05/30のツイートまとめ

BlueSpiritBlues

RT @room66plus: 目覚めが早過ぎた朝、空気は今のところは乾いてて清々しい、、、でも2度寝?う〜ん悩むな。今日はラブ・サイケデリコ東京公演、昭和女子大学人見記念講堂、開演18時。
05-30 09:55

ましまろ『ガランとしてる』。初夏のような天気。青空。土曜日。こんな日にぴったりの音楽。実に心地よい。そしてマーシーの叙情性。素晴らしい。 http://t.co/BgLxGuxhQZ
05-30 14:06

♪ ハートビート 土曜日切り取るナイフ ♬ ましまろ「ハートビート」
05-30 14:29

LOVE PSYCHEDELICO 昭和女子大学人見記念講堂: ドラムに高橋幸宏を迎えたグレイテストヒッツ的セットリスト。MCがグダグダで構成に工夫がなくても(笑)、音の説得力の何と強力なことか。ハードなギターロックが実にカッコいい。 http://t.co/EF1c3atvE7
05-30 21:07

RT @higemodern: 古市コータロー51st BDライヴ、大盛り上がりで終了!チャボさんがサプライズ出演してくれ熱いギターバトルを聴かせてくれた!! http://t.co/8iC0WwGwIV
05-30 22:34

RT @Sally_3212_29: コータローくんが既に高校中退してた当時、RCライブのレーザーディスクがあるお店に映像見たさに友達とラーメン食べに10日くらい通い詰め。チャボさんになりたかった。という思い出話の直後に本物のチャボさんが登場して2曲共演。あれはよかった。あの…
05-30 22:34

古市コータローとチャボの共演は想像できないというかアタマに無かったよ。もはや今のチャボは誰と共演してもおかしくないので、今後も驚かされるシーンがあるだろうな。
05-30 22:38

RT @empirebeach805: コータローさんが「OK、チャボ!」と言ってるのを聞いた時は感動した。チャボさん、来てくれて本当にありがとうございます。
05-30 23:01

スポンサーサイト

05/28のツイートまとめ

BlueSpiritBlues

RT @baseball_Wittic: 『うーん、この試合は一点でも多く取った方が勝ちでしょう』 長嶋茂雄
05-28 12:30

05/27のツイートまとめ

BlueSpiritBlues

ささやかな贅沢な気分の夜。 http://t.co/YDdrwsDXLl
05-27 20:54

「まれ」とのコラボケーキ、いただきました。コージーコーナー。 http://t.co/7wdoP3RVjf
05-27 21:35

今日、ひとつだけこんな紫陽花を見つけました。きれい。 http://t.co/bKGEAnPbaM
05-27 21:51

05/26のツイートまとめ

BlueSpiritBlues

黙ってどっしりと構えてりゃかっこいいのに、やはり人間、喜びや嬉しさというのは我慢できないもんなんだなぁ。
05-26 16:07

RT @garagevoice: 某CDショップのレジにて、「758ポイントございますが、どうされますか?」あ、じゃあ、全部引いといてもらえます?「恐れ入ります、1000ポイント単位からお値引き可能となります(ニッコリ)」 という謎の問答を仕掛けられたのだが、あれは何だ…
05-26 22:27

Duet : Ladys & Gentleman 仲井戸CHABO麗市×夏木マリ 南青山MANDALA 2015.5.24

夏木マリさんのライヴ、生では初体験。
僕自身、楽しみにしていたというよりも、内容を想像できなかったとのほうが正しく、
その意味では何の先入観を持たずに臨めたことは、結果として大正解でした。
マリさんのキャラクターもあるのでしょう、ライヴは全編を通して開放的で、
カラッとした明るさに満ち、よってポジティヴに響いてくるという、
とても気持ち良く音楽に浸れる時間でした。

マリさんのパートは、カヴァーや他人の提供曲が多かったのですが、
言われなければわからないほど、それぞれがバンドの音になっていたと思います。
たとえばジャニス・ジョプリン「クライ・ベイビー」のカヴァーが披露されましたが、
オリジナルにある特異な圧迫感や迫力は感じられません。
これはダメだということではなく、
夏木マリ・バンドの音がダイレクトに反映されている結果であると思いますし、
あの音こそが出したい音であり、ジャニスに憧れるマリさんが見つけた歌なのでしょう。
素晴らしいカヴァーでした。

そのバンドですが、演奏自体はシンプル。本当にシンプルです。
ただし、2本のギターとベース、パーカッションという、
僕自身がMANDALAでは見たことが無い大所帯の編成バンドが感じさせてくれたのは、
先にあげたようにポジティヴで分厚く豊かな音。聴き応え十分でした。
二宮楽と北村力という二人のギタリストもイカシてました。

演奏されたすべての曲が良かったですが、特に印象的だったのは「ヴィソツキー」。
仲井戸麗市の手になる、この場で歌われるに相応しい曲です。
曲の良さはもちろんですが、曲が生まれるに至る経緯などを説明するMCがあったこと。
そして実際この場に仲井戸麗市がいるということもあって、この夜は曲に深みが加わりました。
チャボを加えたセッションも聴いてみたかったです。

