10/30のツイートまとめ

BlueSpiritBlues

夏木マリ「キャデラック」を聴く。イントロからエンディングまで実にロックで正にロックでこれぞロックでこのメンバーで演ることが納得の音。ライヴなアレンジも最高!PVも良かったけれど、これ、映像は要りません。いやマジで。 http://t.co/4E9PD3wd
10-30 20:58

ROCKIN ON JAPAN中島みゆきインタヴュー。10ページの扱いは予想以上で嬉しい。僕なんかは語られている話すべてが興味深かった。「死ぬまで恨むおっかねえ女」ではなく「死ぬまでしか恨まねえ単純な女」なのか(笑)。それにしても活字なのにあのしゃべりが聴こえてくるのは凄い。
10-30 21:08

ROCKIN ON JAPAN中島みゆきインタヴュー。いちばん印象に残ったのは「(歌の)主人公は架空の何かというものではない」という発言。すべて自分である…のようにもとることができる、あぁ、語りたくない彼女なりの理由があるとはいえ本人が語る作品の背景をもっともっと読んでみたい。
10-30 22:15

まったくだ。 RT @tsukimiyahonpo: RC SUCCESSION -Fighting 80's- ④: http://t.co/Z3p68ATL 「エリーゼのために(BEAT POPS)」この回がDVD化されてないなんて……残念にもほどがある。
10-30 22:30

スポンサーサイト

10/29のツイートまとめ

BlueSpiritBlues

神奈川の某PAにて。美味しいのかな? http://t.co/hGh7N5sh
10-29 20:33

中島みゆき『常夜灯』。「風の笛」は何というやさしい曲なのだろう。何という美しい曲なのだろう。個人的にも普遍的にもくり返しくり返し沁みてくる。ココロが弱っているからなのかもしれない。ココロが疲れているからなのかもしれない。でも…だからこそツアーで聴きたいな。
10-29 22:08

チャボが2010年にサイン入れてるところがアンバランスで何だかいいね。 RT @iikagenDAHA: 古いポスター http://t.co/q89X4ps2 まさじさんブログ見落としてた~。古井戸とまさじさん。チャボさん!
10-29 23:07

10/27のツイートまとめ

BlueSpiritBlues

はい。演奏もイントロのドラムからスカスカで最高です! RT @gyoku_on_record:チャボのこの感触のメロディ、久々で嬉しいですね。RT 「キャデラック」。やっと聴けた。ついにみることができた。これは…カッコイイ! http://t.co/k90Uwxd4
10-27 12:14

常夜灯 / 中島みゆき -2012-

39枚目(!)のオリジナル・アルバム。
まずはこのことに驚きと尊敬。
以前もここに書いたことがあるけれど、
アルバムのリリースはベストやライヴを含めれば50枚近いだろう。
その間にはシングルもコンスタントに発表している。
そしてライヴ本体はもちろん夜会のステージ。
忘れちゃいけないラジオのパーソナリティもある。
彼女はまったく止まることなく音楽活動を続けているのだ。

ヤマハミュージックコミュニケーションズ
発売日:2012-10-24

部屋に流れた途端の懐かしさ…というか、
なかなかうまい言葉にできないこの感じ、この雰囲気。
ここ最近の新作に感じるこれこそがぼくにとっての中島みゆきの魅力のひとつだ。

しっとりと始まったと思ったら、あの迫力のある濡れたヴォーカルが聴こえる。
タイトル曲でもある「常夜灯」は歌詞を観ながら聴くと映像が浮かぶが、
常夜灯というのは街の灯りではなく、
あの人が消し忘れて行った灯りと歌われる。
秀逸な歌詞。
1曲目から盛り上がる。

このように歌詞に注目するのは毎度のことだが、ヴォーカル・スタイルも相変わらず。
アタマから3曲続けて聴く。4曲、5曲と更に続く。
すべてのヴォーカル・スタイルが違う。
いつものことだとわかっていても凄い。
まったく知らない人には同じ人が歌っているとは思えないかもしれない。

意識的なのか、核になるような曲であっても、
特にドラマチックなアレンジになっていないと思う。
アップテンポでキャッチーな曲も「恩知らず」以外は収録されていない。
ハードでロック的に盛り上がる曲もない。
マイナスな表現をすれば、最近作の中では地味な作品かもしれない。
確かに音はそうだと思う。
ただ、そのおかげで歌われていること…歌詞はこれまで以上に響き、沁みてくる。
いや、そうするためのアレンジとサウンドなのかもしれない。

音を流さずに歌詞だけをすべて読んでみた。
そこには音はいらないかも…なんてことさえ思ってしまう作品が並んでいた。
その後、音と一緒に再び目で追ってみた。
あぁ…やはりこれは歌詞…音楽。
中島みゆきの音楽なんだ。

