11/29のツイートまとめ

BlueSpiritBlues

アサリとしめじ生姜醤油スープのパスタ、いただきました。 http://t.co/aNtocg5yfk
11-29 14:36

スポンサーサイト

11/28のツイートまとめ

BlueSpiritBlues

RT @dave_spector: 中島みゆきさんが紅白に出なかったら→裏見ます
11-28 20:11

11/27のツイートまとめ

BlueSpiritBlues

シャケのシークレット出演は驚きました。Charとのツインギターという貴重なものを観せてもらいました。 飯田、長野、新潟、そしてカルメンマキさん45周年ライヴ。 http://t.co/9RC1neP8C2
11-27 16:20

カルメンマキ45周年リキッドルームの余韻がまだまだ続いています。ところでOZパートのキーボードは厚見玲衣でした。シャケのブログによると「演奏するより見たかったらしい」とのこと。厚見さんのその気持ちわかる!
11-27 16:26

RT @nikkan_entame: 永ちゃんが大倉さん追悼「非常に残念」 - 芸能ニュース http://t.co/D8mLdUH67G
11-27 16:30

RT @manhemo: ジョニー大倉さんが亡くなったそうで、『矢沢さんが褒めてましたよ、日本語と英語を混ぜた歌詞を開発したのはジョニー大倉だって』って言ったら『うっそだー!ほんとにぃ!?ほんとに永ちゃんがそう言ったの!?ほんとにぃ!?』って超絶喜んだ話って吉田豪さん仕事だった…
11-27 16:30

RT @carmen__maki: 1部のCharセットから。Char(g) xDr.KyOn(key)x古田たかし(d)x澤田浩史(b) http://t.co/l59mQakLv9
11-27 23:15

RT @carmen__maki: 小暮Shake武彦と。「1999」・・・世紀末を歌う http://t.co/cF5NOb5aDM
11-27 23:15

RT @carmen__maki: 2曲目からは金子マリ嬢参加。マリ&マキの凄いショット! http://t.co/V43BeVEbOH
11-27 23:16

三浦さんが撮った写真も見たいな。
11-27 23:50

11/26のツイートまとめ

BlueSpiritBlues

RT @mtrhana: 昨日は、カルメン・マキ&OZを見に恵比寿!鳥肌総立ち!とうちゃんってやっぱりギタリストだったんだって思ったv(^_^v)♪ http://t.co/OSNQqpAbsU
11-26 16:01

RT @imaibooks: 【『胸の小箱』刊行記念 浜田真理子さんインタビュー】浜田真理子さん @hamadamariko の自伝エッセイ『胸の小箱』(本の雑誌社)が発売になりました!早速、真理子さんに出版にまつわるお話をうかがって来ましたよ~http://t.co/u
11-26 19:57

全然かっこいいこと言えない…って言ってますが、ここで語られていることが、もうかっこいい。ということで既に真理子さんはかっこいいのです。 『胸の小箱』刊行記念 浜田真理子さんインタビュー http://t.co/pLMKBIltX9
11-26 20:01

RT @miyuki_staff: 中島みゆきから紅白出場に関するコメントが届きました。こちらもご覧くださいませ! http://t.co/GNmlyn16FR
11-26 20:04

RT @carmen__maki: 春日博文君が「六月の詩」のイントロ4小節を弾く為だけに使ったメロトロン http://t.co/lLuDjCixbe
11-26 22:15

RT @carmen__maki: 悪天候にも関わらず、さらには遠路よりお越しの方々もいらっしゃったと思いますが、昨日の「LIQUID ROOM」に御来場いただいた皆様に心より感謝。観客の皆さんの熱い声援と、それぞれの時代と思い出を共有した昔の仲間達に支えられ成し遂げる事のでき…
11-26 22:16

RT @carmen__maki: いや~しかし、昔はああいうステージを毎日のようにやってたわけで....信じられないわぁ。
11-26 22:37

RT @carmen__maki: 歳も取ったけど時代も変わったんだなと。ああいうロックやってる人、今あまりいないよね?いや、いろんな意味で。
11-26 22:37

カルメン・マキ45周年記念VOL.1~ONE NIGHT STAND~ 《ROCK SIDE》 LIQUIDROOM 2014.11.25

僕にとってカルメン・マキ&OZは " 間に合わなかった " バンドです。
音に触れたときには、既にバンドはありませんでした。

最初に聴いたのは『ライヴ』です。
ハードでプログレッシヴなサウンドと、その日本的な歌詞。
メロディを一発で覚えてしまう印象的な曲たち。
それらすべてが無理なく耳と身体に入ってきました。
マキのシャウトは激しくも優しく、迫力ながらも繊細。
春日博文のギターも川上茂幸のベースも同様。
一発で僕はこのバンドを気に入ってしまいました。
しかし、生で観たくとも聴きたくとも、それは叶わないことでした。
間に合わなかったのだから。

チャボが「プレゼント」で歌ったように、
生きていればいいことがあるというのは本当です。
97年の一夜限りの再結成以来のOZ。
しかもマキさん45周年ライヴという舞台です。
間に合わなかったけれど、それでも観たい、聴きたい、
死ぬまでに一度でいいから生で体験したいと思い続けたバンドが出る。
大袈裟でなく、僕の夢が叶う夜になるのです。
2014年11月25日、リキッドルーム。
その夢が現実となりました。

