないですが、
> 「帰って来てくれ」って歌うチャボがかわいそうで仕方ありませんでした。
> 切なくて、思いがあふれた、ここまであふれていいの?っていうほどの1曲でした。
> チャボが救われる日はくるのかなぁ...

もしかしたらこの曲の演奏理由になったのかも…という、
ちょっとしたエピソード(ひよどりの話)を友達から教えてもらいましたが、その話もなぁ…。
ただ " かわいそう " と思うことは無いんじゃないかな。
この1年間、チャボは素直な自分を出してきた…出しているだけなのでしょう。
それを私たちファンは観て聴いて、チャボと一緒に前に進んでこれたのだと思うのです。
今のチャボに、私は " 強さ " を感じていますよ。

Little Wing

> ジミ・ヘンドリックスの「Little Wing」
どんなのになったんだろ?聞きたい…。

Re: さくらいさん

> > ジミ・ヘンドリックスの「Little Wing」

ドミノズのヴァージョンで演ったそうです。
RO69のレポートではこんな風に表現されていました。

  ラスト“Little Wing”で聴かせた濃密なブルース、
  そしてジェフ・ベックかってくらいの壮絶なギターさばきも圧巻!

チャボのプレイをジェフ・ベックに例えたのは、過去、私は記憶にありません。
この表現は適切では無いような気がしますが、言わんとしていることは伝わります。

http://ro69.jp/live/detail/39718

小さな翼

 チャボさんの曲がキヨシローに届いて、空の上でシャウトしてるんですね。
 9月14日、初めてチャボさんのライブに行けることとなりました。キヨシローにも
ライブでは会うことができなかったのに、この秋田で会えるなんて。神様はいるのだ
と思います。

Re: 潤さん

> 9月14日、初めてチャボさんのライブに行けることとなりました。キヨシローにも
> ライブでは会うことができなかったのに、この秋田で会えるなんて。

GO!!60の東北ツアーも期待できると思います。秋田のライヴ、楽しんでくださいね。
コメントありがとうございました。

万博もみじ川広場でのライブ

ブルーさん、こんばんは。
いつも楽しく見させてもらっています。
私が行った8月22日の大阪のライブでは、昼間の開催だったので、あまりの暑さのためか、あるいは初めからそのつもりだったのか、チャボは全くメソメソしてませんでしたよ。
RCやキヨシローは全くなくて、『雨上がり』もなくて、『ガルシアの風』を最後に歌ってくれて、今度は冬に呼んでくれ!と言って舞台を去っていきました。
チャボは大きな舞台が似合いますね!
それから、チャボのラジオで聴いたのですが、今年の夏、おおくぼひさこさんのスタジオのテラスに鳥が卵を産んだ話をして、最後のほうで、鳥はキヨシローだったのかもしれないと言って泣いていました!
そうやってチャボは、キヨシローのことをちょっとずつ、実感してきているのかなと、思いました。
長々とすみません。

Re: みーちゃんさん

> チャボは大きな舞台が似合いますね!

そうですね。特に野外で観るライヴは格別なんじゃないかなぁ。

> チャボのラジオで聴いたのですが、今年の夏、
> おおくぼひさこさんのスタジオのテラスに鳥が卵を産んだ話をして、
> 最後のほうで、鳥はキヨシローだったのかもしれないと言って泣いていました!

それです!その話が、私が友達から教えてもらった " ひよどりの話 " です!
ラジオの前に、上信越ツアーのどこかで話してくれたと聞いています。
たぶん…ですが、これが「Little Wing」のきっかけになったエピソードでは?と思っています。

> そうやってチャボは、キヨシローのことをちょっとずつ、実感してきているのかなと、思いました。

あぁ、確かにそうかもしれません。
言われてみれば、それは本当にそうかもしれないなぁ…。
これまでの " 実感できていない " っていうことに、変化があったのかもしれませんね。

コメントありがとうございました。

万博もみじ川・・・

こんばんは。お久し振りです♪
相も変わらずこんな時間にコメントなど・・・w

先月の万博もみじ川行きたかったなぁ~。
地元でのチャボは絶対行きたい!って思ってるのに
どうしても都合つかず行けませんでした。

公式での山中湖でのチャボの写真。。
とてもいい表情してるって思った。

四月に観たチャボ
五月に観たチャボ

やはり涙なくしてはみれない舞台上のチャボの姿もあるけど、

清志郎との思い出語るチャボ
清志を思い涙して歌うチャボ
ジョーク言うチャボ
にこやかなチャボ・・・

そんな現在のチャボのステージを心底楽しみにしてる。

 10月8日・・・大阪シャングリラ。
  もう待ち遠しくて待ち遠しくて・・・

「お前中心に歌っちゃう!」なんて言葉を夏前にチャボから頂戴した。
そんなラッキーな出来事は起こるかどーかわからんけど、楽しみです。


【追記】
懐かしいグッズが二点ほど出てきました。
以前Upしたページに追加してみました。
お手すきの時間に覗いてみてみて下さい^^
  http://milky.geocities.jp/toumi_toumi2007/rc.html

Re: 桃未さん

> 10月8日・・・大阪シャングリラ。
> もう待ち遠しくて待ち遠しくて・・・

10月8日まで、きっとあっという間ですよ。
大阪公演、期待できると思います。楽しみですね!

> 懐かしいグッズが二点ほど出てきました。

MARVYのグッズはいいですね! 
私、この辺はパンフのみしか購入していないんで、後悔しています…。
WOLFとFISHがデザインされたTシャツがあったはずで、今となってはそれが欲しいですね。
Profile

Blue

Author:Blue
1980年4月5日からスタートしたGREATな体験。それは見事に現在に至るまで続いています。

" 君の手を握りたいんだ 君の手を握りしめたいんだ 君の手を握りしめていたいんだ そう いつかのメロディーに聞いた "

Access Counter
Welcome Home!!
Realtime Counter
よォーこそ!
Blue's Link
Blue's BBS
Recent Comments & Trackbacks
twitter
Blueの雑記帳内 検索フォーム
Still Alive And Well
Blue's INFORMATION
チャボの盗難楽器発見にご協力をお願いします
Blog Category
Past Entries
Blog Link
Blog Ranking

FC2ブログランキング

人気blogランキング

ブログパーツ