PAUL McCARTNEY FRESHEN UP JAPAN TOUR 2018 東京ドーム 2018.10.31

4回泣いた。
「All My Loving」で、
「I've Just Seen a Face」で、
「From Me To You」で、
そして「Band On The Run」で。

初めて買ったビートルズのレコードは「All My Loving」のシングル盤で、
初めて買ったビートルズのLPに入っていた「I've Just Seen a Face」は…と、
すべて書き出すことも可能だが、きっと泣ける理由はこうした細かいことではないのだ。

IMG_1887(Edited).jpg

2018年に日本でポール・マッカートニーが演奏し、それを観ている僕がいる。
これは現実だし事実ではあるが、数字や言葉では表せないモノやコトでもある。
僕がポールのライヴを観るということは単なる音楽体験ではない。
これまでも感じていることだけれど、曲が演奏される2~5分ほどのあいだ。
その短い時間にポールの音楽と過ごした人生の様々な場面が目まぐるしく展開する。
時系列はめちゃくちゃだし、ぼやーっとしたものもあるけれど、
確実に言えるのは、そこにネガティヴな場面がまったく出てこないことだ。
悲しく、寂しく、俯いて暗くなるようなシーンは皆無。
ポール・マッカートニーが現在の自分の中に運んでくれるのは、
楽しく、美しく、嬉しく…といった素晴らしい栄光の日々である。

さらに、ほぼ全曲に対してぶつけた僕の個人的想いを受け止め、返してくれる。
期待通りに応えてくれるし、思っていることを肯定してくれる。
忘れていたものに気付かせてもらえるし、新しい発見もある。
これが2時間半で30回以上もくり返されるのである。

日本の東京にいるちっぽけな僕だけでも、こんな状態である。
ポールはこれと同じようなことを世界中にいるファン一人ひとりに対し、
しかも何十年もやり続けているのだ。
何よりもそれが素晴らしい。

歌や演奏、曲やメロディだけが音楽ではない…という早川義夫の言葉があるが、
まさに僕にとってのポール・マッカートニーがこれである。

あぁ、もうひとつ思い出した。
来るってことは帰るんじゃないか、それなら来ないほうがいい…という、
仲井戸麗市のビートルズ来日に対する言葉を。

思えば2008年には既に最後のツアーと言われていたはずだ。
それが事実であれば、チャボの言葉をポールに当てはめてみるのもよいだろう。
しかし、僕にとってのポール・マッカートニーには不要である。

   マタ、アイマショウ!

ポールは来日のたびに僕たちにこう言い続けてくれていて、
その約束を守り続けてくれているのだから。
もちろん今回、2018年にもポールは言ってくれたのだ。

   ポール、また会いましょう!

続きを読む

11/02のツイートまとめ

BlueSpiritBlues

数多いポールのライヴでグッとくる曲のうち、必ず泣けてしまうのが「バンド・オン・ザ・ラン」。感動する。理由は無い。2018年の今回も心地よい涙があふれた。Paul McCartney & Wings - Band On The Run (Rockshow) https://t.co/9OjGCnUNTx @YouTubeさんから
11-02 00:15

今朝はウイングス『ウイングス・ワイルド・ライフ』。 https://t.co/L5jz8KHRUG
11-02 08:10

RT @nora_fabs: ジャイルズ・マーティンがHelter Skelterのマスター・バージョンができるまでのプロセスを解説する動画。テイク2/ブルース・バージョン(アンソロジー3にも収録)、テイク17/ハード・バージョン(初公開、これがまたすごいんだ)、マスター・テイ…
11-02 08:17

ポールは2018年の今、50年前に発表されたこの「ヘルター・スケルター」をライヴで歌っているんだもんなぁ。しかも日本公演で。 https://t.co/7RGvIe1fEj
11-02 08:20

#浜田真理子を百万人に聴かせたいLOUNGE ROSES -浜田真理子の昭和歌謡 | ディスコグラフィ | 浜田真理子 | 日本コロムビアオフィシャルサイト https://t.co/FpMNA5uRQc @NipponColumbiaより
11-02 16:28

#浜田真理子を百万人に聴かせたい https://t.co/vIMcVo2J3P
11-02 16:29

偶然ですが、日本公演初日の10/31は、ポールの母親メアリーの命日だったようです。「レット・イット・ビー」を歌うときはいつもよりも思い入れが違っていたかもしれませんね。 https://t.co/XBYgEWmyzc
11-02 17:58