20150524.jpg

チャボのパートは、基本はいつものソロを踏襲していましたが、
最近のライブでは取り上げられないレア曲があり、
ポエトリーリーディングも久々にチャボらしい雰囲気で、ちょっと独特な感じでした。
ただし、マリさん効果もあったのか、
チャボらしいヘヴィさが全編でほとんど感じられず、新鮮な印象でした。
今年のARABAKIでも歌われた「A Hard Day's Night」のカヴァーは、
おそらく、まるで中学生が初めて作るような歌詞だ…のように思う人もいるでしょう。
でも、チャボが歌うということで滲む思いや、浮かぶ景色が加わるわけで、
こうしたシーンに出会うたびに、チャボを聴いてきて良かったなと思えるのです。
それにしても、今夜も聞けた " ポールの武道館と仕事のどちらを取るか… " というMCは、
もはやネタにしているのか、本当に本気で思っていたのか、わからなくなっていますね。

珍しく取り上げられた「今 I Love youを君に」。
引っ張り出してみたら歌えそうだったんで…とのことでしたが、
ここで重要なのは歌えそうだったことではなく、引っ張り出したことだと思うのです。
チャボが今、何故この曲を引っ張り出したのか…に興味があります。

チャボのパートを〆たのは「いいぜBaby」でした。
この曲は、過去にもライヴのオープニングやエンディングで歌われています。
このことからも、ある時期からは、
チャボにとってリアルなラヴ・ソングになっているように思います。

アンコール。
まずはチャボ、マリ&ノヴさん、堀川峻平(ベース)の4人でセッション。
「顔」は久しぶりだったなぁ。
初期の麗蘭では欠かさず演奏されていましたが、今はほとんど聴くことはなくなりました。
あらためてチャボらしいブルースだと思った次第です。名曲。
「キャデラック」は演ってくれると思っていましたが、
この日の編成でもカッコよかったからこそ、
いつか、フル・バンド編成で聴いてみたいと思う曲です。
全員での「Stand By Me」はベン・E・キングのこともあってだと思いますが、
最近はこの曲をチャボが演奏するのを目にする機会が増えたんじゃないかな。
たまたま持ち曲にしている人とのセッションが増えただけかもしれませんが、
僕が観たチャボの90年代以降のライヴでこの曲は、
これまで取り上げられることはほとんど無かったと思います。

ラストはマリさんの「One of Love」で終了。
決して心が動かされてグッときてしまうシーンはありませんでしたが、
楽しくてカッコよくて、笑っていたら終わってしまったような、そんな夜でした。

************************

これで3月から続いた「Duet:Ladys & Gentleman」が終了しました。
それぞれが違う魅力に溢れた素晴らしいライヴだったと思います。
この3ヶ月間、共演した3人にチャボがMCで触れるときは、こう呼んでいました。

 新谷祥子さん、カルメン・マキちゃん、そして夏木マリ

この3通りの呼び方がとても印象に残っています。

すばらしいシリーズでした。
3人で終了と言わず、今後も続けてほしいと思います。

05/25のツイートまとめ

BlueSpiritBlues

RT @5xN8jq0wkAoFpUz: 70年代初期のRCサクセション。このラフでヨレっとした何ともいえない感じ好きです。 http://t.co/gAlLeuUGzI
05-25 16:05

RT @5xN8jq0wkAoFpUz: 今日は古井戸の「ろくでなし」が頭の中で鳴っております…。ろくでなし 何も……やる気なし http://t.co/1tcMRDFhDn
05-25 21:24

RT @rollingstonejp: 今年は日本ロック誕生60周年。今日は仲井戸"CHABO"麗市さんを取材!日本ロック史を振り返りながら、日本ロックの到達点を伺いました!6/10発売本誌特集にて! http://t.co/xoKW04BDc6
05-25 23:58

05/24のツイートまとめ

BlueSpiritBlues

RT @HistoryImg: 山口小夜子とミック・ジャガー、1977年Sayoko Yamaguchi & Mick Jagger http://t.co/eAMF9ek1GY
05-24 00:22

RT @dave_spector: 【速報】浅田真央ちゃんに感銘を受けたデーブ・スペクター氏が生涯滑り続けることを宣言へ。
05-24 13:41

仲井戸CHABO麗市×夏木マリ南青山MANDALA2日目: 通してポジティブなマリさんのパートが素敵だった。シンプルながらも豊かな音楽性を感じさせるバンドの演奏は聴き応え十分。ノブさんのパーカス最高! http://t.co/lbFWS7Tkji
05-24 21:16

仲井戸CHABO麗市×夏木マリ南青山MANDALA2日目: それにしても永ちゃんに会ったときの話は笑いました。マリさんの話が上手いのか、本当にそのシーンが目に浮かびます。スターは変わってる…確かに。同感。美味しいカレーが食べたい。ココイチ行きたくなったな。
05-24 21:18

仲井戸CHABO麗市×夏木マリ南青山MANDALA2日目: チャボのパートは最近のライブでは取り上げられないレア曲があり、かつヘヴィさが全編でほとんど感じられず新鮮な印象でした。マリさん効果もあったような気がします。ポエトリーリーディングも久々にチャボらしい雰囲気だったな。
05-24 21:31

仲井戸CHABO麗市×夏木マリ南青山MANDALA2日目: 「キャデラック」カッコ良すぎ。いつかフルバンド構成で聴いてみたい曲のひとつです。
05-24 21:32

今夜は奈良美智さん。高校の時に夜行に乗って武道館へニール・ヤングを観に行った。これだけの話に込められた想いの深さが伝わり感動。音楽の話で感激させられるのは内容じゃなく想いだなぁ。ロックは敷居が低いけど奥行きが深い…という話にも納得。深い深い30分でした。 #オン・ザ・ロック
05-24 23:29