 これまでも これからも みゆきの心歌は
 変わりなく 産み続けられていく あなたの奥底に届くまで。

CDの帯のコピーにはこう書かれている。
「風の笛」「月はそこにいる」のような曲が聴けるなら、
40枚も50枚も60枚ものオリジナル・アルバムを産み出し続けてほしい。
ココロからそう思う。

名作で傑作。

恩知らず / 中島みゆき -2012-

ドラマの主題歌というのはすっかりお馴染み。
今のぼくはドラマに限らずTVをほとんど観ないのだが、
第1回にみゆき本人が出るというので観た。
中島みゆきが中島みゆきとして出ていた。
一瞬だし、そのシーンが無くてもストーリーには関係なかったけれど、
中島みゆきの魅力と特徴と存在感をバッチリと知らしめていたのはさすが。
楽しめた。

ヤマハミュージックコミュニケーションズ
発売日:2012-10-10

聴けば一発でわかる中島みゆき節だと思うし、
アレンジも音もファンなら安心して聴けるとも思う。
よって、人によっては「またか…」とマンネリな感想を持つかもしれない。
ぼく自身は、まずはすんなりと曲に…音楽に入っていけることは大切だと思っている。
これまで彼女の新作のほとんどがこの状態で接することができている。
だから新作を聴いてマイナスな感想を抱いたことは、まず、ない。

とっつきやすくわかりやすいアレンジ。
聴きやすくおぼえやすいメロディとフレーズ。
これらがお馴染みの中島みゆき節として展開する。
シングルとしては言うことはないと思う。
しかし、やはりどうしたって歌詞が凄い。

この曲のPVは実にカッコイイのだけれど、
笑顔で " 恩を仇で返します " と歌われてもな…(笑)。
そんなところも含めて、すべてが中島みゆきな名曲だと思う。
早くライヴで聴いてみたい。

P.S.
カップリングされている「時代」のライヴ・ヴァージョン。
ツアー2010~2011からのテイクだ。
これは、ただただ聴くだけ。
そんな曲だし、それでいいと思う。

10/26のツイートまとめ

BlueSpiritBlues

見たかったわけでも知りたかったわけでもないけれど見てしまい知ってしまった。いったい何なのだ。本当にとんでもないな。これは嬉しさでもあり後悔でもある。期待でもあり残念でもある。その日その場所にいられる喜びでもあり怖さでもある。10月25日、中島みゆきのツアーがスタートした。
10-26 17:05

チケットが届いたらとんでもない良席だった。ツアーごとに席がどんどん前になってきたけれど、今回はついに一桁!こんな席で観られるんだ。今から緊張してきた。 http://t.co/vGwjrtVF
10-26 22:36

「キャデラック」。やっと聴けた。ついにみることができた。これは…カッコイイ! 夏木マリ New Single 「ALLIANCE」 2012.10.31 Release!!: http://t.co/k90Uwxd4
10-26 22:45

このバンド、これ1曲だからいいんじゃないのかな? CADILLAC http://t.co/c10SowP3
10-26 22:49

10/25のツイートまとめ

BlueSpiritBlues

もうすぐハロウィンだし。 http://t.co/aU7AJeZF
10-25 18:52

中島みゆきツアー初日の今日に『歌姫劇場版』を観る。「時代」のライヴ…よかった。 http://t.co/n2eO0Lhn
10-25 22:19

中島みゆき『歌姫 劇場版』を観る:久々に観るLAでのスタジオライヴ。「この空を飛べたら」といった中島クラシックスはもちろんだけれど、あらためて「土用波」や「夜行」の実にロック的なカッコよさに唸る。大画面と大音量だからとんでもない迫力だし。 http://t.co/v8XxNAzv
10-25 22:49

中島みゆき『歌姫 劇場版』を観る:PVは上映された曲以外にも観たいものがあったけれど、まぁ良しとしよう。そうは言っても1曲目の「おだやかな時代」でいきなりジーンとしてしまったけれど。「恩知らず」は横浜で撮影されていたんだなぁ。コスモクロック21がキレイにうつってる。
10-25 22:53

中島みゆき『歌姫 劇場版』を観る:LAライヴの「この世に二人だけ」で、バックを務めるミュージシャンたちにガンを飛ばしながら(?)スタジオを歩くシーンが大好き。ここは何度観てもいつ観てもカッコイイ。
10-25 22:56

10/24のツイートまとめ

BlueSpiritBlues

久々に来た大好きな書店の隣がいつの間にかDOUTORになってる。ここで本が読めるぞ。嬉しいな。 http://t.co/ynMgCr0X
10-24 21:24

「はじめに」を読んだだけで泣けてしまった。本文には何も言うことはない。過去のエッセイとダブる内容もあるが、松村雄策が100%に語るビートルズの前ではそんなことは関係ない。想いの強さと愛の深さに共感と感動。 ウィズ・ザ・ビートルズ http://t.co/kX6vBe4a
10-24 23:13