写真


客電が落ち、薄いブルーかパープルがかった照明がステージを照らします。
観客の歓声と僕自身の興奮で、
メンバー登場前に流れていたBGMに気づくのが遅れました。
それがアルバム『閉ざされた街』の「INTRODUCTION」と気づいた瞬間、
保っていた…いや、装っていた冷静さが吹っ飛びました。

川上シゲの歪んだぶっといベースが会場に響き渡り、
あの印象的なフレーズがイントロを奏でます。
僕の、初めてのOZは「崩壊の前日」で始まりました。
マキさんがステージに登場し、歌いだした瞬間、
身体が浮いたような気がしました。
♪ 誰もがみんな変わってしまう…と歌われているように、
僕も1曲目で数分前の自分と明らかに変わってしまいました。

曲を紹介するようなMCもなく、続けて曲が演奏されます。
「六月の詩」。
「閉ざされた街」。
そして「私は風」。
あぁ、本当にマキOZを観ているんだ、聴いているんだ。

ありがちな同窓会的で楽しめればいいというライヴではありません。
今のカルメン・マキとOZのメンバーが、カルメン・マキ&OZを演るのです。
それはつまり、カルメン・マキ&OZです。
" 素晴らしい " ということを表す形容詞が、
" 素晴らしい " しかない日本語に不満です。
" 素晴らしい " では足りません。
そう感じるくらい " 素晴らしい " ライヴでした。

何も言う事がないほど満足すると、何かを言いたくなるものです。
でも、その何かを探すのは大変ですから、やはり何かを言ったとしても、
何も言ったことにならないのでしょう。
演奏したのはたった4曲。
しかし何という4曲。
言うとしたらこれだけで十分かもしれません。
今年はまだ観るライヴはありますが、2014年のベスト・ライヴは決定です。

マキさん、最高の夜をありがとう。

     **********
Char(Gt)、Dr.kyOn(key)、澤田浩史(Ba)、
古田たかし(Dr)、金子マリ(Cho)との1部。
ジョージ吾妻(Gt)、盛山キンタ(Ba)、大内MAD貴雅(Dr)との2部。
もちろんそれぞれも素晴らしいステージでした。

" ああいうロックやってる人、今あまりいないよね?いや、いろんな意味で "

マキさん自身がライヴ後にこうツイートしていましたが、
確かにああいうロックを聴いたのも久しぶりな気がします。
特に1部の演奏は、リズム隊とギターのリフが心地よくビシバシと決まり、
ダイレクトに身体とココロと腰に響くロックでした。
何とも陳腐な表現になってしまいましたが、
ああいうロックをかっこいいというのです、きっと。

11/25のツイートまとめ

BlueSpiritBlues

カルメン・マキ45周年リキッドルーム: OZのパートは崩壊の前日、六月の詩、閉ざされた街、私は風。死ぬまでに一度は生で観たかったバンドなので感無量。大感激。大感動。凄かった。とにかく凄かった。今年のベストライヴ決定。 http://t.co/fYldY2FGJP
11-25 22:54

カルメン・マキ45周年リキッドルーム: テーマはこれまでを振り返るものだったけれど、今のマキさんを存分に体験できるライヴでした。それにしてもレコードでしか聴いたことがないOZですが、2014年でも古びないどころか今の音として鳴っていました。本当です。本当に凄かったんだから。
11-25 23:15

カルメン・マキ45周年リキッドルーム: 今夜のOZに対しては何も言う事がないほど大満足なゆえに何かを言いたくなります。演奏したのはたった4曲。しかし何という4曲。春日博文のストラトキャスターも最高だったなぁ。
11-25 23:53

11/24のツイートまとめ

BlueSpiritBlues

RT @ryostaff: 【11/22 風音2014】アンコール-1①チャペル・イン・ザ・サン(杉真理&石橋凌withBAND)②いい事ばかりはありゃしない(ボーカル=仲井戸"CHABO”麗市、増子直純、上中丈弥、杉真理、藤井一彦、伊東ミキオ、石橋凌)withBAND
11-24 13:04

RT @ryostaff: 【11/22 風音2014】アンコール-2③ルート66(石橋凌&麗と蘭)④What a Wonderful World(石橋凌&麗と蘭)⑤Jumpin'Jack Flash(石橋凌&麗と蘭)ご来場頂きました皆様、スタッフ/アーティストの皆様…
11-24 13:04

風音2014、セットリストからだけの印象ですが、アンコールがロックンロールしていたようでいいですね。石橋凌バンドと麗蘭のツーマンなんか観てみたいなぁ。
11-24 13:08

11/23のツイートまとめ

BlueSpiritBlues

【私もふとしたきっかけで梨花みたいに変貌するかも…】でも、やはり映画の中だけでという条件付きで…かなぁ。 http://t.co/tV1ilqfAcv #梨花を許せる #紙の月
11-23 01:00

抹茶葛のクリームぜんざい、いただいてしまいました。 http://t.co/5EZOApH09O
11-23 20:09

11/22のツイートまとめ

BlueSpiritBlues

サイン本が届きました!真理子さんのファンは読む前に、まずはカバーを取ってみてください。グッとくること間違いなしです。 浜田真理子/胸の小箱 - 本の雑誌社の最新刊|WEB本の雑誌 http://t.co/6riWGWkYZx http://t.co/C6iXw9W9ML
11-22 11:34

