06/03のツイートまとめ

BlueSpiritBlues

RT @MoriTatsuyaInfo: 世界はもっと豊かだし、人はもっと優しい。 https://t.co/eEY7msAOyn
06-03 16:02

RT @Yano_Akiko: 52年前の今日、ビートルズのサージェントペパーズ ロンリーハーツ クラブバンド が発売されました。小学六年生のお小遣いを貯めて買おうか、ご褒美で親に買ってもらうか迷ったものです。 https://t.co/tdr6e7ZGPj
06-03 19:53

バッドフィンガー『the very best of BADFINGER』で夕食。 https://t.co/IDhN9OBzkz
06-03 20:45

06/02のツイートまとめ

BlueSpiritBlues

blog更新しました→ マリコとマリノ初めての金沢…浜田真理子 もっきりや 2019.5.25. 知るのはその名前と噂のみ。いつか…と思いながらも行ったことのない代表的なハコのひとつが金沢もっきりや。そこで浜田真理子が歌うわけだから行かないという選択は無かった。https://t.co/Hv7Sa345zs https://t.co/CTL76aGx9G
06-02 14:33

金沢21世紀美術館『粟津潔 デザインになにができるか』。粟津さんの作品は初めてだがこれまでもここでたくさんのアーティストに出会えた。レアンドロ・エルリッヒやジェームズ・タレル、ヤン・ファーブル、舟越桂など。SANAAを知ったのもここだった。美術手帖 https://t.co/n53v0cnEqc https://t.co/hwkcwEpSsZ
06-02 15:02

無料で公開されていました。泡が彫刻になる。 名和晃平の大作《Foam》がバージョンアップして金沢21世紀美術館に登場|美術手帖 https://t.co/oVcnKpQx8T
06-02 15:09

金沢のスケッチ。鈴木大拙館。https://t.co/dXVNzX8A79 https://t.co/SdtPMTJwVe
06-02 15:34

アーサー・コンレイ『スウィート・ソウル・ミュージック』で日曜日の午後。 https://t.co/BftvBXfRzA
06-02 15:38

アズテック・カメラ『ナイフ』で夕食。 https://t.co/Oq7nlX88SQ
06-02 21:33

金沢の奥座敷、小さな温泉街でのんびり。湯涌温泉のスケッチ。 https://t.co/YWcepeCYPC
06-02 23:19

Cafe Lente。真夏のような湯涌温泉を散策した後は居心地のよいカフェでひといき。たまにコンサートも開かれているようだ。浜田真理子のもっきりやライヴにあわせての、久しぶりの金沢。とてもいい時間を過ごすことができた。 https://t.co/NgAkQ2e6b9
06-02 23:28

マリコとマリノ初めての金沢...浜田真理子 もっきりや 2019.5.25.

2014年に金沢を旅したときに、浅川マキさんのお墓参りをした。
その時点での情報は、同じくお墓参りをした遠藤ミチロウのツイートのみ。
それを手掛かりに何とかマキさんが眠るお寺を調べたのだ。
お寺に着いてからもお墓を特定するのが難しかったのだが、
やはりミチロウのツイートにあった写真を頼りに探して見つけることができた。

" マキさん、浜田真理子という凄い歌手がいますよ "

そのときにこう伝えてきたことを、
まるで昨日のことのようだなぁ…と、開演前の客席で思っていた。

IMG_4244(Edited).jpg

IMG_4247(Edited).jpg

もっきりや。
京都の磔磔のように、知るのはその名前と噂のみで、
いつか…と思いながらもまだ行ったことのない代表的なハコのひとつがここ、
金沢のもっきりやだった。
そこで浜田真理子が歌うわけだから、行かないという選択は無い。

会場に入り、ステージに置かれたピアノとマイクの位置を確認したら、
その奥に並べられた2枚のレコード・ジャケットが目に入ってくる。
1枚は浜田真理子の最新作である『LOUNGE ROSES』。
そしてもう1枚は2015年にイギリスのレーベルから出た浅川マキのアンソロジー。
そうか、今夜は歌う真理子さんを終始マキさんが見つめるわけだ。

そのマキさんの故郷ということもあり、この日に僕が持っていった期待や思いみたいなものは、
これまでの真理子さんのライヴに対してのそれとは違った独特なものだったと思うが、
こんな演出もあり、会場に入った時点で、既に応えてもらえたような気がした。

IMG_4295(Edited).jpg

IMG_4294(Edited).jpg

いきなりの「夢の中で泣いた」には驚いた。
もっきりやということである種の特別感で待っていたところに、
とんちピクルスのカヴァーで始める真理子さんらしい外し方。
と言うよりも、これはどんな場所でも不動である彼女らしさなのだろう。
逆にこれで、変に構えていた僕はリラックスさせてもらえたように思う。
結果、いつものハマダマリコかつ、もっきりやならではのライヴを、
じゅうぶんに堪能させてもらった。

