07/30のツイートまとめ

BlueSpiritBlues

RT @eclipse1228: オーブリー・パウエルが監修したピンク・フロイド『The Endless River』のジャケや、デヴィッド・ギルモア『Rattle That Lock』のジャケより、佐野元春&THE COYOTE BAND『BLOOD MOON』のジャケのほう…
07-30 00:41

RT @eclipse1228: 佐野元春『BLOOD MOON』のジャケットについて「フロント・カバーのデザインはヒプノシスの流れを汲む英国のデザイン・チーム 'StormStudios'」としか語られていなかったが、付属ブックレットに具体的に誰がデザインしたのか書かれていた…
07-30 00:41

RT @eclipse1228: Discogsで「Peter Curzon」を検索すると、最も古いクレジットは1986年に発売されたピンクフロイド『神秘』のカセットテープ版になる。1990年代はじめにはストーム・ソーガソンと「StormStudios」を設立。ソーガソンの盟友…
07-30 00:41

RT @eclipse1228: ピンクフロイド『対(TSUI)』『P.U.L.S.E.』やドリームシアター『Falling Into Infinity』『Once In A Livetime』などにも、ソーガソンと共にクレジットされており、そんな人物のデザインならヒプノシス感…
07-30 00:41

元春ときたら、次はチャボの新譜にあわせても渋谷さんに是非インタビューをしてほしい。 https://t.co/Y3On6AA8TT
07-30 16:07

RT @khachi54: 10/18 横須賀でブルース公演をします!^^http://t.co/Dm9vcvXiIx
07-30 16:09

スポンサーサイト

07/26のツイートまとめ

BlueSpiritBlues

RT @ujizo: フジロック続き(^^)!で、やっぱこのサイコーのヤツらを聴かずしてなんとする!チャボバ〜ンド!! http://t.co/1yWjJWxl4p
07-26 17:27

夕焼けきれい。 http://t.co/sF0VGT7JFP
07-26 19:03

飛行機みたいな雲。 http://t.co/CZrGuB713k
07-26 19:07

高志の国文学館企画展「久世光彦」展 関連イベント マイ・ラスト・ソング 富山県教育文化会館 2015.7.24

富山は、久世さんが10代を過ごした場所。
そんなゆかりの富山で行われるマイ・ラスト・ソング。
会場の富山県教育文化会館前の高志の国文学館では、
企画展『あの日、青い空から- 久世光彦の人間主義』が開催されているため、
今回のマイ・ラスト・ソングはこれと対をなすものだったようです。
2009年に世田谷パブリックシアター世田谷文学館で行われた、
やはり同様な企画を僕は思い出しました。

高志の国文学館での企画展は、外のうだるような暑さが嘘のような静かな展示。
世田谷文学館の企画展と展示物は似ていましたが、
富山にポイントを絞ったコーナーは、さすがに見応えがありました。
台本やメモに書かれた久世さんの綺麗な字が印象的でした。

順路の最後のコーナーではマイ・ラスト・ソング第1回公演の映像が流されていました。
もう7年前のことですが、真理子さんの歌う「みんな夢の中」を観ていたら涙がこぼれそうに…。
とにかく富山公演を観る前としては相応しすぎる企画展で心を満たし、夜に備えます。

IMG_3608.jpg

会場は教育文化会館の名の通りの印象でしたが、一歩ホールに入れば関係なくなります。
客席で開演待ちのあいだのドキドキ感は、いつ、どこの場所でも変わることはありません。

IMG_3609.jpg

浜田真理子が「港が見える丘」を歌い、小泉今日子がこの曲と上村一夫に纏わるエッセイを朗読。
こうしていつも通りに始まったマイ・ラスト・ソングはこの日で7回目の体験です。
毎回が基本的に同じ内容ですが、まるでロング・ランの芝居のように微妙な違いを楽しめますし、
回を重ねるごとに深みが増していきます。
制作サイドや演じる側はもちろん、それを観るこちら側も公演と共に時間を重ねるわけで、
それに比例した人生経験や様々な出来事や変化など、時代のそれも相まって、
目の前で聞く言葉や聴く歌は、じわじわと、しかし確実に染み入ってきます。
過去も現在も、そして未来の映像も浮かび、動きます。
よって、単なる久世さんの想いを伝えていくことだけではない感動があります。