プロローグ的な章の「五十雀」を読んだだけで既に1冊を読み終えた満足感が生まれました。まるで真理子さんの新曲を聴いているかのようです。早く読みたいけど読むのがもったいない。 浜田真理子/胸の小箱 - 本の雑誌社の最新刊|WEB本の雑誌 http://t.co/6riWGWkYZx
11-22 11:56

珈琲シフォンケーキ、いただきました。 http://t.co/wUudvQQrLp
11-22 16:40

バラパンを買いに来たけれどありませんでした。にほんばし島根館。 http://t.co/mAGFyOIZzW
11-22 17:30

『紙の月』。宮沢りえという記名性を感じず観られました。僕にはこれは重要です。原作未読だからか端折り過ぎで何故?と感じる点が目立つけれど引き込まれました。重さの割には映画として楽しめると思います。それにしてもあの主題歌はバッチリ! http://t.co/YlVdO7lUkw
11-22 21:52

美味しい!よこすかのカレーせんべい。ただし、これを夜に食べては絶対にいけません。止まらなくなります。 http://t.co/O9euEAIP2p
11-22 22:57

11/21のツイートまとめ

BlueSpiritBlues

あぁ僕が新谷さんの音楽…特にライヴに感じる " 今 " という感覚は、まさにこのフレーズになるのかもしれないなぁ。 過去も前進している http://t.co/AEHykgaD8K
11-21 00:22

「誰が言うか」や「何を言うか」よりも「どのように言うか」。
11-21 16:17

RT @kohey_tsuchiya: Chaboさんと http://t.co/TVEYmQfjIo
11-21 19:11

畠山美由紀『歌で逢いましょう』発売記念イベントdues新宿:前半は沢田穣治さんとアルバム制作秘話のトーク。後半は沢田穣治さんのベースと笹子重治さんのギターとのトリオで7曲のライヴ。最後はサイン会。充実した内容で大満足でした。 http://t.co/LYyHtxCKU1
11-21 23:06

畠山美由紀『歌で逢いましょう』発売記念イベント:ライヴのセットリストは「シクラメンのかほり」「それぞれのテーブル」「かもめはかもめ」「越冬つばめ」「わが美しき故郷よ」「歌で逢いましょう」「Over The Rainbow」。畠山さんの唄はもちろん沢田さんと笹子さんの演奏が最高!
11-21 23:08

この名曲を今夜はじっくりと聴くことができました。 畠山美由紀 「歌で逢いましょう」: http://t.co/SanrXIuAiu @YouTubeさんから
11-21 23:19

11/20のツイートまとめ

BlueSpiritBlues

RT @hamadamariko: 今日は、16年前にわたしのファーストアルバムが発売になった日です。なんかしみじみ。
11-20 23:00

RT @tomioinoue: SONYのミュージックビデオレコーダー、ちょっと良いかもよ(*^_^*) http://t.co/8WkWDJbHig
11-20 23:02

11/19のツイートまとめ

BlueSpiritBlues

RT @fujirock_jp: 【FRF14特番OA】11/21(金)26:20〜地上波フジテレビ<関東ローカル>超豪華メンバーによるROUTE 17ロックンロールオーケストラと日本ロックの至宝ザ・ルースターズ、それぞれ2組の熱いライブの模様をダイジェストでOA! http…
11-19 16:00

写真はおおくぼひさこさん。色々な仕事をしているなぁ。彼女のレコードジャケット全仕事を網羅した本が出たら凄いのに。 アルフィー“幻”の発売中止盤、デビュー40周年記念で39年ぶり陽の目。 | http://t.co/YYDPXNqPMP http://t.co/5iKBcVmzsy
11-19 22:33

ちなみにアルフィーの「府中捕物控」が発売中止になった経緯はこの本で読めます。 封印歌謡大全/石橋春海 http://t.co/q7Ja4sAVu6
11-19 22:53

11/18のツイートまとめ

BlueSpiritBlues

RT @samurai_kung_fu: “町山智浩が語る 絶対見てほしい高倉健映画11作品” http://t.co/uK9bKZxMCa
11-18 22:19

RT @soulflowerunion: 私の大還暦祝いにかけてほしい曲・その1563 仲井戸麗市「月夜のハイウェイドライブ」 http://t.co/gUrHEkSdo6
11-18 23:48

11/17のツイートまとめ

BlueSpiritBlues

RT @ZtZYOYOGI: 「うたのありか2014ツアー」 11/15~16の2日間、最高でした!リクオさん、中川さん、ゲスト出演のCHABOさん、花田さんに、それぞれサインをいただきました!Zher the ZOOの宝物です!ずっと飾っておきます。 http://t.c
11-17 00:10

RT @okmr_pierre: なぜそこにかけるのか http://t.co/kE0SPi8RbV
11-17 16:05

リクオ×中川敬「うたのありか2014」 ゲスト:仲井戸CHABO麗市 Zher the ZOO YOYOGI 2014.11.15

  チャボさんと共演させてもらうと、毎回ぐっときて胸一杯で、
  ライブの後も余韻がハンパない。18歳の頃の自分に自慢してやりたい。
  スバラシイ夜でした。感謝。ーリクオ