10/23のツイートまとめ

BlueSpiritBlues

これも何度も読み返す本の1冊になりそうだ。 rockin on 編集部日記 松村雄策『ウィズ・ザ・ビートルズ』発売! http://t.co/dAu5RmDv
10-23 22:56

10/22のツイートまとめ

BlueSpiritBlues

お土産をもらった。東海地区限定もの。ちなみにこれまたお土産でもらった東北地区限定のずんだプリッツはとても美味しい。はたしてフリうまパウダーなるものが付いている手羽先味は…。でも今夜は食べませぬ。 http://t.co/XjUzcC5b
10-22 22:52

グリコの地域限定もの。ほとんど食べたことがないなぁ。何が美味しいのだろう?北海道のジャイアントプリッツ鮭が気になる。 http://t.co/bWY7itC6
10-22 23:00

横須賀美術館に行ってきました。お目当ては及川正通イラストレーションの世界展。ぴあの表紙を中心に物凄いボリュームの展示数で本当に見応え抜群!リアルタイムで見ていた80年代の作品は懐かしくも楽しく鑑賞できました。おススメです。 http://t.co/maBh8LzZ
10-22 23:09

及川正通イラスト作品のデジタル・リトグラフが販売されていました。その中にはあの表紙…1994年7月19日号、忌野清志郎&仲井戸麗市も含まれています。 http://t.co/wXDtLThb
10-22 23:16

10/21のツイートまとめ

BlueSpiritBlues

チャボのファンならここ…のお店で少し遅めのランチ。 http://t.co/hoI6NUPU
10-21 14:36

10/20のツイートまとめ

BlueSpiritBlues

「久しぶりにキヨシちゃんと並んだよ、ははは」。 君が僕を知ってる http://t.co/Cp89Mif6
10-20 11:09

楽器、歌、歌詞、そしてフレーズやメロディだけが音楽ではなく人が音楽。だからぼくはその人を聴きぼく自身を聴いている。ぼくの、ミュージシャンの、そしてファンの想いと思い。現在と過去、そして未来。色、空気、そして風景…を聴いている。ぼくの好きなミュージック。かすかで遠い呟きだとしても。
10-20 11:26

10/19のツイートまとめ

BlueSpiritBlues

the dayをやっと体験できそうだ。ところで12/29の甲斐バンドは凄いな。観たい。 COUNTDOWN JAPAN 12/13、第3弾出演アーティスト&出演日を発表! http://t.co/6XhuYY2d
10-19 22:32

10/18のツイートまとめ

BlueSpiritBlues

the dayは自分で観て聴くまでお預けだな…と言っても、いつそれが叶うかわからないし、もしかしたら叶わないかもしれないんだけれど。
10-18 23:04

このリフはいつでも狂暴な気分にさせてくれるんだけれど、今夜はちょっと違う気分で。 THE STREET SLIDERS / 風の街に生まれ: http://t.co/grQ9bKAZ
10-18 23:12

旧友か…。 RT @kohey_tsuchiya: これから旧友と久々のディープなサシ飲み ? 友の名はハリー
10-18 23:14

10/17のツイートまとめ

BlueSpiritBlues

始まりました! RT @pj_FUKUSHIMA: 本日21:00 KOCOラジ×プロジェクトFUKUSHIMA!浜田真理子さんをゲストにお迎えしスペシャルプログラム!圏外の方はサイマル放送でお楽しみください。 #pj_fukushima http://t.co/szbvRyEH
10-17 21:02

KOCOラジ×プロジェクトFUKUSHIMA!浜田真理子スペシャルプログラム:1曲目は「遠い場所から」。これ、もしかして番組のために演奏したのかな?新曲「はためいて」も楽しみ! #pj_fukushima http://t.co/szbvRyEH
10-17 21:09

KOCOラジ×プロジェクトFUKUSHIMA!浜田真理子スペシャルプログラム:「カナリア」をラジオ(パソコンだけど)で聴いたの初めてだよ。そういえば真理子さんの歌をこうしてラジオでじっくり聴くのも初めてだな。 #pj_fukushima http://t.co/szbvRyEH
10-17 21:20

KOCOラジ×プロジェクトFUKUSHIMA!浜田真理子スペシャルプログラム:「ココロはパンク・ロッカー」だって(笑)。 #pj_fukushima http://t.co/szbvRyEH
10-17 21:22

KOCOラジ×プロジェクトFUKUSHIMA!浜田真理子スペシャルプログラム:「のこされし者のうた」が…(涙)。そういえばこれは映画『伏鉄砲娘の捕物帳』の挿入歌だよね。 #pj_fukushima http://t.co/szbvRyEH http://t.co/EOoFGmf4
10-17 21:37

KOCOラジ×プロジェクトFUKUSHIMA!浜田真理子スペシャルプログラム:「浜田真理子のしんみり60分」が番組名だって(笑)。 #pj_fukushima http://t.co/szbvRyEH
10-17 21:42