05/22のツイートまとめ

BlueSpiritBlues

RT @syunnbass: あのCHABOさんと5/23、24日に南青山MANDALAで共演させていただきます!楽しみだー(^O^)/ http://t.co/nodjCFga0A
05-22 19:33

RT @CHIKARAMESHI: CHABOさん、素敵すぎでした…。セッションもご一緒出来て最高!本番も楽しみ! http://t.co/m4gdxpG3mK
05-22 19:34

RT @jeff_records: レコマツ終わりに古書クロックワークさんからいただいたホワイトアルバムが衝撃的すぎた!ナニコレっていう感情すっ飛ばしてめちゃくちゃに愛おしい。 http://t.co/5qwaeOsHUb
05-22 21:30

今夜の我が家はジュリー祭り。しかも80年代の渋いところ。盛りあがってます。それにしても『ミス・キャスト』は凄いアルバムだなぁ。沢田研二、井上陽水、白井良明。1982年、鉄壁のトライアングル。 http://t.co/VWBy7Jewee
05-22 22:00

録画していたウルトラ怪獣散歩を観ました。鎌倉にメフィラス星人、メトロン星人、ケムール人という凄い絵は楽しくて面白いんだけど、あんなに喋るとは思わなかったなぁ(笑)。 http://t.co/FAfClDaHtc
05-22 22:56

RT @kaijyusanpo: ウルトラ怪獣散歩地上波版終了!見てくださった皆様、有り難うございました!レギュラー放送は#1鎌倉編も#2江ノ島編もボリューム約2倍でフジテレビONEで!第一回「狙われた鎌倉」は22日(金)24時スタート!!! http://t.co/X9ihD
05-22 23:02

デジタルウルトラシリーズ、本家のDVDを見返したくなりました。特にウルトラセブンの『狙われた街』を。
05-22 23:22

05/21のツイートまとめ

BlueSpiritBlues

RT @itm_barks: ザ・ローリング・ストーンズ、サプライズ・ギグで『Sticky Fingers』全曲プレイ | #therollingstones | BARKS音楽ニュース http://t.co/dG1RvnDQMY #BARKS http://t.co/yGA
05-21 21:48

すげぇ。 そしてこちらがボブ ディラン。 http://t.co/sHZrs98QYT
05-21 23:50

「長い旅」は名曲だな。美しい。そしてかっこいい。新谷さんはかっこいいんだよ。 ビデオクリップできました。 http://t.co/v9kb82otMk
05-21 23:58

05/20のツイートまとめ

BlueSpiritBlues

RT @kaijyusanpo: 今夜はウルトラ怪獣散歩!寄り道せずに家までまっしぐら!!#夜中だけど #フジテレビ #26時25分 http://t.co/dmARDMxsAW
05-20 15:36

武道館や西武球場でレッド・ウォーリアーズを観ている当時の自分に、ユカイがたいやきくんを歌うと教えても信じないだろうなぁ。 ダイアモンド☆ユカイ「およげ!たいやきくん」含むキッズソング集 http://t.co/HJCxA9mZfw http://t.co/irElrtoqwH
05-20 20:34

05/19のツイートまとめ

BlueSpiritBlues

だからミドルを本当は出したいんだけどミドルを出すためにはローがなけりゃ駄目だしね。どうしてもギターが他の音に埋もれちゃうから絶対ウルトラ・ローが欲しいんだよね…ルースターズ解散直後の下山淳ギタマガインタビューより。お誕生日おめでとう。 http://t.co/GGGIx49ohj
05-19 23:27

05/18のツイートまとめ

BlueSpiritBlues

RT @mmarico: チャボさんMCのオン・ザ・ロック!|BSジャパン来週のゲストは奈良美智さんです。 http://t.co/clNKWvOYuE http://t.co/Zf8pH4Eneu
05-18 23:01

新谷さん、このライヴではボブ・ディランと共演しているんだよね。そりゃ音楽事件簿でしょう。 はい、私です。 http://t.co/d8EXhyE2FU
05-18 23:14

RT @tajima_takao: はじまりましたー!歌う大王イカです! http://t.co/4jVTAHHPNL
05-18 23:24

今夜は田島貴男。いきなり「あんたのバラード」だよ。曲がいいよなぁ。この辺は今聴くと凄くいい。 #covers
05-18 23:27

05/17のツイートまとめ

BlueSpiritBlues

RT @MickJagger: Rehearsals for the ZIP CODE North America tour! #StonesZip http://t.co/PkkHr744fm
05-17 12:24

「何かいいことないか子猫チャン」。チャボが同タイトルの曲を歌ってるけど、オリジナルは初めて聴いたよ。それにしても原題は「What's New, Pussycat?」というのかー。凄いな。 #sundaysongbook
05-17 14:18

#sundaysongbook 今日のテーマは猫の曲。キッスのピーター・クリスの曲をかけてくれたら唸ってしまうんだけど。
05-17 14:24

Dream together,baby! http://t.co/qFGqiNn8UT
05-17 21:06

#オン・ザ・ロック 今週は阿佐ヶ谷の1984というお店でのロケらしいけど、壁に飾ってあるレコードが気になる。しかも『NOIZ』とは凄い。 http://t.co/V13iiJ2VcQ
05-17 23:28

05/15のツイートまとめ

BlueSpiritBlues

プライベートでも、職場でも、そして社会的にも日々様々なニュースが入ってくる。負けたくない。負けられないし、負けない。大好きな者たちや物たちと生きていく。そんな小さな毎日を手に入れたい。そんな小さな毎日を過ごしたい。そんな小さな毎日こそ続けたい。
05-15 17:45