  チャボさんと一緒にやった名古屋・京都・代々木と、
  毎度長ーく続くこの気持ちのいい余韻は一体何なのか。
  とまれ、仲井戸麗市は凄かったぜ。チャボさん、愛してる♡

今回の共演に対しての、前者はリクオ、後者は中川敬サイドからのツイートです。
こうした類の仲井戸麗市に対するコメントを聞くことが、ここ数年は多くなりました。
共演者には元々がファンという人もいるでしょうから当然だとは思います。
ただ、実際に共演すると、また違ったものが心や身体の中に芽生えるものなのでしょう。
もちろん僕もチャボ・ファンなので、こうした声を嬉しく思っています。
ただし、今回、うたのありか2014を観て感じたのは、
それこそ共演により影響を受け、
何かを感じ、次に繋がるものが生まれたのは、
仲井戸麗市のほうではないかということです。

写真 (1)

これまでに観た『チャボの恩返し』を中心にした多くの共演。
そこからは共演者側からの、
そしてファン側としての " チャボ最高! " 的なものを感じたことは確かですが、
それ以上のものがあったかというと、ハッキリと首を縦に振ることには躊躇してしまいます。
様々なミュージシャンとかなりの回数のセッションをやってきましたが、
それがその後のチャボの音楽に、
僕の目や耳でハッキリとキャッチできるレベルの影響が出ているかと言えば、
やはり素直にYESとは頷けない自分がいます。
もちろん影響がないなんてありえませんし、
特に山口洋からのそれはチャボ自身も頻繁に口にしています。
でも、やはりそれが直接的に音楽へ昇華しているかと言えば、まだまだ否…でしょう。

うたのありか2014でのリクオ、中川敬との共演も、
僕自身はこれまでと同じようなスタンスで臨みました。
その日を目いっぱい楽しめればいい、かっこいいギターと曲を聴ければいい、
願わくば新しい何かをそこから感じ取れたらなおいい…。

写真

今月の初めに磔磔で繰り広げられたライヴは、繰り返しになりますが、
リクオと中川敬とチャボのセッションがどうだったとか、
何の曲を演ってくれたとか、そんな類のものではなく、
3時間のひとつの塊と感じられる凄いものでした。
もちろんライヴ中は3人三様のMCがたくさんありましたが、
話されることがどんな内容であれ、その後に演奏される音楽があまりにも力強いため、
僕の中に残るのは " いい曲だなぁ " や " かっこいいなぁ " ということだけでした。
強いメッセージ性や悲しいエピソード、笑える話や切ない想いなど、
MCにもライヴを構成する要素や役割があります。
でも、今回のうたのありか2014から僕が感じたのは、
音楽としての強さであり、悲しさであり、
ミュージックとしての楽しさであり、切なさであったと、今は思うのです。

  音楽は凄いだろう、素敵だろう、かっこいいだろう
  聴いてくれ、歌ってくれ

リクオも中川もチャボも、結局はこれを伝えていただけであり、
音楽家が音楽を演っていただけであり…。
でも、だからこそ3人の音楽以外の想いが伝わるのだと思うのです。
話すだけだったり、文章を書くだけでは、きっと中途半端です。
音楽家は凄い音楽を作り、歌い、演奏して、初めて人に伝えたい何かを伝えられるのだな。
何だかそんな風なことを思う、うたのありか2014の2DAYSでした。

3人のセッションは実に聴きごたえのあるものでした。
ここで重要なのは、3人「が」何かを演るのではなく、
3人「で」何かを演るライヴだったことです。
これが見応えよりも聴きごたえと感じた要因であり、
いかに僕の中に音楽が残ったかということの理由でもあります。

チャボの曲を例に挙げます。
「ガルシアの風」。
 ♪あぁどうにもならぬことなど
 ♪あぁどうしようもないことなど
このキメのフレーズを、中川敬がチャボとハモるのです。
あたりまえですが、ハモるということは、
チャボは自分のペースやパターンで自由に歌えないということです。
「ハングリー・ハート」のカヴァーも、やはりキメのフレーズをリクオを交えてハモり、
さらには、例の命を連呼する歌詞の部分もハモるのです。
こんな単純なアレンジが、これまで聴いてきた同曲の印象を好き嫌いを超えて変え、
数倍もの大きさや強さを持ってこちらに伝わってきたのです。
過去のセッションから感じられなかったのが、こういった点です。
初めに書いた、共演により影響を受け、
何かを感じたのがチャボのほうではないかというのは、
こうした僕の感じ方からの感想です。

大袈裟に言うと、チャボには無かったスタイルの音楽に触れたセッション。
うたのありかは、そんな風に表現してしまえそうな気もします。
一人の良さ、バンドの良さに加え、うたを聴かせる良さが、
これからのチャボの音楽に加わるかもしれません。

それにしても中川敬。
初期のニューエスト・モデルは、そのインディーズ時代のレコードを含め、
デビュー当時から気に入っており、特にメジャーでの2枚目『クロスブリード・パーク』は、
それこそCDが擦り切れる程に聴いた1枚でもあります。
しかし、ソウル・フラワー・ユニオンになってからは音楽性が当時の自分の好みとずれていき、
いつの間にかまったく聴くことが無い存在になっていました。
今回は生で中川敬を体験するのは初めてでしたが、その音楽に直に触れて、
遅まきながらソウルフラワーを聴いてみよう、いや、ぜひ聴きたいと思っています。