KOCOラジ×プロジェクトFUKUSHIMA!浜田真理子スペシャルプログラム:新曲「はためいて」を聴く。ふるさと、明日、生きてゆこう、小さな毎日…。またもや名曲が生まれた。 #pj_fukushima http://t.co/szbvRyEH
10-17 22:01

トークの向こうでVer.っていいですね。RT @beyond_staff:KOCOラジ×プロジェクトFUKUSHIMA!浜田真理子スペシャルのオンエア楽曲。1.遠い場所から 2.カナリア<遠雷Mix> 3.十五夜<トークの向こうでVer.> 4.のこされし者のうた 5.はためいて
10-17 22:05

抱きしめたい #素敵な邦題
10-17 23:02

10/16のツイートまとめ

BlueSpiritBlues

RCサクセション『日々の泡立ち』は発売前インフォ段階ではリンコ、清志郎、チャボの3人による最新対談も企画されていた。実現していたらどうだっただろう。でも3人で話す何を僕は読みたかったのか。やはりなくて良かったかもしれない。 http://t.co/bVvXHGJb
10-16 22:57

10/15のツイートまとめ

BlueSpiritBlues

キッス『地獄の軍団リザレクテッド』を聴く。ボブ・エズリンによるニュー・リミックス云々等とこのレコードを冷静に僕は語れないので大音量で2012年の76'sキッスサウンドに身を任せるだけだ。僕が抱きしめたいレコードの1枚。泣けた。 http://t.co/toAXsS0k
10-15 22:14

MUSIC LIFEその19:ポール、ジーン、エース、ピーター。初めて聴いたときから今日まで、いつだって永遠のロックン・ロールのひとつ。 KISS / Shout It Out Loud: http://t.co/a1zvln6K
10-15 22:27

10/14のツイートまとめ

BlueSpiritBlues

Sweet Home ShinjukuのDVDを観てる。弾き語りの「遠い叫び」。新宿の街を歩き、花園神社の石段で『だんだんわかった』を朗読するチャボに「新宿を語る 冬」と「花園神社」の演奏シーンが重なる。そして生まれたての「My R&R」。カッコイイな。
10-14 00:05

チャボがブルース・スプリングスティーン「ハングリー・ハート」をカヴァーしたのは2006年秋の磔磔が初だと思う。確かにこのときは、今歌われている後半の " 命 " を連呼する歌詞はなかった。その後も何度か披露されているけれど、このように歌われるようになったのはいつからだろう。
10-14 11:57

記憶を振り絞ってみる…が、あの歌詞が加わったのは、やはり今年のARABAKIからじゃないかと思う。チャボの周りから去ってしまった人への想いから…なのか。それとも…。
10-14 12:05

「大切な手紙のP.S.」。俺の人生の響きは相変わらずこの(ギター)コードなのかもしれないな…と言っていたそのコード。それは古井戸の「花言葉」だった。チャボが初めて作った…または初めて古井戸で演ったオリジナルとぼくは認識しているこの曲が62歳の人生の響きだという。
10-14 12:33

10/13のツイートまとめ

BlueSpiritBlues

秋の空 http://t.co/XbXq9Vtb
10-13 20:12

真理子さん特番!楽しみ! RT @pj_FUKUSHIMA:10/17 21時プロジェクトFUKUSHIMA!×KOCOラジ特番「浜田真理子60分スペシャル」O.A.決定 出演:浜田真理子/森彰一郎 ※圏外の方はサイマル放送 http://t.co/cw9Z2cqi
10-13 21:35

RT @hamadamariko: 10月17日21:00より郡山のコミュニティラジオ・KOCOラジで浜田真理子特番が放送になりまーす。この夏のプロジェクトFUKUSHIMA!の話や今後の活動について。圏外の方はサイマル放送で聞いてくださいな。よろしくお願いしまーす♪
10-13 21:43

等々力渓谷 http://t.co/Vryh62sC
10-13 21:52

北沢川緑道 http://t.co/9oOPgu3D
10-13 22:11

Sweet Home ShinjukuのDVDを観てる。今も若いのか昔から大人だったのかわからないけれど、このあいだ渋谷で観たチャボとDVDの中のチャボがまったく同じにみえるのが恐ろしい。本当に年をとらない病気かもしれん(笑)。 http://t.co/ZUA0oEb4
10-13 23:52

10/12のツイートまとめ

BlueSpiritBlues

あー美味しいカレーが食べたいなー。 http://t.co/VCkrz4Wc
10-12 19:57

このあいだチャボのバースデー・ライヴ開催中のあいまに行ったお店。渋谷の隠れ家的な…そして何だかBig Pinkみたいな素敵なカフェでした。 http://t.co/9rHA5jCm
10-12 21:19

Parco MuseumのChim↑Pom展にも行った。 #PARCOART http://t.co/66BBM5nW http://t.co/QQVAQ1AB
10-12 21:26