IMG_3612.jpg

公演後、二人は " 昨日の場には久世さん、降りてきてたね " と話していたそうですが、
降りてきていたのではなく、おそらく二人が呼んだのでしょう。
久世さんゆかりの富山での公演は格別でした。

さらに言えば、あの場には美空ひばりも降りてきていたのではないでしょうか。

1974年8月、美空ひばりが第一回広島平和音楽祭に出演したエピソードと共に、
「一本の鉛筆」という反戦歌が披露されました。
そこに特に強いメッセージ性があったわけではありません。
というか、それは不要だったというのが正しい。
あの曲を受け取る側が自分で感じとれる何かがあれば十分であり、
あの場には誰もがそれを感じることが出来る空気があったと思うからです。
小泉今日子の朗読と、浜田真理子の歌がそれを作っていたのです。
美空ひばりが降りてきていたというのは、そういうことだと思うのです。

前回のマイ・ラスト・ソングを観た後、
ぜひ、浜田真理子と小泉今日子のライフワークに…と記しました。
ここでも繰り返して記そうかと思いましたが、もう不要でしょう。
既にそうなっているような気がするから。

IMG_3613.jpg

07/25のツイートまとめ

BlueSpiritBlues

富岩運河環水公園なう。 http://t.co/WmTTbGI3GO
07-25 10:35

スタバ富山環水公園店からの眺め。 http://t.co/WiWR2ZKMxI
07-25 10:42

展望塔からの立山連峰。 http://t.co/TCHCXmKvY1
07-25 10:55

富山港。 http://t.co/AluO7jTq4J
07-25 12:14

RT @noutenmatsu: 久世光彦さんが中学生の時から来ていたという純喫茶チェリオ。昭和10年創業。 http://t.co/huAvZlieDQ
07-25 13:59

ゴマと豆乳のモンブラン、いただきました。美味しい。 http://t.co/renepgRiPB
07-25 15:24

レポートはともかく…写真がかっこいい。 https://t.co/cpbN5SkFAI
07-25 15:51

07/24のツイートまとめ

BlueSpiritBlues

RT @TAPthePOP: 小泉今日子と浜田真理子の『マイ・ラスト・ソング~あなたは最後に何を聞きたいか』|テレビドラマのディレクターや文筆家としても活躍した故・久世光彦氏が愛した「港が見える丘」についてのコラムですhttp://t.co/WzPSiC7fKa http:/…
07-24 10:16

北陸新幹線なう。初乗車。車窓が楽しみです。 http://t.co/qKAcclC6Td
07-24 10:32

RT @hamadamariko: 富山でのマイラストソングは二度目です。久世光彦さんゆかりの地での開催、とても楽しみです。お会いできるみなさまどうぞよろしく。わたしたちがお迎えします。 http://t.co/tdzFrcNaYA
07-24 11:01

RT @CHABO61: 楽屋入りなふ http://t.co/AqOn4na7Nf
07-24 12:48

RT @CHABO61: 楽屋2 http://t.co/A0jNX3MWiY
07-24 12:48

RT @CHABO61: 今年も、スマイリー原島と会えた^_^ http://t.co/hvVfQjIcUM
07-24 12:48

RT @CHABO61: 渋谷陽一現れる^_^ http://t.co/YjXJAqNPVO
07-24 12:49

RT @CHABO61: FUJI ROCK FESTIVAL '15 ROUTE 17 Rock'n'RollORCHESTRA無事終了。Last曲サマータイムブルースで、うじきつよし乱入^_^ http://t.co/sfl9wGiG7G
07-24 12:49