11/16のツイートまとめ

BlueSpiritBlues

RT @soulflowerunion: ソウルフラワー中川敬&リクオwith仲井戸麗市@代々木ザーザズー、大団円!超絶に完璧な夜! http://t.co/PnxlrHe5Vv
11-16 00:08

RT @soulflowerunion: うー、呑んだー。チャボさんと一緒にやった名古屋・京都・代々木と、毎度長ーく続くこの気持ちのいい余韻は一体何なのか。とまれ、仲井戸麗市は凄かったぜ。チャボさん、愛してる♡ http://t.co/ENMuFRJB0g
11-16 10:49

RT @Rikuo_office: チャボさんと共演させてもらうと、毎回ぐっときて胸一杯で、ライブの後も余韻がハンパない。18歳の頃の自分に自慢してやりたい。スバラシイ夜でした。感謝。ーリクオ
11-16 10:50

RT @arai0301: 昨日の内幕。観に来てたようこちゃんを、チャボさんマネージャーさんがステージに押し出し。一瞬で120点のライブが200点に!マネージャー=最大のプロデューサー そんな瞬間を垣間見ました。「私、観たいのよー。」素敵です。 http://t.…
11-16 11:09

エミさんがやったのかー。
11-16 11:10

RT @koben222: 昨夜のうたのありか 中川敬 リクオのファンがいるなかで チャボが土曜日だけのおまけと称して ニルスロフグレンのグリン時代の 今夜は映画に が聞けたのが 密かなよろこびでありました。 でも ミラノ座も年内で閉館なんだよ!!
11-16 11:33

東京ドーム?武道館が似合うバンドなのになぁ。 RT @KISSFCJapan: 噂されていたキッスの来日公演が決定しました。東京公演2015年3月3日(火)東京ドームS: ¥12,500A: ¥11,000B: ¥ 9,000(座席指定/税込)
11-16 14:23

昨日はDADA CAFEでキャラメルバナナチーズケーキ。チャボを観る前に相応しい名の素敵なお店です。 http://t.co/a1RTBrj94I
11-16 14:29

久しぶりにオンタイムでサンソンを聴いています。竹内まりや『VARIETY 30th ANNIVERSARY EDITION』特集。「アンフィシアターの夜」かっちょいいー! 松浦善博のギターソロ最高!  #SundaySongbook #tokyofm
11-16 14:35

RT @w_keiichi: “@KazTheGroover: 魂署のデカ達、都内某所に集結。来たる新作の吹き込み捜査に向け、入念な捜査会議。そして池畑警部が多才すぎる件w http://t.co/hxXNQ31nxT”捜査順調!
11-16 23:10

11/15のツイートまとめ

BlueSpiritBlues

うたのありか代々木: やはり今夜も磔磔と同じく各々のソロパートやセッション云々というよりもひとつの音楽の塊という印象でした。凝っているわけではないけど構成も見事。曲ではなく " うた " がある。まさにうたのありか、ここにあり! http://t.co/m6cGiXqb6S
11-15 22:59

うたのありか代々木: 本編終盤からアンコールにかけての流れは感動的で「Happy Day」から「Hungry Heart」のスプリングスティーンな展開は磔磔でもゾクゾクしたところ。うつみようこが飛び入りした「満月の夕」と「いい事ばかりはありゃしない」の対比もグッときました。
11-15 23:11

うたのありか代々木: 「ガルシアの風」を中川敬とハモり「Hungry Heart」はリクオと中川とハモる。こんなチャボを観て聴くことができたのも特筆すべきことでした。音楽家が音楽をやるということは素晴らしいという当たり前のことが感動的。音楽のみに満たされた3時間半。
11-15 23:38

音楽があって良かったよ。音楽が好きで良かったよ。
11-15 23:52

11/14のツイートまとめ

BlueSpiritBlues

RT @metakit: 【助けて】年末調整「損保ジャパン日本興亜ひまわり生命保険株式会社」が長すぎて書けない事案が多数発生 - Togetterまとめ http://t.co/D1SmK033Wy
11-14 09:07

RT @nikkan_entame: 中島みゆき、「夜会」へ33曲書き下ろし - 音楽ニュース http://t.co/xhW4C7FDej
11-14 09:13

RT @michinara3: 香港個展のために開発中。しっぽを押すと鼻が光る! http://t.co/ifvvWOsCsv
11-14 19:44

イエスが来日公演で『こわれもの』と『危機』を完全再現するらしい。今夜はその『こわれもの』をDVDオーディオ DTS 5.1サラウンドで鳴らしてます。初めて聴いたのは中学生のとき。久しぶりに聴きましたが、やはり名盤ですね。 http://t.co/F9Hn95CJcO
11-14 23:43

11/13のツイートまとめ

BlueSpiritBlues

RT @mcym163: ありがとうございます!“@sazarepub: こっちのほうが読みやすいかな。 @ganmenland: 【明日14日開催!顔面遊園地】昨日の朝日新聞の記事、ネットでは短縮版しか読めないそうなので(略) http://t.co/I4Iit0g6Zt
11-13 16:13