10/11のツイートまとめ

BlueSpiritBlues

ATLANTIC R&B BEST COLLECTION 1000。数ある定番の中で購入したのは、山下達郎サンデーソングブックで紹介された3枚のうちの2枚。 http://t.co/KgogEh0e
10-11 21:05

これは知ってますか? http://t.co/r6vkCNcv RT @yukigatiratira: 高嶋政宏、KISSメイクで熱すぎる想い語る http://t.co/as67QvFB (*・ω・)ノ: そういえばKISSメイクのキティちゃんはいつ発売だったのかな~
10-11 22:13

カッコイイ!この秋からの新譜を引っ提げてのツアーも本当に楽しみ! 中島みゆき「恩知らず」ミュージックビデオ(Short ver.) [公式]: http://t.co/5HMQUYaL
10-11 22:17

中島みゆきのシングル「恩知らず」を入手。カップリングされているのは2010~2011のツアーで歌われた「時代」のライヴだ。これは音だけでも凄い。映像で観てみたくなった。 http://t.co/kcc3nKdl
10-11 23:02

仲井戸CHABO麗市 SOLO LIVE Go My Own Way 62 Mt.RAINIER HALL SHIBUYA PLEASURE PLEASURE 2012.10.7~10.9

仲井戸麗市の好きな曲を3曲あげろと言われたとしても、
僕はまったく考え込まず、悩まずに、すぐにあげることができる。
では、代表曲を1曲あげろと言われたら…。
1曲だよ。

10/4以前だったら間違いなく考え込んだ。
もしかしたらかなり悩んだかもしれない。
でも、今なら僕は考え込まず、悩まずに、あげることができる。

     **********

98年、新宿の日清パワーステーションで行われた " SWEET HOME SHINJUKU " 。
このライヴを体験したファンならばわかってもらえると思うのだけれど、
アルバム『My R&R』はこのライヴから生まれた…と言ってもいいものだった。
ライヴで披露され、そこから育った曲たちが『My R&R』になったのだ。
その収録曲の中に「ガルシアの風」がある。
ほとんどのファンがチャボの代表曲にあげると思うし、僕も異存はない。
現在もライヴでハイライト的に演奏されることが多いナンバーだし、
チャボ自身、この曲ができてアルバムが作れると思った…という発言もしているから、
アルバムの核となっている曲でもある。
ただ、「ガルシアの風」と同じような曲がもうひとつ、アルバムには収録されている。

 自分にとってのロックン・ロール
 ロックン・ロールから学んだこと
 そういう事を一つの唄の中で描きたかった
 それは生き方みたいな事につながってもいい

チャボ自身がここまで言う曲。
アルバムのタイトル曲、「My R&R」がそれだ。
もちろんこの曲も代表曲のひとつという認識だし、
僕の中でも歌われている内容を自分自身に置き換えられるという意味でも重要曲だ。
 ※チャボのビートルズは、僕のRCサクセションだ
でも、まさか年々この曲がこんな風に大きくなっていくとは思っていなかった。
さらに言えば、気づかなかった…いや、自分の予想をはるかに超えて、
いつの間にか大きくなっていたと言いかえるほうが僕には適切かもしれない。

2012年バースデー・ライヴの本編ラストに演奏されたこの曲は、
それまでの曲をすべて飲み込んでしまうような大きさ、深さがあった。
それまでの曲をすべて帳消しにしてしまう大きさ、深さがあった。
例えばライヴに遅れてきたファンがこの曲だけしか観られなかったとしても、
もしかしたら満足したんじゃないかという、そんな演奏と歌…いや、曲だった。

僕が感じた曲の、その大きさ、深さ。
それは具体的にどういうことなのかというのを説明するのは難しいのだけれど、
チャボがライヴで話していた “ 年月の収穫 “ が近いように思う。

仲井戸少年がビートルズに出会ったであろう1964年からの48年間。
そのほとんどを僕は知らないから想像の世界なわけだけれど、
『My R&R』が生まれた1998年から2012年までの14年間は知っているし、
チャボがビートルズでロックン・ロールに出会ったことも知っている。
ということは、曲が生まれてからの14年間だけでなく、
チャボがロックン・ロールに出会ってからの48年間、
それだけの年月を経て歌われた「My R&R」だったのだ。
それだけの年月を経て62歳のバースデーに歌われた「My R&R」だったのだ。
ライヴ冒頭のSEは「Mr.Moonlight」で、終演後は「Rock’n’Roll Music」。
そんなバースデー・ライヴで歌われた「My R&R」だったのだ。

僕が「My R&R」に大きさと深さを感じたのは、こういった理由なんだと思っている。
今のチャボ、そしてこれからのチャボがこの曲をライヴで演るたびに、
更に大きく、深くなっていくだろう。