RT @yoshida_justice: 松江城天守、国宝指定おめでとうございます。世界征服してお金持ちになったら松江城に住もうと思っていたので残念ですが、島根県民として、松江を勝手に応援している身として、大変嬉しく思います。おめでとうごじゃいます。
05-15 19:07

RT @hamadamariko: わーい♪ https://t.co/cvpqzbiiYN
05-15 19:08

05/14のツイートまとめ

BlueSpiritBlues

RT @oricon: 作詞家・松本隆45周年記念2days公演決定 元はっぴいえんど3人ら豪華歌手集結(写真 全4枚) #松本隆 #細野晴臣 #大滝詠一 #音楽 #ニュース http://t.co/cIDoY07dIK http://t.co/OPNYsRgd1g
05-14 09:08

RT @takashi_mtmt: 身体壊さない程度に特訓します。http://t.co/0UGS2qVxNF http://t.co/5HFV9ZhbmC
05-14 20:53

松田聖子が出演して「ガラスの林檎」を歌って欲しい。そして原田真二は「タイム・トラベル」にしてくれたらなお良い。 松本 隆「風街レジェンド2015」 http://t.co/aGEHTXdGul
05-14 20:58

05/13のツイートまとめ

BlueSpiritBlues

RT @kerokerokingDX: Now Playing "PLEASE" RCサクセション 描いてみました〜!( ̄▽ ̄) https://t.co/NU5ID43lH0
05-13 07:52

RT @Kankyo_Jpn: 【暑さ指数】5/13より熱中症予防情報サイトで暑さ指数の予測値・実況値の提供を行います。昨年度のアクセス数は1400万件にのぼりました。今年度からはスマートフォンにも対応!http://t.co/wTxUkYtxRd http://t.co/n
05-13 14:49

最後の一枚。食べるのもったいないなー。 @funassyi http://t.co/2cIumQJahX
05-13 21:08

05/12のツイートまとめ

BlueSpiritBlues

RT @KazTheGroover: マイ・ファースト・ギター・ヒーロー、CHABOさんと。「君僕ボーイズ」(命名:仲井戸センパイ)wthe day、サイコーだったっす! 明日の梅田クアトロ公演も楽しみ! http://t.co/BVTmbgDLpY
05-12 23:55

05/11のツイートまとめ

BlueSpiritBlues

チャボとKenKen。25年前の“奇跡的”な出会いに「音楽って素晴らしい」 - BIGLOBEニュース http://t.co/3HWb9rIovw
05-11 19:25

RT @aoki818: 今まで描いた桜井浩子さんをまとめてみた http://t.co/vKysY92DLD
05-11 20:27

今日、メロンパンとサンライズの違い…というか関係?を教えてもらいました。初めて聞きましたよ。パンの世界も深いなぁ。
05-11 23:03

05/10のツイートまとめ

BlueSpiritBlues

RT @tsuburayaprod: 感シュワッ! #母の日 http://t.co/Me8wj4hYwv http://t.co/jCEuh8jc5o
05-10 09:43

国立新美術館 マグリット展。光の帝国、アルンハイムの地所、白紙委任状…。観るのが何度であっても素晴らしいです。アタマとココロに快適な刺激。大満足。 #マグリット http://t.co/NjRIaNLPtl
05-10 11:18

鶏竜田揚げと葉野菜 サラダのおうどん。いただきました。つるとんたん。 http://t.co/Xom47VXQmV
05-10 12:51

今日は丸山圭子さんの誕生日と知りました。今は仲井戸麗市との付き合いが語られることはほとんどありませんが南青山マンダラあたりでの共演を観たいものです。今夜は記念に78年発表の『裸足で誘って』から「月夜のHIGHWAY-DRIVE」を。 http://t.co/Z3TIEgZdKu
05-10 21:32

今夜のオン・ザ・ロック!|BSジャパン http://t.co/HvQfjTW42l " 大森南朋が初めて“はまった”そして初めて行ったライブはストリートスライダーズ。思い出の曲は奥さんと一緒に聴いたという、なんとCHABOの曲 " だって。楽しみ!
05-10 22:34

RT @CHABO61: 毎週日曜の夜、今夜10日も▶仲井戸"CHABO"麗市がMCを勤めるロックトークTVプログラムBS JAPAN「オン・ザ・ロック!」▶23:00〜ON AIR今夜のゲストは大森南朋さんをお迎えします。 http://t.co/K7QOwNr7o4
05-10 22:38

そんなこと言うと本当に誘われるから。 #オン・ザ・ロック
05-10 23:26

今夜のオン・ザ・ロックも楽しかったな。大森南朋…ということで『ヴァイブレータ』をあらためて見返したくなりました。浜田真理子さんの曲も印象的に使われています。 http://t.co/OSoZBX25sO
05-10 23:47

国立新美術館 マグリット展。絵だけではなく印象に残る言葉もいくつかありました。" 絵画自体にに感情はありません。感情があるのは見る方です " 。 #マグリット http://t.co/5RVc9tHPwy
05-10 23:59

05/09のツイートまとめ

BlueSpiritBlues

遅めのランチ。牛柳川、いただきました。 http://t.co/waJ7hUTSJn
05-09 14:19

RT @kenken_RIZE: 子供とそれを抱きかかえる男性。お互いが音楽という人生を歩み25年後この2人がthe dayというバンドを始めます。一緒にフェスに出て、レコーディングもして、ツアーもしてます。音楽って素晴らしいね。 http://t.co/qNta
05-09 21:42