富山City初めての来日です。早速、白エビとます寿し。いただきました。 http://t.co/HEPHDbJP8v
07-24 13:39

泉谷しげる、CHABO、吉川晃司、トータス松本、フジロックはこのステージでスタートしました。 - 渋谷陽一の「社長はつらいよ」 (2015/07/24)| ブログ | RO69(アールオーロック) - ロッキング・オンの音楽情報サイト http://t.co/Pvn9X1rDQW
07-24 16:44

続きを読む

07/23のツイートまとめ

BlueSpiritBlues

これなら夜に食べても大丈夫かな。 http://t.co/6qmBiuYqYy
07-23 22:54

仲井戸麗市、遂にオリジナルアルバム発表!この情報だけじゃ内容を予想しようがないけれど、逆に好きなだけ期待できるし想像も膨らませられます。タイトルの『CHABO』は過去、現在、そして未来までをも含む実に相応しいものだと思います。 https://t.co/iOOnIyTHei
07-23 23:22

07/20のツイートまとめ

BlueSpiritBlues

次回は松江だそうです。楽しみ! ブラタモリ - NHK 街歩きの達人・タモリさんが、“ブラブラ”歩きながら知られざる街の歴史や人々の暮らしに迫る「ブラタモリ」。 http://t.co/CLzZxyO6wR
07-20 20:49

07/19のツイートまとめ

BlueSpiritBlues

チケット確保。それにしても暑い。でも夏の野音らしいな。 https://t.co/rNuPXwmYTX
07-19 10:54

Char、野音、フリーコンサートの単語を並べるだけで興奮してきました。伝え聞いたところによると、どうやら長時間ライヴになるらしい。 http://t.co/FicmoQHd5f
07-19 10:54

RT @umjun1: Charのフリーライブがいかなる価値や意味を持っているかは、長年のファンならわかっている。J,L&Cの始まりだったフリーライブ、あのフリースピリットが行わなれたのが野音だった。2015年のフリースピリット。目撃しないわけにはいかんでしょう。 #Char
07-19 10:56

久しぶりにタンドリーチキンを食べました。 http://t.co/NJQrXtOSoF
07-19 14:31

Char ROCK FREE 日比谷野音: 第一部終了。タイトル通りロックでフリー。そしてギター、ギター、ギター、ギター!セミの声をバックにした野音ならではの音とシチュエーション。最高だな。 http://t.co/2NoK6aff0b
07-19 17:45

Char ROCK FREE 日比谷野音: ジミヘンの「パープル・ヘイズ」で照明が紫色になっただけで感動する。こんなことだけでグッとくる。そんなコンサート。後半の展開も楽しみです。 http://t.co/eQKlwWmv3i
07-19 18:08

Char ROCK FREE 日比谷野音: 「ジャンピン・ジャック・フラッシュ」がラストというのが、もう何だか胸がいっぱいだ。ロックを好きで良かった。ありがとうChar! http://t.co/LqBcFQuktA
07-19 19:35

Char ROCK FREE 日比谷野音: 「TOKYO NIGHT」は80年、晴海オールナイトでのJL&Cを思い出しました。その時は夜が明けていく空でこの曲を聴き、今夜は陽が暮れていく空で聴きました。違いはあれど空の色が似ていたように感じます。もう35年なんだ。
07-19 19:55

Char ROCK FREE 日比谷野音: 石やん追悼の想いはファンそれぞれの中に伝わったと思います。金子マリに向かって「後で泣こうや」とCharが言った…そう聞こえました…ことにグッときました。
07-19 20:18