いよいよ明日から! 顔面遊園地 ナンシー関 消しゴムの鬼 #PARCOART http://t.co/23IXVQbFEI
11-13 22:15

6年前のこれも凄かった。楽しくて、そして切なかった。 ナンシー関 大ハンコ展 パルコ・ファクトリー 2008.6.7 http://t.co/r1E9HSRrRG
11-13 22:17

RT @Rascal_tweet: すべてお見通しミャ!( ✧Д✧) キラーン▼リツイートキャンペーン実施中http://t.co/khJ1KlPEfi http://t.co/eH1Akn1tly
11-13 22:24

11/12のツイートまとめ

BlueSpiritBlues

名曲「愛よりも」を彷彿させる「India Goose」は今年の夜会のクライマックスになるのかな? 中島みゆき 『問題集』アルバムトレーラー [公式]: http://t.co/GRnkj0b9wb @YouTubeさんから
11-12 00:21

RT @kohey_tsuchiya: ミュージシャンが放つ「トーン」って人の陰影だって思いたい
11-12 15:56

RT @kohey_tsuchiya: 広告によくあるような ギターやアンプに極上のトーン、なんてないトーンを持ってるのは弾き手だよ
11-12 15:56

中島みゆき『縁会2012~3』を観る。「縁」「愛だけを残せ」「風の笛」と続くところに目を奪われ心を動かされ、「時代」「倒木の敗者復活戦」「月はそこにいる」に目を釘付けにされ心を掴まれ、「パラダイス・カフェ」に目を覚まされ心踊らされます。音楽の素晴らしさを教えてくれる感動的な作品。
11-12 23:52

中島みゆき「縁会」2012~3 トレーラー[公式]: http://t.co/I6bYzL4fM5 @YouTubeさんから
11-12 23:55

11/11のツイートまとめ

BlueSpiritBlues

中島みゆき『問題集』を聴く。朝ドラ主題歌「麦の唄」はドラマの冒頭だけではわからない曲の大きさに感動する。私は涙でできている…と歌われる「身体の中を流れる涙」が個人的ベストトラック。通算40枚目のオリジナルアルバムだ。中島、すげぇ! http://t.co/kW7smaqbkP
11-11 23:52

中島みゆき『問題集』を聴く。収録曲の半数が今月の15日から始まる夜会vol.18「橋の下のアルカディア」で使われる曲です。まだ観てもいないのに映像が浮かびます。中村中との共演というのも本当に楽しみです。 http://t.co/diI8Ut7Qdl
11-11 23:59

11/10のツイートまとめ

BlueSpiritBlues

RT @ryostaff: 1/28発売の『Neo Retro Music』には2012年の”SHOUT of SOUL”LIVEから、DVD/Blu-rayには未収録のスペシャル・ゲストの仲井戸"CHABO"麗市さんがギターで参加の「Got My Mojo Working」「…
11-10 15:46

RT @Rascal_tweet: ふなっしー、梨になっちゃったのかミャ?==*==*==*==*==*==*==*==*==*==*==*リツイートキャンペーン実施中http://t.co/khJ1KlPEfi http://t.co/JkHUxAxGW7
11-10 16:02

RT @ChanmerYasei: ポンタさんと連れションいったらチャボさんに会うというミラクル。。オーラで空気変になってた。恵比寿むかいます!w http://t.co/hEiyE8ZGZ6
11-10 19:53

ギタリストがギターのことを語るってどうしてこんなに楽しいんだろう。自分もそこに加わっているような気分になる素敵な対談です。 徳武弘文×仲井戸“CHABO”麗市 スペシャル対談│Special│Billboard JAPAN http://t.co/tuVx3ziXEV
11-10 21:44

先日のキッドアイラックアートホールで新谷祥子さんがカヴァーしたこの曲も素晴らしかったです。 沢田研二_比叡山_花・太陽・雨: http://t.co/FDH7N3p7Bd @YouTubeさんから http://t.co/4kqswChndy
11-10 23:39

11/09のツイートまとめ

BlueSpiritBlues

第二回 新午前十時の映画祭で『ニッポン無責任時代』。ストーリーはもちろん当時の街並みや風景も含めて楽しめました。出てきた場所を後から色々と調べたくなります。 #asa10eiga http://t.co/9JmNcqh51c
11-09 12:24

ラズベリーのレアチーズケーキ、いただきました。あまり味わったことのないチーズケーキです。 http://t.co/swx1fu3eMM
11-09 13:10

11/07のツイートまとめ

BlueSpiritBlues

RT @glico_PR: ふなっしーとハローキティが、いよいよコラボで、めでたいなっしー!?詳しくはこちら http://t.co/cI4oYQus37 http://t.co/Gt7t3rxZJf
11-07 21:30

ふなっしーとハローキティのコラボシール、まずはタイプCをGETしました。お店で店員さんに「ふなっしーまんください」みたいに言わなくても貰えるからありがたいです(笑)。@funassyi @glico_PR http://t.co/HtoOxrThtf
11-07 21:38

新谷祥子マリンバ弾き歌い 3rd Album 発売記念ライブ ~Marimba Theater 2014~ キッド・アイラック・アート・ホール 2014.11.5