RCサクセションが20周年だった1990年『Baby a Go Go』発売時の抽選プレゼントで当選したテレフォンカード。当時はありがたみを感じませんでしたが今となっては宝物。当たって良かった。 http://t.co/nn4z6e4r5p
05-09 21:49

仲井戸麗市デビュー45周年ライヴ「MY NAME IS CHABO」 本当に楽しみだ。でも出演者の加奈崎さんと蘭丸の間に本来なら記されたはずの名前がないのが切ない。どうにもならないことだけれど。どうしようもないことだけれど。 http://t.co/bdlaYd4WkJ
05-09 22:22

05/07のツイートまとめ

BlueSpiritBlues

「仲井戸"CHABO"麗市@六本木ヒルズアリーナ」⇒ http://t.co/bh90ww822l
05-07 12:11

05/06のツイートまとめ

BlueSpiritBlues

仲井戸麗市 六本木ヒルズアリーナ: タダだけど(笑)チャボらしい本気のステージ。通常のフェス並みの濃い40分。「君ぼく」の間奏をオリジナルキーでプレイするアレンジ再び。どんな会場でも世界を作ってしまうのはさすが。盛り上がりました。 http://t.co/Z47t2g9MZ6
05-06 18:42

RT @umjun1: チャボ at 六本木ヒルズアリーナ。場違いな場所、しかもまだ明るい時間帯であることに照れながらも、始めた途端そこを自分の場、いつもの空気に変えてしまうのだからさすが。40分とは思えない大充実のライブにみんなが笑顔。ソウルフィーリンな蔦谷さんのキーボードも…
05-06 18:43

RT @CHABO61: TOKYO M.A.P.S終りました。よ〜コそ/ルート66/上を向いて歩こう/MG'S/毎日がブランニューディ/HARVEST MOON/君が僕を知っている/雨あがりの夜空に
05-06 19:07

仲井戸"CHABO"麗市 存在感たっぷりのステージ - TOKYO M.A.P.S http://t.co/Zdr3Q8Dfff @TOKYOMAPSさんから
05-06 22:24

名盤ドキュメントRCサクセション「シングル・マン」角田さんコメント。必要があり再確認。"このアルバムは暗くないのが凄い。希望に満ちてると思う。怒ってるけど希望があるから怒る。行きたい場所があり欲しいものがあるけど今ここにそれがないから怒ってる。だから物凄い希望に満ちて怒ってる"
05-06 22:36

忌野清志郎ロックン・ロール・ショー渋谷公会堂 Love&Peace 2015.5.2

ARABAKI ROCK FES.や武道館、渋谷公会堂と場所はそれぞれでしたが、
5月2日をこうして過ごすのも6年目になります。
当初は複雑だった自分の想いは時間の経過によって…と言っても、
徐々にというのが正直なところですが、
間違いなく言えるのは、2015年の今は確実に変わったことでしょうか。

毎年感じることですが、この日の自分の想いに重なるモノがどんな形で出るのか。
それは悲しみや寂しさか。
それとも楽しさや嬉しさか。
この日は、ひとことで言えばハッピー、幸せでした。

正直、切なくなる瞬間もありました。でも、楽しさが上をいきました。
本編で細野さんが歌った「幸せハッピー」
どうだ、どうよ、幸せだ、ハッピーだ…と。
やっぱりこれだろう…と。
この清志郎の歌詞が響きました。
そうだ、そうよ、やっぱりこれだよ…と。

清志郎の音楽、そして音楽仲間と一緒に過ごした時間の、何と幸せだったことか。
清志郎の音楽は素晴らしいという表現を心から発せられることの素晴らしさ。
しかも笑顔で。
6年の時間は、僕だけでなく出演者達にも変化を与えているはずです。
悲しく寂しく演奏し、歌った人はいないと感じました。
笑顔で清志郎の音楽を楽しみ、演奏し、歌っていたのではないでしょうか。

CIMG8801_convert_20150506125659.jpg

いきなり「よォーこそ」をフルサイズで、しかもシブコーで聴くこと。
トータスのリード・ヴォーカルも、そしてメンバー紹介も自然で違和感がなかったし、
何より " ギター弾くしかのうのないヤツ " と紹介されるのが仲井戸麗市であること。
盛り上がります。

ハウス・バンドは仲井戸麗市の他、Dr.kyOn、湯川トーベン、古田たかしの強力なメンバー
中でも目立つことなくリズム隊に徹していたトーベンとしーたかには大きな拍手。
※風小僧通信 2015.5.2
やはりいなくちゃ…のBULU DAY HORNS、梅津和時と片山広明の参加も嬉しいことです。

ゲストで印象に残ったのは、まずは曽我部恵一。
今年のARABAKIでのステージを引き継いだかのようで、
特に「山のふもとで犬と暮らしている」は聴きものでした。
僕は清志郎本人の歌唱でも聴くことは少ない曲だったので、
それだけで嬉しいことでもありました。

チャボは「エネルギー oh エネルギー」をロックン・ロールしてくれましたが、
その前に梅津さんと二人で「ベルおいで」を歌いました。
渋谷です。
チャボが清志郎と出会った街です。
毎回あることですが、ここでチャボが演るFor清志郎のライヴらしいシーンでした。

おそらく、今回の出演者の中でいちばんの期待を持たれていたと思われる井上陽水。
「帰れない二人」と「忙しすぎたから」を弾き語ります。
聴き惚れました。
特に後者を紹介するときの、このMCです。

 リンコワッショイが作詞し、肝沢幅一が曲を書き、破廉ケンチが歌っている

あぁ、RCサクセションだ…と感じ、グッときた瞬間でした。

最後に全員で演奏した「雨あがりの夜空に」では、
何と細野さんと陽水までが出て来たのには驚きましたし、
その「雨あがり〜」を〆たのが陽水のジャンプというのが、
おそらく二度と観られないであろう楽しいサプライズでした。

渋谷の街。
RCサクセションの街。
青い森、ジァンジァン~屋根裏、渋谷公会堂を想像できる2時間でもありました。

※RO69 6回目の「5月2日」CHABO、陽水、民生らが歌った忌野清志郎 ロックン・ロール・ショー!