RT @iikagenDAHA: Char「漫才は石やんとしかしない」
07-19 21:11

続きを読む

07/18のツイートまとめ

BlueSpiritBlues

RT @oreberry: 伊勢丹の夏ギフト。だそうです。 http://t.co/F6NA3Drpt4
07-18 08:05

少し贅沢な遅めのランチ、いただきました。 http://t.co/GZcerZzKVn
07-18 15:15

アイスが美味しい季節になりました。久しぶりの白くま。夜に食べてはいけないけれど。 http://t.co/CDrBzkcYHJ
07-18 20:12

オリジナルメンバー。 http://t.co/n72ebuE41Y
07-18 20:57

タイムスリップグリコ思い出のマガジンARENA37℃をもらいました。何と湯川トーベン&イージーズ、誌上大セッション大会VOL.1掲載号でした。これは嬉しいです!ただ、ルーペが無いと読めないなー。 http://t.co/tvzmoqYkdd
07-18 22:45

07/17のツイートまとめ

BlueSpiritBlues

” ジェファーソン・エアプレインに飛び乗って ” 仲井戸麗市「ホームタウン」アルバムの冒頭で歌いだされる、とても私的であるけれど一気にイメージが浮かび共感もできてしまうこの一行。日本語のロックで一番カッコイイフレーズだと思ってます。 http://t.co/Pv8QcVIHUu
07-17 22:28

07/15のツイートまとめ

BlueSpiritBlues

いい写真ですね。 https://t.co/n57UkAKy6E
07-15 16:30

RT @ArtAnnualonline: 【ニュース】草間彌生が初挑戦した日本伝統の浮世絵版画、ついに完成!富士山テーマの9点を初公開 http://t.co/T6Kwek8Xjo http://t.co/2IkywNk85K
07-15 20:52

RT @mmarico: 松たか子さんが出演中の『かがみのかなたはたなかのなかに』を観劇。開演前舞台外から始まる演出も凄かった。気付いたら真後ろに長塚さんがいたりして。パラドックス。シュールな場面で受けるらしい。子供の素直さは残酷。もう一度観たい。http://t.co/rO1
07-15 21:05

07/14のツイートまとめ

BlueSpiritBlues

早川さんの新刊!しかも書き下ろしとは楽しみです。ライヴも足を運びたいな。 https://t.co/qd1qJCEWX0
07-14 08:17

まだ梅雨明けしていないのにセミの声が聞こえています。もう夏だ。 http://t.co/3xAYqcgzqK
07-14 15:46

07/13のツイートまとめ

BlueSpiritBlues

"誰も数を競ってる どこも数で争ってる"。今、心に響いてくるのは仲井戸麗市「エピローグ」の一節。でも、僕は決して数におびえたりなんかしないよ。絶対に。 http://t.co/t1U2dAnyyJ
07-13 23:47

07/12のツイートまとめ

BlueSpiritBlues

RT @takashi_mtmt: このインタビューだけは読むべし。大切なことがたくさん書いてある。 https://t.co/t7af6FKt9v
07-12 07:41

RT @takashi_mtmt: 若い頃、インタビューが苦手で、何故こんなに苦痛なんだろうと、自己分析した。みんな同じ質問するのに、違う答えかたをしてるから疲れると思った。同じ質問には、同じ答えを。それを悟ってからは、インタビューはなんの負担にならなくなった。
07-12 07:46

RT @takashi_mtmt: 昔は、ぼくのことなどよく知らないおじさん記者が、無表情で質問して、答えを秤にかけるみたいな感じだつた。最近の記者さんたちは、ぼくよりぼくについて詳しくて、ぼくよりぼくが作った作品を愛してくれてるみたい。そんなこともあって、舌が妙に素直になり過…
07-12 07:46

さすがに今夜はうんちくコーナーが無かったね。それにしてもテレビだけどラジオを聴いているようで独特な30分だったなぁ。 #オン・ザ・ロック https://t.co/4FKgt9zknd
07-12 23:32

07/11のツイートまとめ

BlueSpiritBlues

1stを聴いたときも最高で感激したけれど、今回もギターの音を早く聴いてみたいなぁ。どんなサウンドなのか本当に楽しみ! https://t.co/SIAvMctkza
07-11 15:36

新国立劇場で「かがみのかなたはたなかのなかに」。子供も大人も一緒に楽しめるお芝居ということで客席には子供たちもたくさんいましたが、なかなか難解な舞台でした。 http://t.co/eWRIXOmLyj
07-11 18:59