8月にリリースされた3rdアルバムのレコ発ライヴに選ばれた会場は、
昨年、彼女が寺山修司の没後30年トリビュート・ライヴを行った、
明大前のキッド・アイラック・アート・ホールでした。

20141105.jpg

3rdアルバムのタイトルは『Marimba Theater』
これは昨年のライヴで初めて掲げられたコンセプトとも言えるタイトルです。
今後はこのタイトルを掲げ、色々なテーマでライヴを行っていくのだろうと思っていましたが、
早速、そのタイトルを冠したアルバムのレコ発ライヴで、それは実現しました。

レコ発であるからして、当然アルバム収録曲が中心になる…はずですが、
決してそうとも言えない構成になるのが新谷祥子らしいところです。
過去にも1stアルバム発売記念ライヴを体験しましたが、
その時も同じく、よい意味で全然レコ発じゃないなぁというライヴでした。

キーワードは " 今 "です 。
この日も " 今 " の新谷祥子…新谷祥子の " 今 " を聴かせてくれました。
実際にMCで " 今を聴いてほしくて " と言っていましたし、
その通り、彼女の " 今 " を強烈に感じさせてくれる2時間でした。

彼女の言うこの " 今 " というのは、たとえば今年とか最近とか、
ある程度の期間を指したり感じさせたりという " 今 " ではなく、
新谷さんの場合、本当にその時、その瞬間、現在なのです。
まさに " 今 " を感じさせてくれるのです。
私は今、本当に歌を歌いたい、曲を作りたいと思っています…というMCが、
とても印象的だったのが、それを象徴しています。

あらためて考えてみれば、3rdアルバムに収録された「バイバイ オータム」、
そして「ノヴェンバー トラヴァイル」は以前からのレパートリーです。
でも、彼女の場合は決して過去の曲が引っ張り出されてきたという風にはならず、
今の曲として存在するのです。
これは新しい曲と言う意味ではありません。
言葉本来の意味での、今の曲なのです。
おそらく、新谷さん自身が、自分の今を表現しているからこそ、
そう聴こえ、そういう曲になっているのでしょう。

「青と白の未来」と「女友達」という新曲も披露されました。
特に前者はお気に入りの曲になりそうです。
そして聴きものだったのが1stアルバムからの「土」。
Xylosynthをプレイしての緊張感溢れる演奏は素晴らしかったです。

201411052.jpg

ところで、新谷さんのライヴと言えばカヴァー曲も楽しみのひとつ。
この日も久保田早紀の「異邦人」という直球カヴァーがよかったのですが、
個人的には「The Rose」と「死んだ男の残したものは」には驚きました。
その理由は、つい先日、浜田真理子の歌うこの2曲を聴いたばかりだったからです。
新谷さんと真理子さんが同時期のライヴで同じ曲を取り上げることは以前もありました。
それは「竹田の子守唄」で、この1曲が重なっただけでも驚いたのですが、今回は2曲です。
何かがあるとしか思えないのですが、まぁ自然に任せておくことにしましょう。

新谷さんのライヴ自体、数多いわけではありませんが、
毎回とても貴重な時間を過ごさせてもらっています。
必ず何かを残してもらえますし、何かを期待させてもくれます。
次の何かを今から楽しみに待っていたいと思っています。

11/06のツイートまとめ

BlueSpiritBlues

死んだ男の残したものは by CHOROCLUB w/ VOCALISTAS (アン・サリー): http://t.co/d81Y3D0kPb @YouTubeさんから
11-06 22:39

Bette Midler - The Rose: http://t.co/jcT4SAlgke @YouTubeさんから
11-06 22:42

この秋、偶然にも同じ曲を大好きな二人がライヴで取り上げて素晴らしいカヴァーを聴かせてくれました。
11-06 22:45

11/05のツイートまとめ

BlueSpiritBlues

新谷祥子キッドアイラックアートホール: レコ発ライヴなのに今を聴いて欲しいと全然レコ発じゃなかったのが新谷さんらしいところ。披露された新曲「青と白の未来」がかっこいい。照明の演出も素敵。まさにマリンバシアター。 http://t.co/SCWrJhZOOY
11-05 21:48

11/04のツイートまとめ

BlueSpiritBlues

11/3のANN月イチで中島みゆきがRCの「スローバラード」をかけたのかー。何だか凄くいい気分。 RT @miyuki_staff: 「中島みゆきのオールナイトニッポン月イチ」、THE RCサクセション「スローバラード」をお送りしました。 #miyuki_staff月イチ
11-04 22:17

京都御所、秋の一般公開は見応えがありました。大正天皇、昭和天皇の即位礼も行われたという紫宸殿。 http://t.co/TskbTCJ3F2
11-04 22:33

RT @glico_PR: ファミリーマートで対象商品を購入すると、ハローキティ×ふなっしーのとってもキュートなコラボシールが1枚もらえます! http://t.co/6eakavhxZg
11-04 22:38

リクオ×中川敬「うたのありか2014」 ゲスト:仲井戸CHABO麗市 磔磔 2014.11.2

このライヴはリクオと中川敬とチャボのセッションがどうだったとか、
何の曲を演ってくれたとか、そんな類のものではなく、
3時間通して、ひとつのライヴとしてポジティヴであり、
演奏された曲、歌われた歌のすべてが肯定的な素晴らしいものでした。