続きを読む

05/05のツイートまとめ

BlueSpiritBlues

RT @umjun1: NHK BSプレミアム 名盤ドキュメント RCサクセション「シングル・マン」をいま見た。出演を拒否した小林和生は、破廉ケンチは、見ただろうか。見たとしたらどんな気持ちで何を思っただろうか。恐らく一生語られることはないだろうけど、メンバー自身の言葉をやはり…
05-05 09:33

05/04のツイートまとめ

BlueSpiritBlues

今朝の高尾は少し汗ばむ陽気です。でも青空が広がり、心地よい風が吹いていました。 http://t.co/JB9AUNYR6G
05-04 10:04

偶然で驚きましたが、今日は寺山修司さんの命日。高尾に来る前に知ることができて良かったです。 http://t.co/zGKba7YxDf
05-04 10:12

江戸東京たてもの園なう。 http://t.co/Z7iz30BdD2
05-04 12:56

女湯。 http://t.co/AythLu7gWu
05-04 12:58

チャボ。 http://t.co/AbMxtt4DWV
05-04 13:42

2015.5.2 : 風小僧通信 http://t.co/G2836M4fVq トーベンとしーたかのリズム隊はバッチリだったな。
05-04 14:05

NHK BSプレミアム 名盤ドキュメント RCサクセション「シングル・マン」

この手のプログラムが大好きな僕としては、
数あるこれまでの清志郎に関わる特番の中でも期待していたものでした。
限られた時間でどれだけマニアックに、かつ分かりやすく伝えられるかも大事だし、
コアでマニアックなファンにも納得させられるようなものでなければならない。
番組は、観る前のこんな自分の思いや想いを十分に満たしてくれる内容でした。

普段なら意見の違いがあれば鼻につくことも少なくないゲストのコメントも、
各自が持つ『シングル・マン』をリアルに語っていて、聞きごたえがありました。
特に曽我部恵一とワタナベイビーによる解説や演奏は、
ひとつ間違えば番組を壊しかねないような要素もあったと思いますが、
あれはマニアックな方向だけに流れないためには必要であり、
『シングル・マン』の名盤度を分かりやすく伝えていたように感じます。
仲井戸麗市、竹中直人、角田光代、サンプラザ中野くんのコメントも、
それぞれの色が出ていて、色々な角度から『シングル・マン』に光を当てていました。

個人的に唸ったのは、最終的なトラックダウンで削られたという、
「甲州街道はもう秋なのさ」のストリングスです。
この事実は初めて知りました。
実際にストリングス・ヴァージョンを聴いていた間は、思わず息が止まりました。
プログレッシヴ・ロック云々と言う話の流れでしたし、
具体的にキング・クリムゾンの名も挙がっていましたが、
確かに『シングル・マン』で聴かれるドラムは、クリムゾンの1stっぽいです。

ところで、アレンジの星さんの考えるこのカタチが、
最終的にはRCサクセションに受け入れられなかったことに対して、
2015年の今、思うことや言いたいことはあるのでしょうか。
そこは曖昧にされていたので不明ですが、僕が想像するに、
星さん自身、最終的にはRCのメンバーに任せていたように思います。
誤解を承知で言えば、良い意味で投げた部分があったかもしれません。

「スローバラード」でタワー・オブ・パワーを起用したくだりも興味深かったです。

 このレコードは世界的なスタジオ・ミュージシャンを豊富に使用しております。
 安心してご利用下さい。

裏ジャケットに書かれていた有名なこの文章。
僕自身、これを当時から肯定的に捉えていたので、
その意味では、番組で語られた話に照らし合わせてみれば、
プロデューサーの多賀さんの意向に近いわけです。
しかしRCのメンバーは " 自分たちのものじゃない " との意見だった。
多賀さんは多賀さんで正しく、RCはRCで正しいわけで、
そのせめぎ合いがこの名盤を生んだ…と結論付けられれば美しいのですが、
そうはいかなかったのは、今となってはこのアルバムの運命だったのでしょう。
でも、だからこそ、今も「スローバラード」と『シングル・マン』は美しいのかな。

ミキサーの茂木さんが、RCを恩人のように語るのも感動的でした。
彼らの優しさがあったからこそ、今の自分がいるというのは本心でしょう。
この話が代表的な例ですが、アルバム『シングル・マン』は、
それを聴いた人や関わった人が語りたくなる作品だと、番組を観て思った次第です。

逆に制作側…RCサクセション、忌野清志郎が、
『シングル・マン』を深く語るのを聞いたことがないように思います。
語るべきであるはずとは言いませんが、吉見佑子さんが、
再発運動について清志郎からいまだに何も言われていないというのも、
語られない理由がハッキリとあるように想像してしまいます。
ただし、これは名盤と呼ばれる作品の、重要な要素のひとつかもしれません。
作者が語るのではなく、聴いた人に語られてこそ名盤である…のかもしれません。