07/09のツイートまとめ

BlueSpiritBlues

MARLOWEのプリン買ってきました。カボチャのプリン。美味しい。最高。夜だけど食べてしまいました。 http://t.co/vp7fy6PpjE
07-09 23:01

横須賀にハチが来るらしい。 http://t.co/gmRpDDMTv5
07-09 23:15

07/08のツイートまとめ

BlueSpiritBlues

そこを出て以来、振り返らず触れず灯りを消したままの2015年。光を当てると当時の色は見たことのない新しい色に変わった。手に取り選び温もりを伝えると息を吹き返し生まれ変わった。流れて流されて、今再び後ろを向くことはネガティヴとは限らず前進の原動力にもなる。そう思う。凄くそう思う。
07-08 00:32

彼らはひとり。
07-08 08:45

水曜歌謡祭。ゲストよりもドラムのカースケに目がいってしまう。
07-08 20:37

今夜はこれを観る。これを観てる。1996.6.16 日比谷野音 Lightning Blues Guitar Fes. 大村憲司×石田長生「天国への扉」。仲井戸麗市×石田長生「今夜R&Bを…」。 http://t.co/c2s6RhOh7J
07-08 22:26

Soul Brother、石やんSoul Brother、チャボ今夜R&Bを…/仲井戸麗市×石田長生 from『Lightning Blues Guitar Fes.』-2005- http://t.co/f15Vnktwfq
07-08 23:44

石やんの「ティーンエイジャー」は最高です。 仲井戸麗市SONGBOOK その1/石田長生 http://t.co/hSn2JybsIE
07-08 23:46

07/07のツイートまとめ

BlueSpiritBlues

しらすと豆腐のサラダ、いただきました。 http://t.co/EkPFt0WNsD
07-07 21:12

07/06のツイートまとめ

BlueSpiritBlues

RT @mash_gyo10: うち帰って来たら母さんが「金子マリさんテレビ出てたよ」って報告してくれた。母「チャゲさんと一緒の番組」、、、それはチャボさんや!母「あぁそっかー。チャボさんが司会で…『チャゲさんに初めて会ったのは…』っていう話してたよ」、、、それはチャーさん…
07-06 16:24

自分の歴史とも重なるし、感慨深い。 https://t.co/664ONdQ0j1
07-06 19:53

07/05のツイートまとめ

BlueSpiritBlues

RT @loco2kit: 季節に振り回される奴は何をやってもダメ
07-05 12:58

今、双眼鏡で見たらいつも通りオレンジでした。残念。 https://t.co/42MvbzGTq8
07-05 22:24

新谷祥子 / 窓辺のマリンバ 君、一人じゃない http://t.co/XeJhVNcr5l
07-05 22:30

MARLOWEのプリンが食べたい。色々なビーカーがあって楽しい。 http://t.co/qrSexOcSv2
07-05 22:44

#オン・ザ・ロック! 金子マリの原点は美空ひばりだったのか。何故だか林ワタルさんが映ったな(笑)。
07-05 23:18

07/04のツイートまとめ

BlueSpiritBlues

新谷祥子 お寺でsinger song marimba 龍見寺: 独特な音響で鳥の鳴き声に雨音という自然の音とマリンバのコラボを堪能。童謡からジョンレノンまでバラエティに富むカバーも聴き応えあったけど、やはりオリジナルが光ってました。 http://t.co/pIN8D8g4ft
07-04 17:13

新谷祥子 お寺でsinger song marimba 龍見寺: 新谷さん自身が意識しているかわからないけれどカバーとオリジナルではリズムがまったく違う気がします。ハッキリと自分のビートがあってそこに歌と演奏が乗っているのが後者。歌と演奏が優先されるのが前者という印象です。
07-04 17:27