CHABOのKing Biscuit Time#7 南青山MANDALA: 自分の年齢もあってか68の数字に引っかかっている…で1968年に発表された曲がテーマ。マニアックな選曲をせずにかけてくれたのでメジャーなバンドやアーティストの名曲をチャボの解説付きで思い切り堪能。それにしても1968年、何と名盤が多いことだろう。 https://t.co/1WiS24XxuI
11-02 22:12

帰宅して早速1968年。ルイ・アームストロング『この素晴らしき世界』。 https://t.co/QSFSKHUqJB
11-02 23:02

11/01のツイートまとめ

BlueSpiritBlues

RT @PaulMcCartney: Halloween in Japan! 🎃🇯🇵 https://t.co/6vuEEIAuEb
11-01 00:59

今朝はポール・マッカートニー『フラワーズ・イン・ザ・ダート』。 https://t.co/FXb3o10cat
11-01 08:18

ビートルズのホワイトアルバムを完全に再現したタオルを今治タオルメーカーが発売 https://t.co/BeUMSx2ynJ @fnmnltvより
11-01 16:19

ポール・マッカートニー『ヤァ! ブロード・ストリート』で帰宅。 https://t.co/JLzIxrc8YU
11-01 19:09

「明日の朝どうしてる?」ってメールを送ったとして、「仕事です」って返ってきたらそれで会話は終了だよね(笑)。電話だったら、「なんで会えないの?」「気分はどう?」みたいに会話が続いていくだろう?ポール・マッカートニーが日本で語る、感受性豊かな若い人たちへ https://t.co/bH79fu4XEU
11-01 19:48

RT @u_zhaan: 素晴らしいインタビューだなと思って読んでいたら、インタビュアーが10年以上前にタブラを教えてたビートルズファンの生徒で驚いた。黒田くん、よかったね! https://t.co/FQ14grqLCO
11-01 20:39

ダイアモンド☆ユカイ 「デートの行方」 ⇒ https://t.co/BF0ZOiGB9e #アメブロ @ameba_officialさんから
11-01 21:12

『ザ・ビートルズ 1』で夕食。 https://t.co/vYDDVS23E2
11-01 21:31

変えてきたなぁ。初日でよかったと思う曲と2日目で聴きたかった曲とがあって困る(笑)。でもそれだけ名曲揃いなのだポールは ♪ポール・マッカートニー、フレッシュン・アップ・ツアー来日公演2日目のセットリストが明らかに https://t.co/EHLkjAsrkl
11-01 22:16

10/31のツイートまとめ

BlueSpiritBlues

今朝はビートルズ『リヴォルヴァー』。 https://t.co/luhKFrGDTy
10-31 08:08

ポール・マッカートニー、本日10/30に行われたリハーサルで23曲を演奏 https://t.co/nwaTf88CaS
10-31 08:20

ポール・マッカートニーフレッシュン・アップジャパン・ツアー2018 東京ドームいよいよ初日!ビートルズとポールの曲が鳴り響く会場内! 気分が盛りあがってきました♪ https://t.co/wyCAlN5tEA
10-31 18:00

帰宅してウイングス『グレイテスト・ヒッツ』。ビートルズはもちろんウイングスのヒット曲の瑞々しさも永遠。 https://t.co/Ms3xCbUZyW
10-31 22:39

あぁ、これは今夜だけの演出だったかもしれないなぁ。ポール・マッカートニー、アンコールでのハロウィン仕様🎃 https://t.co/Xd8wAjrLr5
10-31 23:16

Profile

Blue

Author:Blue
1980年4月5日からスタートしたGREATな体験。それは見事に現在に至るまで続いています。

" 君の手を握りたいんだ 君の手を握りしめたいんだ 君の手を握りしめていたいんだ そう いつかのメロディーに聞いた "

Access Counter
Welcome Home!!
Realtime Counter
よォーこそ!
Blue's Link
Blue's BBS
Recent Comments & Trackbacks
twitter
Blueの雑記帳内 検索フォーム
Still Alive And Well
Blue's INFORMATION
チャボの盗難楽器発見にご協力をお願いします
Blog Category
Past Entries
Blog Link
Blog Ranking

FC2ブログランキング

人気blogランキング

ブログパーツ