それにしても、つくづくRCサクセションの、
そして忌野清志郎の音楽活動の中で、独特かつ孤高で唯一無二の作品であるなぁ。

05/03のツイートまとめ

BlueSpiritBlues

RT @CHABO61: Together 45 Anniversary           photo by三浦麻旅子 http://t.co/x0uRSxgUMZ
05-03 13:16

RT @mmarico: @CHABO61 2007年1月31日札幌市民会館最後の日の写真。この位置で撮っている事が。今考えても不思議なのだ。。。突き抜けた45周年。そのほんの少ししか知らないけど。いつでも現在形なチャボさん!!
05-03 13:18

風が爽やか。GW満喫しなきゃ。 http://t.co/ebUzPB62Zq
05-03 14:02

穏やかな時間。 http://t.co/JFnnESqFtN
05-03 16:42

オン・ザ・ロック!ゲスト石橋凌。僕にトム・ウェイツを教えてくれたのは80年代アタマの凌なんだ。だから初めて買ったアルバムも『スモール・チェンジ』。いつだったかラジオで聴いた凌の「想い出のニューオリンズ」の弾き語りが絶品だったのを覚えてる。
05-03 23:41

05/02のツイートまとめ

BlueSpiritBlues

RT @PaulMcCartneyJp: 「日本を旅立ちます。美しい国で素晴らしい時を与えてくれた日本のみなさんに、心から感謝します。また会いましょう。LOVEポール」 http://t.co/Jxvgi8fHbn
05-02 08:28

現在進行形の「ビートルズ」 新たな伝説生んだ一夜 http://t.co/Se72GXOfkq
05-02 10:34

RT @khachi54: 昔、清志郎と作ってた未発表の唄二曲音源あり!作り直して世に出したいんだ!^^
05-02 14:32

RT @KazTheGroover: 追悼。本日、下北沢CCOにて、謹んでビンビンにキメさせていただきます。 http://t.co/55NsxKIM7A
05-02 14:33

ふなっしーファンタジーワールド渋谷パルコ: 楽しい空間です。さすがの音楽好き…な展示もあって、中でもやはりギターに目が行きます。 http://t.co/05mQ6HXsl5
05-02 16:43

ふなっしーファンタジーワールド渋谷パルコ: ヤマハのシブいセミアコ。しかも12弦! http://t.co/XWk9ZMP1FG
05-02 16:51

忌野清志郎ロックンロールショー渋谷公会堂: 開演前のBGMはRCサクセション。以前から本人の曲をライヴ前に流すのはいいことだと思ってるんだよね。盛り上がるし、何より待ち時間が長くても退屈しないし。 http://t.co/6wbDADVViD
05-02 17:39

忌野清志郎ロックンロールショー渋谷公会堂: いきなり「よォーこそ」をフルサイズで、しかもシブコーで聴くと盛り上がるよなぁ。メンバー紹介も自然で違和感なかったし。チャボの「ベルおいで」に驚き、陽水の「忙しすぎたから」に聴き惚れました。Charの「SF」もカッコ良かった。
05-02 21:21

忌野清志郎ロックンロールショー渋谷公会堂: 最後に全員で演奏した「雨あがりの夜空に」で細野さんと陽水までが出て来たのには驚きました。嬉しいサプライズ!更に、その「雨あがり〜」を〆たのが陽水のジャンプだったのが、また楽しいサプライズ!たぶん二度と観られない(笑)。
05-02 21:39

忌野清志郎ロックンロールショー渋谷公会堂: 今夜のライヴは楽しめました。切なくなる瞬間もあったけど、楽しさが上をいきました。一言で表せば細野さんが歌った「幸せハッピー」かな。どうだ、どうよ、幸せだ、ハッピーだ…と。やっぱりこれだろう。
05-02 21:55

続きを読む

05/01のツイートまとめ

BlueSpiritBlues

朝からやばい。このショート・フィルム。ライヴ・シーンは興奮します。 ポール・マッカートニー 4/28日本武道館公演のショート・フィルムを英NME誌が公開、パフォーマンス映像もあり - amass http://t.co/0XpYvyLhua
05-01 09:15

言葉の偽善性を指摘され「優しい」使えなくなった日刊スポーツ http://t.co/hCPj1U4Bbq 小説家らしいなぁ。これもひとつのエッセイみたい。
05-01 09:25

乱発されるRCの再発にはいいかげん飽きていたはずなのに、これは手を出してしまいました。zAkによる2015年リマスター。久しぶりに名盤をじっくりと味わいたいと思います。RCサクセション『シングル・マン+4』。 http://t.co/cHn6dYuIYY
05-01 21:56

「い・け・な・い ルージュマジック」のAB面がボートラだった再発よりは違和感は減っている。RCサクセション『シングル・マン+4』。 http://t.co/CASn5au3OW
05-01 22:06

PAUL McCARTNEY 日本武道館 2015.4.28

武道館でポールを観るということがわかっていても、
実際にそれがどういうことなのかがよくわかりませんでしたが、
自分の席につき、
お客さんで埋めつくされていく武道館内の空気が、
もうハッキリと変わっていくのを感じていくにつれ、
これから体験することがどういうことなのかを理解できてきました。

CIMG8766_convert_20150429121152.jpg

ローリング・ストーンズの武道館公演とは、
僕が感じた開演前の雰囲気は大きく違いました。
期待がいつのまにか緊張感に変わっていき、空気がパンパンに張って、
まるで武道館が爆発しそうに感じたのがストーンズ。
期待が喜びと楽しさと混ざり合って、観る前から自然と笑顔がこぼれ、
武道館がひとつになって幸福感に満たされていくように感じたのがポール。
これはいつからか、ストーンズとポールに対しての僕のスタンスのままです。