新谷祥子 お寺でsinger song marimba 龍見寺: それにしてもオリジナルは一度もライヴでは同じアレンジで聴いたことがないなぁ。 http://t.co/LjuywYB6Qd
07-04 17:29

お寺でSinger Song Marimba 新谷祥子 Live at 龍見寺 2015.7.4

これまで演ってきたライヴの会場が、たまたまお寺…というのとは訳が違います。
何故その場所なのか…について、ライヴ開催に関わった人たちや、
それぞれの想いや思いなどがMCでも語られました。
生憎の天気は雨…でしたが、それさえも必然のようです。
今日に至るまでの時間や経緯を考えれば、オリジナルが少ないセット・リストも、
新谷さんらしさと言えるかもしれません。
あの場で自分の音楽をどう届けるのか。
どう届けたいのか。
そしてどう届くのか。
こんなことが伝わってきて感動的でした。

IMG_3497_convert_20150704234944.jpg

童謡やシャンソンなどが取り上げられる一方で、
「死んだ男の残したものは」やジョン・レノンの「イマジン」が演奏されましたが、
そこで強いメッセージ性を伝えようとしていたわけではなく、
あくまでも新谷さんの生活の中で感じたことからの選曲だったのが素晴らしい。
音楽は音楽として聴いた人の中で曲が膨らみ、意味を持てばよいのです。
そう思います。
ただし「イマジン」の歌詞がRCサクセション・ヴァージョンだったことは記しておきたいです。
あの場では英語ではなく、清志郎の解釈が相応しかったのでしょう、きっと。

オリジナルで「壇の花」という新曲が披露されました。
この曲の演奏中に感じたことがあります。
新谷さんがオリジナルを演るときは、ビートというか、
リズムの立ち方というか、これがとても強くなるように思います。
もちろんドラムやベースなどはいないのですが、
明らかに彼女の中では鳴っているし、自分で鳴らしています…と感じるし、
その上に歌と演奏が乗っているように聴こえます。
これがカヴァー曲になると一変し、歌やメロディと演奏が優先される…と。
僕がこれまでライヴを観てこんな風に思ったのは初めてですが、
今回はとてもクッキリとした違いが見えたような気がしました。

ところで、「壇の花」は仏壇に供える花を考えているときに浮かんだそうですが、
それに似たエピソードとして井上陽水の「夢の中へ」が作られたときの話をしていました。
ちなみに新谷さんから陽水の名が出ることは多く、
実際にライヴで曲もカヴァーしていますし、レコーディングにも参加されています。
今回、他にも「見えない糸」という曲の演奏前のMCでも陽水が出てきました。
色々な意味で影響を受けていることが伺えます。

ライヴの前、新谷さんはブログにこう記していました。

  " 最高級のローズウッドと共鳴管を使って、奏でます "

お寺の中の音響は独特で、ナチュラルなエコーもほぼ皆無なデッド感。
それは客側には聴きやすい音で出ていましたが、演っているほうはどうだったんだろう?
何にせよ、ここでしか聴けない最高級の音のひとつだったことは確かです。
雨音や鳥の鳴き声など、自然音の演出が効いていたことも特筆すべき点でした。

いつものライヴでは感じられない時間を過ごすことが出来ました。
行ってよかったなぁ。

IMG_3503_convert_20150704235009.jpg

それにしても、オリジナル曲は一度もライヴでは同じアレンジで聴いたことがありません。
しかし、よい意味で裏切ってくれることが多いので、毎回の楽しみでもあります。
今回も「風よはこべ」でのそれが顕著で、かっこよかったな。
一度は、これまでの既発曲のベスト的な選曲でのライヴを聴いてみたいな。

07/03のツイートまとめ

BlueSpiritBlues

RT @KazTheGroover: 【Groovism】仲井戸"CHABO"麗市さん @CHABO61 よりコメントを頂戴し、THE GROOVERSニューアルバム特設サイトに掲載させていただきました。身に余る光栄です。…バンドやっててよかった(涙)。http://t.co
07-03 21:21