それにしてもSAXと二人で全国を廻るなんて、
ちょっと前までは考えつかなかったことだが、きっと本人たちも同じだと思う。
しかし昔からそうであるかのような呼吸で演奏するのだ、二人は。
これはリハーサルだけでどうにかなるものではないような気がする。
うまく言えないし、それが当てはまっているのかもわからないのだけれど、
『NEXT TEARDROP』と『TOWN GIRL BLUE』制作時に関わったミュージシャンは、
浜田真理子にとって大きく幸せな出会いだったのだろうと想像する。
彼女のスタイルとして、他人とのセッションはあり得ないに近いものだったように思うが、
今ではバンド・スタイルでも何の違和感もなくこなしているし、
逆に弾き語りよりもセッションやバンドのほうに自由さを感じられたりするくらいだ。

話がそれたが、こうした今の音楽スタイルを、
もっきりやという会場にあわせて演ってくれるわけだ。
実際、Marinoとのコンビネーションは最高にキマっていた。

白眉はカヴァー中心のメニューの中、終盤で歌われた「Love Song」。
この真っ直ぐすぎるラヴ・ソングを二人は音楽で会話をするように演奏する。
これだけでも感動的だったのだが、別の要素が加わってそれは更に増した。
この曲を聴いているあいだ、何故だか僕はマキさんのジャケットが気になりだす。
単なる演出も、そこに個人的な思いや想いが加われば特別なものになるが、
このときの僕がそれだった。
マキさんが「Love Song」を歌う真理子さんを見つめていた。
本当にそこにいるように見えた。
僕がマキさんに伝えた " 凄い歌手がいますよ " を気にしてくれて、
この日のもっきりやに来てくれたようだった。
そして " いいねぇ " と言ってくれていたように見えたのだ。
僕だけが…本当に勝手だが僕だけに感じられた凄いシーンであるが、
これを体験できただけでも、もっきりやに来て良かったと思う。

IMG_4297(Edited).jpg

演奏中、マスターが一緒に曲を口ずさんだりするのだが、
そんな雰囲気が良い意味で客席に伝わるのもここならではなのだろう。
あの場にいたみんなが、この夜だけの音楽を楽しんでいた。
ココロから素敵な時間を過ごすことができたと思える日だった。

続きを読む

06/01のツイートまとめ

BlueSpiritBlues

RT @Van__Olivier: I saw Mariko Hamada for the first time in concert at Yokohama Motion Blue. At once jazzy and moving with an alternation o…
06-01 00:04

始まりました。今週はミチロウを偲んで…。「ええじゃないか音頭」からスタート。#浜田真理子のご機嫌さんで https://t.co/kQ0p39kwB1
06-01 11:06

RT @gokigenmariko: 6/1♪OAリスト♪1)ええじゃないか音頭/遠藤ミチロウ・長見順2)Alabama Song/THE END3)カノン(J-WAVE&RoppongiHills TOKYO M.A.P.S Live Version)/浜田真理子4)…
06-01 12:06

アニー・レノックス『メドゥーサ』で夕食。 https://t.co/BkgN0tUK8P
06-01 22:08

Pocky 北陸地区限定発売 五郎島金時地元とつくる地元ポッキーこれ、かなりやばいヤツ💦#夜に食べてはいけない https://t.co/r9W4q0c8Ep
06-01 22:36

05/31のツイートまとめ

BlueSpiritBlues

RT @kitikuma3: U2の来日公演チケットが勝手にiPhoneに入ってきたりしないだろうか
05-31 17:09

浜田真理子 Motion Blue YOKOHAMA: 最近のライヴはカヴァーで始まることが多かったので「THE CROW」のイントロにしびれる。続く「カノン」「天使のはしご」のソロパートと、加瀬さんにmarinoが加わったLOUNGE ROSESパートとのコントラストが鮮やか。実にヨコハマな雰囲気。後半も楽しみ ♪ https://t.co/WNPU0TXu7g
05-31 20:31

浜田真理子 Motion Blue YOKOHAMA: 『NEXT TEARDROP』からの「昨日の森」と『TOWN GIRL BLUE』からの「静寂」。カヴァーも魅力的だけれど、marinoのSAXと加瀬さんのベースによる表情豊かなオリジナルは格別だった。フルメンバーのLOUNGE ROSESのライヴをまた観たい ♪ https://t.co/XWREAzQdD7
05-31 22:07

2年前を思い出す。TOWN GIRL BLUEでNEXT TEARDROPな浜田真理子をLOUNG ROSESで聴いてみたい。浜田真理子 TOWN GIRL BLUE at Motion Blue YOKOHAMA 2017.6.30 https://t.co/Wpt363kdpZ https://t.co/hbcgP1Ks8O
05-31 22:20

Profile

Blue

Author:Blue
1980年4月5日からスタートしたGREATな体験。それは見事に現在に至るまで続いています。

" 君の手を握りたいんだ 君の手を握りしめたいんだ 君の手を握りしめていたいんだ そう いつかのメロディーに聞いた "

Access Counter
Welcome Home!!
Realtime Counter
よォーこそ!
Blue's Link
Blue's BBS
Recent Comments & Trackbacks
twitter
Blueの雑記帳内 検索フォーム
Still Alive And Well
Blue's INFORMATION
チャボの盗難楽器発見にご協力をお願いします
Blog Category
Past Entries
Blog Link
Blog Ranking

FC2ブログランキング

人気blogランキング

ブログパーツ