開場時の不手際や、開演までの長さは、今、冷静に振り返ってみても、
一瞬たりとも辛いと感じなかったように思います。
それはファンだから…なのかもしれませんが、
僕にとってポールを武道館で観ることは、そういうことなのでしょう。

客電が消え、ステージにポール・マッカートニーが現れた瞬間を、
僕は絶対に忘れられないと思います。いや、忘れられるわけがありません。
肉眼で姿をキャッチできてもおぼろげな印象であったことが否めないドーム公演。
しかしここは武道館。
たとえアリーナ前列でなくても、ポールをすぐそばに感じることができるのです。
そのように感じた気がする…のではありません。
本当にそばに感じられたのです。
僕はポール・マッカートニーと二人で同じ場所で同じ時間を過ごしたのです。

CIMG8772_convert_20150429121212.jpg

1曲目の「Can’t Buy Me Love」は、
おそらくこれまでの人生で僕の五感が初めてふれたものでした。
知らない感覚、新しい体験、初めての快感…言葉にすればそんなものですが、
今の地球上には無いものだったように思います。

前日のドームのセット・リストに沿ってはいましたが、
所々で曲の入れ替えがあり、しかもロックン・ロールだったのが最高でした。
武道館のみで披露されたビートルズ・ナンバーのロックン・ロールは4曲。
「One After 909」「Another Girl」「Got to Get You into My Life」「Birthday」。
こう書いてしまえば、単なる楽曲のタイトルでしかありません。
でも、この曲を目の前で歌っているのはポール・マッカートニーなのです。
ポール・マッカートニーがビートルズを歌うのです。
しかも日本武道館で。
あのヴァイオリン・ベースを弾いて。

夢のようですが、現実でした。
何と言う体験だったでしょうか。

201504282.jpg

事前に客席に用意されていたリストバンド・ライト。
ポールには内緒の演出だったそうですが、それを僕は舐めていました。
それは本編も終盤、「Let It Be」が歌いだされた瞬間でした。
お客さんが腕にはめたライトが一気に点灯しました。

その美しさは、きっとあの場にいなければわかりません。
視覚的な美しさはもちろんですが、耳から入る美しさ、心に響く美しさ、
その時点で自分が考え得るすべての美しさを感じることができました。
中学生の僕が必死で聴いていた『Let It Be』のアルバム。
部屋に貼ってあったビートルズのポスター。
そこから今日までの約40年というとてつもない時間。
涙があふれました。
幸せでした。
ビートルズを好きで、ポールを好きでよかった。
音楽を好きでよかった。
本当に幸せな時間でした。

201504281.jpg

後から2時間のコンサートだったと知りましたが、
終わった瞬間はドームと同様に3時間に感じたほどです。
僕にはそれだけ密度が濃い時間だったのでしょう。

来て良かった。
来れて良かった。
ポールと過ごし、お客さんと過ごした、
素晴らしいという言葉をいくつ重ねても伝えきることができない時間でした。
僕は日本武道館でポール・マッカートニーを観たんだ。
Profile

Blue

Author:Blue
1980年4月5日からスタートしたGREATな体験。それは見事に現在に至るまで続いています。

" 君の手を握りたいんだ 君の手を握りしめたいんだ 君の手を握りしめていたいんだ そう いつかのメロディーに聞いた "

Information
- Information -

★非公開コメント、承認前コメントは非表示としています。よってコメントを頂いてもしばらくは何も表示されませんが、ちゃんと届きますのでご安心ください

テンプレート変更(12/18)

ツイッターをブログに表示(12/11)

「ツイートを毎日まとめて記事にする」を追加(5/14)

Blueの本棚ブログパーツ設置(2/20)

[ツイートする][Facebook]ボタンを設置

ブログ拍手へのたくさんの拍手を頂き、どうもありがとうございます。
ブログ拍手からは私Blue宛コメントもできますが、コメントは非公開設定にしているため返事をすることができません。拍手コメントを頂いた方には、あらためてこの場でお礼を申し上げます。どうもありがとうございました

★コメント、トラックバックについて

当Blogはコメントとトラックバックを承認後の表示とさせて頂いています。反映されるまで時間がかかりますが、ご了承ください。

基本的にはすべて承認していますが、明らかに悪意のあるコメント、または不快で不適切なコメント、コメントの度に名前を詐称する別人のなりすましや意味不明のコメントなど、管理者が承認できないコメントとトラックバックは予告無しに削除、及びその後のコメントを拒否させて頂きます。その後、書き込みとアクセス拒否の対応をさせて頂く事もあります。承認するか否か、または拒否の判断は管理者に権限がありますのでご了承ください

今後とも『Blueの雑記帳』をよろしくお願い致します


-- E N D --
.
.
Access Counter
Welcome Home!!
Realtime Counter
よォーこそ!
Blue's Link
Blue's BBS
Recent Comments & Trackbacks
twitter
Entry Ranking
Blueの雑記帳内 検索フォーム
Still Alive And Well
Blue Day Horns
Blue's INFORMATION
チャボの盗難楽器発見にご協力をお願いします
The Beatles
My R&R
Blog Category
Past Entries
Blog Link
Contact

名前:
メール:
件名:
本文:

Blog Ranking

FC2ブログランキング

人気blogランキング

ブログパーツ