ここで話はアタマに戻る。
チャボの代表曲を1曲あげろと言われたら、僕は迷わず「My R&R」と答える。
今後もこの答えは変わる事がないような気もする。

CIMG2594.jpg

続きを読む

10/10のツイートまとめ

BlueSpiritBlues

梅津さんのサックスでの「My Way」「ガルシアの風」「川」は最高でした。 RT @Drumezu: 今夜はチャボのバースデイ・ライブに乱入!いやあ、盛り上がりました。でも、そのまますーと帰ってきたので、なんだか余韻が不思議な感じです。
10-10 00:43

仲井戸麗市。バースデーライヴから一夜明けた途端に新たなニュースが飛び込んでくる。既に決まっている予定も含めればなかなかにハード。しかも線ではなくすべてが点の活動というのが気にはなる…けれど、これは今のチャボの意志なんだろう。
10-10 12:48

ライヴのMCで来年の活動について匂わせていたけれど、実際に発表されてみないとわからない。僕が期待しているものなのか、よい意味で驚かされるものなのか、それともがっかりさせられるものなのか。こんな想いになるのは初めてのこと。
10-10 12:56

見なくちゃ! RT @miyuki_staff: 新曲『恩知らず』が主題歌の日本テレビ系ドラマ『東京全力少女』第1話、本日10時より放送です!中島みゆきのサプライズ出演もございます!お見逃しなく!
10-10 21:36

日テレドラマ『東京全力少女』第1話。中島みゆきが中島みゆき役で出てた。一瞬だったけれどさすがの存在感。凄いな。でも笑ったな(笑)。
10-10 22:48

仲井戸CHABO麗市 SOLO LIVE Go My Own Way 62 仙台 retro Back Page 2012.10.5

今年のバースデー・ライヴは東京公演3Daysに仙台を加えた4日間。
初日を観たくて仙台まで足を運んだ。

会場のretro Back Pageはライヴハウスというよりはバー。
よってステージも客席もそれ風であり、照明も最低限の演出だし…であった。
ただ、これまでも似たような会場で観たことはあるので、
その点は心配しなかったが、やはりいちばん肝心の音はどうなのかなぁ…だったけれど、
結果としては音も良く、ライヴ自体も楽しめた。

ちなみにこのお店では11月に浜田真理子のライヴも行われる。
そのため、チャボと真理子さんのポスターが並んでいたりして、
開演前は個人的に盛り上がったりしていた。

CIMG2635.jpg

仙台でのライヴは、バースデーということを特に強調することなく、
これまでのチャボのソロ・ライヴであった。
また、東京3Daysとはかなりセット・リストが違っていたので、
人によっては、やはり東京のほうが特別なのかな…と思うかもしれないが、逆だ。
仙台がスペシャルなライヴだったのだろう。
それは地元の青年をオープニング・アクトに起用したり、
観客との一体感を感じさせてくれたライヴでもあったということが証明しているように思う。
東京では演らなかった「君が僕を知ってる」や「上を向いて歩こう」に、
チャボの仙台に集まったファンに対する想いを感じたりもした。

本編終盤。
ブルース・スプリングスティーンの「ハングリー・ハート」から「My R&R」。
アンコールは「ティーンエイジャー」「My Way」「いつか笑える日」。
そして「ガルシアの風」「プレゼント」。
この辺りの流れは何と言ったらよいか、実に仲井戸麗市を身体中で感じることができた。
チャボのライヴでこんな気分になるのも久しぶりな気がした。

CIMG2636.jpg

観ずに話を聞くだけでは、いつものチャボのライヴに感じられるかもしれないし、
チャボにしては短い時間だったけれど、いいライヴだったと思う。

チャボがチャボのライヴを演った仙台の夜。

10/09のツイートまとめ

BlueSpiritBlues

仲井戸麗市GO MY OWN WAY62渋谷3日目:2012年10月9日。いよいよ62歳のバースデーライヴ。今年もチャボと、そしてファンと共にお祝いできることが嬉しいです。このことがもう何年も続いているなんてとても素敵なことだと思います。チャボさん、お誕生日おめでとう。
10-09 08:01

仲井戸麗市GO MY OWN WAY62渋谷3日目:アンコールは圧巻かつ感動的な梅津さんとのセッションになっての3時間半。バースデーライヴ最終日らしい内容だった。
10-09 23:00

仲井戸麗市GO MY OWN WAY62渋谷3日目:三日間通して観て色々なことを思ったけれど、本編ラストに演奏された「My R&R」の大きさ。そして今夜のラストにチャボが呟いた「ロックンロールだぜ。何つったってロックンロールだぜ」に尽きるかな。
10-09 23:07

仲井戸麗市GO MY OWN WAY62渋谷3日目:アンコール1曲目の「ティーンエイジャー」は梅津和時、竹中直人、Leyonaとのセッション。その後は梅津さんとの「My Way」「ガルシアの風」「川(新曲)」。竹中直人とLeyonaがステージから消えると雰囲気がガラッと変わった。
10-09 23:30