土屋昌巳の大好きな話です。 https://t.co/iTDoxyeq3W
07-03 21:43

土屋昌巳。整理した50枚のレコードは何だったのか気になります。 http://t.co/34UNNCsITx
07-03 21:54

07/02のツイートまとめ

BlueSpiritBlues

RT @diamondyukai: 俺ユカイは織田哲郎氏とニューロックバンド結成したよ!その名はROLL B DINASOUR だ!バリバリのロックンロールバンドだよ。http://t.co/mjaYs9eBW2
07-02 20:05

07/01のツイートまとめ

BlueSpiritBlues

ギターが北島健二の織田哲郎バンドをまた観たいな。 https://t.co/wJsce3qvJd
07-01 15:22

あ、北見健二じゃないよ。北島健二だよ、念のため。北見健二もギター弾けそうだけど。
07-01 20:54

残念。 https://t.co/wopp2wwWZm
07-01 21:05

夜に食べました。日光の雅。 http://t.co/U9rcIj7TGZ
07-01 21:22

06/30のツイートまとめ

BlueSpiritBlues

RT @slantsense: 予想に反してつまらなかった映画を観た時は怒りにまかせてツイートしたろかと思うけど、TLにフォロワーさんがその映画への愛溢れるツイートをしてるのを見かけると「ま、いいか」と思って引っ込めてしまう。つまらない映画をツイートしたところで面白くなるわけじ…
06-30 08:16

これはー! 「完全版ウルトラセブンフレーム切手セット」発売決定! http://t.co/f0qmqHJPdZ
06-30 20:57

2010年の岡山への旅。乗った路面電車がたま電車だったことを思いだしました。 http://t.co/73WVIsF2BP
06-30 23:34

Profile

Blue

Author:Blue
1980年4月5日からスタートしたGREATな体験。それは見事に現在に至るまで続いています。

" 君の手を握りたいんだ 君の手を握りしめたいんだ 君の手を握りしめていたいんだ そう いつかのメロディーに聞いた "

Information
- Information -

★非公開コメント、承認前コメントは非表示としています。よってコメントを頂いてもしばらくは何も表示されませんが、ちゃんと届きますのでご安心ください

テンプレート変更(12/18)

ツイッターをブログに表示(12/11)

「ツイートを毎日まとめて記事にする」を追加(5/14)

Blueの本棚ブログパーツ設置(2/20)

[ツイートする][Facebook]ボタンを設置

ブログ拍手へのたくさんの拍手を頂き、どうもありがとうございます。
ブログ拍手からは私Blue宛コメントもできますが、コメントは非公開設定にしているため返事をすることができません。拍手コメントを頂いた方には、あらためてこの場でお礼を申し上げます。どうもありがとうございました

★コメント、トラックバックについて

当Blogはコメントとトラックバックを承認後の表示とさせて頂いています。反映されるまで時間がかかりますが、ご了承ください。

基本的にはすべて承認していますが、明らかに悪意のあるコメント、または不快で不適切なコメント、コメントの度に名前を詐称する別人のなりすましや意味不明のコメントなど、管理者が承認できないコメントとトラックバックは予告無しに削除、及びその後のコメントを拒否させて頂きます。その後、書き込みとアクセス拒否の対応をさせて頂く事もあります。承認するか否か、または拒否の判断は管理者に権限がありますのでご了承ください

今後とも『Blueの雑記帳』をよろしくお願い致します


-- E N D --
.
.
Access Counter
Welcome Home!!
Realtime Counter
よォーこそ!
Blue's Link
Blue's BBS
Recent Comments & Trackbacks
twitter
Entry Ranking
Blueの雑記帳内 検索フォーム
Still Alive And Well
Blue Day Horns
Blue's INFORMATION
チャボの盗難楽器発見にご協力をお願いします
The Beatles
My R&R
Blog Category
Past Entries
Blog Link
Contact

名前:
メール:
件名:
本文:

Blog Ranking

FC2ブログランキング

人気blogランキング

ブログパーツ