20141102.jpg

これまでなら切なさを感じたであろう曲であっても、
とにかく音楽として目の前にドーンと提示され、
「どうだ、音楽って素晴らしいだろう」とでも言われているような気になり、
感傷的になりようもありませんでした。
もちろん無理矢理にそんな感想を述べることは可能です。
特に中川敬とチャボによるあの曲は感動的でしたし、
おそらくライヴを通してのハイライトでもあったと思います。
でも、それでもやはり音楽の強い力の印象がそれを上回るのです。
うまい言葉では伝えられないのですが、
とにかく音楽の心地良さに強く浸れる気持ちの良い時間でした。

僕がこう感じたポイントは、やはり中川敬でしょう。
誰が彼とチャボのセッションを望み、思い描いていたでしょうか。
これはマイナスな感情ではありません。
双方のファンが望む必要も思う必要もなかった組み合わせだということです。
それが実現してしまうことが凄いのですが、
ここはリクオに感謝するしかないでしょう。

中川敬とチャボ。
二人は色々な意味でいうところの音楽に対するスタンスは異なると思っています。
実際にそうだと思うのですが、この日のステージにあったのは音を楽しむことのみでした。
そう感じたし、そう見えたし、そう思えました。
それが独特の雰囲気を生み、
うたのありかという世界を作っていたと感じました。
あぁ、やはりうまい言葉では伝えられません。

磔磔だからこそ…ということもあったかもしれません。
でも、この日に感じたことを、もう一度代々木でも確かめてみたいと思うのです。

11/03のツイートまとめ

BlueSpiritBlues

RT @soulflowerunion: 中川敬&リクオwith仲井戸麗市@京都磔磔、大団円。ウルトラ級の完璧な夜!うたのありか、ここにあり。えもいわれぬ興奮と高揚を抱えたまま、ポンコツ車で、共産党をジャックしに、江戸を目指す。明日はソウルフラワーユニオン@赤旗まつり! htt…
11-03 00:20

RT @revellers41: 【うたのありか2014】磔磔速報ラスト!中川くんとチャボさんで〆 http://t.co/pjDLfHEs7f
11-03 00:38

RT @Rikuo_office: 昨夜の京都・磔磔公演、特別な場所で特別な人達と特別な夜を共有しました。過去、現在、未来、この地とあの地、あの世とこの世が繋がりました。チャボさん、中川君、お客さん、関わりあった多くの人達、磔磔、音楽に感謝。ーリクオ http://t.co/B
11-03 10:33

京都御所 一般公開なう。 http://t.co/qzqbHzN8ei
11-03 12:14

アサヒビール 大山崎山荘美術館。素敵なところです。 http://t.co/UM2PTJuDgn
11-03 14:20

アサヒビール 大山崎山荘美術館。ここは元々マッサンのウイスキー会社に出資した加賀さんの別荘のようです。 http://t.co/u1pK2gxHus
11-03 14:42

Profile

Blue

Author:Blue
1980年4月5日からスタートしたGREATな体験。それは見事に現在に至るまで続いています。

" 君の手を握りたいんだ 君の手を握りしめたいんだ 君の手を握りしめていたいんだ そう いつかのメロディーに聞いた "

Information
- Information -

★非公開コメント、承認前コメントは非表示としています。よってコメントを頂いてもしばらくは何も表示されませんが、ちゃんと届きますのでご安心ください

テンプレート変更(12/18)

ツイッターをブログに表示(12/11)

「ツイートを毎日まとめて記事にする」を追加(5/14)

Blueの本棚ブログパーツ設置(2/20)

[ツイートする][Facebook]ボタンを設置

ブログ拍手へのたくさんの拍手を頂き、どうもありがとうございます。
ブログ拍手からは私Blue宛コメントもできますが、コメントは非公開設定にしているため返事をすることができません。拍手コメントを頂いた方には、あらためてこの場でお礼を申し上げます。どうもありがとうございました

★コメント、トラックバックについて

当Blogはコメントとトラックバックを承認後の表示とさせて頂いています。反映されるまで時間がかかりますが、ご了承ください。

基本的にはすべて承認していますが、明らかに悪意のあるコメント、または不快で不適切なコメント、コメントの度に名前を詐称する別人のなりすましや意味不明のコメントなど、管理者が承認できないコメントとトラックバックは予告無しに削除、及びその後のコメントを拒否させて頂きます。その後、書き込みとアクセス拒否の対応をさせて頂く事もあります。承認するか否か、または拒否の判断は管理者に権限がありますのでご了承ください

今後とも『Blueの雑記帳』をよろしくお願い致します


-- E N D --
.
.
Access Counter
Welcome Home!!
Realtime Counter
よォーこそ!
Blue's Link
Blue's BBS
Recent Comments & Trackbacks
twitter
Entry Ranking
Blueの雑記帳内 検索フォーム
Still Alive And Well
Blue Day Horns
Blue's INFORMATION
チャボの盗難楽器発見にご協力をお願いします
The Beatles
My R&R
Blog Category
Past Entries
Blog Link
Contact

名前:
メール:
件名:
本文:

Blog Ranking

FC2ブログランキング

人気blogランキング

ブログパーツ