仲井戸麗市GO MY OWN WAY62渋谷3日目:チャボと梅津さんの2ショットが出していた雰囲気…。僕の個人的想いは承知だし笑われてもいいけれどステージの二人の間と周りには清志郎、リンコ、コーちゃん、銀次、G2が見えたりするのだ。要するに久保講堂が浮かぶのだ。
10-09 23:37

10/08のツイートまとめ

BlueSpiritBlues

仲井戸麗市GO MY OWN WAY62渋谷2日目:初日よりMCがかなり減った印象でも時間は同じ。長い(笑)。演奏も細かいところでアレンジを変えていたと思う。ただチャボは疲れてはいないか。大丈夫か?
10-08 20:54

仲井戸麗市GO MY OWN WAY62渋谷2日目:チャボいわく「大ニュース!」であるスマホユーザーになった話題が肝心のライヴ以上に印象に残る日だったかもしれない(笑)。それにしても使えるのかな(笑)。ツイッターデビューしたりして(笑)。
10-08 22:34

仲井戸麗市GO MY OWN WAY62渋谷2日目:アンコールで披露された新曲の歌詞がない部分。♪Wow Wowと歌われるところが何だか気になっている。本当は歌詞があるような…歌詞があったような気がしてならない。
10-08 22:42

仲井戸麗市GO MY OWN WAY62渋谷2日目:今日は「見たか山下達郎!」はありませんでした。
10-08 23:31

10/07のツイートまとめ

BlueSpiritBlues

これは楽しみ! ROCKIN ON JAPAN 編集部日記 中島みゆきにインタビュー! なんとJAPAN次号に初登場!! http://t.co/4e6CgFL8
10-07 00:07

なぜJAPANやbridgeでこれまで取り上げられなかったのか不思議に思っていたのは僕だけ?本当に楽しみだ。 中島みゆき、ROCKIN’ON JAPAN12月号に登場。ニューアルバムから名曲秘話まで、素顔に迫るスペシャルインタヴューを掲載 http://t.co/goRRbO7E
10-07 00:12

RT @CHABO61:お知らせ?松村雄策『苺畑の午前五時』(小学館文庫)10/5日発売。1963年から1970年を背景にした、ちょうどビートルズのデビューから解散までを重ね合わせた少年と少女の物語。仲井戸麗市解説文を書かせて頂きました。 http://t.co/WsEF9EJn
10-07 11:55

仲井戸麗市による『苺畑の午前五時』解説文は感動的だった。小説の後に解説を読み終えると再び亮二と久美子に会うために読み返したくなる。ビートルズはもちろん227ページ以降はバッドフィンガーの「Without You」を聴きたくなる。そして自分にとってのF列十二番を探しに行きたくなる。
10-07 12:08

松村雄策『リザード・キングの墓』。こちらの文庫版解説も仲井戸麗市です。この解説を読むときはビートルズの「Don't Let Me Down」をBGMにどうぞ。 http://t.co/tb18Rp7s
10-07 12:13

仲井戸麗市GO MY OWN WAY62<我が道を行く62>。渋谷での3Daysがいよいよ今日からスタート。昨年の派手な5Daysとは逆のソロ単独でのステージは初日の仙台も良かったが、渋谷はまた違った内容になるのか、それとも…。チャボの我が道を確かめに今夜も聴きに行く。
10-07 12:22

仲井戸麗市GO MY OWN WAY62渋谷初日:仙台とはかなりメニューを変えてきた。しかもこんなに多くの新曲が披露されるとは!なくてはならぬ、なくっちゃこまる…のは僕にとっては仲井戸麗市だ。
10-07 21:40

仲井戸麗市GO MY OWN WAY62渋谷初日:あの曲で必ず歌われていたフレーズが復活し、いつも邪魔に感じていたフレーズが消えた。これが僕が思っているこの曲本来の姿だ。嬉しい。思いが通じたかな。
10-07 21:46

仲井戸麗市GO MY OWN WAY62渋谷初日:「ここではあのバンドの曲を演りたくなる」とチャボ。そのバンドとは…言うまでもなくRCサクセション。明日、明後日は何を歌ってくれるのだろうか。
10-07 21:52

仲井戸麗市GO MY OWN WAY62渋谷初日:チャボ、今日は金曜の夜じゃないよ(笑)。どうせなら土曜の夜と間違えて、映画の曲を演ってくれたらよかったのに。
10-07 21:54

続きを読む

10/06のツイートまとめ

BlueSpiritBlues

今日は松島に行ってきた。初めての来日。日本三景で行っていないのは天橋立を残すのみ。 http://t.co/d27aqAMd
10-06 22:27

仲井戸麗市と山下達郎 その1:二人の接点はチャボの単行本『一枚のレコードから』に収録された対談のみだと思う。あれは楽しかった。こうなったら本当の共演が実現しないものだろうか。もちろんライヴやレコーディングなら最高だが難しいだろうから、たとえばこんなアイデアはどうだろう。
10-06 22:50

仲井戸麗市と山下達郎 その2:年末、チャボの南青山MANDALAでのDJ NIGHTのゲストに達郎を迎える…はどうか。二人でCDを持ち寄り交互にかけながらトークを展開する。最高に楽しく面白く盛り上がること必至だと思う。そして最後に1曲クリスマスソングを二人で演る。最高だろう。
10-06 22:51

仲井戸麗市と山下達郎 その3:さすがに南青山MANDALAクラスでの開催は大変だろうから(笑)、せめてラジオでこんな企画があったらいいなぁと思う。
10-06 22:52

10/05のツイートまとめ

BlueSpiritBlues

今日から秋の「仲井戸麗市バースデー週間」がスタート。今年は天気に恵まれそう。
10-05 10:45

仲井戸麗市 GO MY OWN WAY 62:初日の仙台開演待ち。同じ会場でライヴするチャボと真理子さんが並んでる。 http://t.co/IkXvD8oH
10-05 18:28

仲井戸麗市 GO MY OWN WAY 62:初日終了。久しぶりに会場と一体になったライヴだったのではないか。代表曲を連発した本編終盤からアンコールにチャボらしさを感じた。
10-05 21:52

仲井戸麗市 GO MY OWN WAY 62:あの曲で必ず歌われていたフレーズが消えていた。意図的なのか、それともたまたまだったのか。今日はビートルズのデビュー記念日なのに。
10-05 21:54

仲井戸麗市 GO MY OWN WAY 62:「見たか山下達郎!」。どんな意味合いで言ったのかまったくわからなかったが(笑)、今夜の印象に残ったMC。
10-05 21:57

仲井戸麗市 GO MY OWN WAY 62:入った牛たん屋のBGMが何故だか全編ドノヴァン!チャボのライヴを観た後の打ち上げには最高です。
10-05 22:33

仲井戸麗市 GO MY OWN WAY 62:ところで北海道のファンが作った例のギターに奈良美智さんのステッカーが貼られていた。ギターにステッカーをベタベタ貼るのは相変わらずだなぁチャボは(笑)。
10-05 23:15

10/04のツイートまとめ

BlueSpiritBlues

さぁ読むぞ。解説は最後まで我慢だ。 http://t.co/SYj91ST4
10-04 20:42

ただいま「F列十二番」の章まできました。泣きそうです。 http://t.co/epYyaRTh
10-04 21:55

Profile

Blue

Author:Blue
1980年4月5日からスタートしたGREATな体験。それは見事に現在に至るまで続いています。

" 君の手を握りたいんだ 君の手を握りしめたいんだ 君の手を握りしめていたいんだ そう いつかのメロディーに聞いた "

Information
- Information -

★非公開コメント、承認前コメントは非表示としています。よってコメントを頂いてもしばらくは何も表示されませんが、ちゃんと届きますのでご安心ください

テンプレート変更(12/18)

ツイッターをブログに表示(12/11)

「ツイートを毎日まとめて記事にする」を追加(5/14)

Blueの本棚ブログパーツ設置(2/20)

[ツイートする][Facebook]ボタンを設置

ブログ拍手へのたくさんの拍手を頂き、どうもありがとうございます。
ブログ拍手からは私Blue宛コメントもできますが、コメントは非公開設定にしているため返事をすることができません。拍手コメントを頂いた方には、あらためてこの場でお礼を申し上げます。どうもありがとうございました

★コメント、トラックバックについて

当Blogはコメントとトラックバックを承認後の表示とさせて頂いています。反映されるまで時間がかかりますが、ご了承ください。

基本的にはすべて承認していますが、明らかに悪意のあるコメント、または不快で不適切なコメント、コメントの度に名前を詐称する別人のなりすましや意味不明のコメントなど、管理者が承認できないコメントとトラックバックは予告無しに削除、及びその後のコメントを拒否させて頂きます。その後、書き込みとアクセス拒否の対応をさせて頂く事もあります。承認するか否か、または拒否の判断は管理者に権限がありますのでご了承ください

今後とも『Blueの雑記帳』をよろしくお願い致します


-- E N D --
.
.
Access Counter
Welcome Home!!
Realtime Counter
よォーこそ!
Blue's Link
Blue's BBS
Recent Comments & Trackbacks
twitter
Entry Ranking
Blueの雑記帳内 検索フォーム
Still Alive And Well
Blue Day Horns
Blue's INFORMATION
チャボの盗難楽器発見にご協力をお願いします
The Beatles
My R&R
Blog Category
Past Entries
Blog Link
Contact

名前:
メール:
件名:
本文:

Blog Ranking

FC2ブログランキング

人気blogランキング

ブログパーツ